2010年01月09日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(100109)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、16日目です。ちょっと日が開きましたね。
(栄輝)>うーん、仕事始まったらいろいろあわただしくていかん。些事に流されないように日々のルーチンを大切にしたい所存。
(A機)>よろしくおねがいしますー。というわけで右足フレームですね。
(栄輝)>このフレームの変形機構がまたすごいんだが、それはあとでとりあげるとして、今回はつま先の変形についてアレコレ考えてるうちに手がなかなか動かなかったんだ。
(A機)>ボトムリムの時につま先がまっすぐ向いてくれない問題ですね。
(栄輝)>結論から言うと、足先の変形は設定画の再現に到達していないということだよ。設定画ではつま先は足の裏面が水平になるまで折れ曲がってるんだが、キットでは水平面まで曲がってるのは土踏まずの部分で、足裏は斜めに下がるようになってる。
(A機)>でも設定画によっては斜めに下がって見えるものもあるんですよね。
(栄輝)>そう。じつはまちまち。カトキさん思いのほか適当なんだ足先の変形に関しては。で、思い切ってつま先側の土踏まずのあたりを削ってみようかと思ってる。1/60のV2は、この部分が可動するようになっていて、かかとパーツが少しはまり込むようになってたんだけど、それを再現しようというわけ。
(A機)>おおー、いよいよ大胆な改造にも手を出しちゃうわけですね。
(栄輝)>いやそんなすごいことじゃないよ。ただ削るだけで可動フタもつけないつもりだし。土踏まずなんてMS状態ではほとんど見えないし、変形時にはかかとが収まってるのだから気にすることないし。
(A機)>やっぱり大胆な改造ですよそれ。
(栄輝)>そういう意味かよ。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 12:48| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする