2012年11月27日

RGゼータガンダムをつくる(121127)

イメージ

(A機)>二日目です。ソール続き。
(栄輝)>ひとつひとつのパーツを丁寧に処理しております。
(A機)>(まだ本調子じゃないのかな)
(栄輝)>いや、実際のところ、土踏まずで折れ曲がるところの両サイドにある台形のディテールがさ。
(A機)>はぁ。
(栄輝)>抜きの関係で超適当になってるんだよここ。超絶ディテールが売りのリアルグレードともあろうものがさ。
(A機)>はぁ。
(栄輝)>ここに台形のディテールがあるのはさ、ゼータガンダムのアイデンティティのひとつなんだよ。Sガンダムが思わず丸穴に変えちゃったくらいに。
(A機)>あーそういえばSガンダムは丸い穴が開いてますねここに。
(栄輝)>だから、きっちり彫り直してあげたいんだけど、すごく面倒っぽいのよね。彫るのってそんなに得意じゃないし。
(A機)>ペーパーあて専門ですものね。
(栄輝)>すごく失礼な言い方をされている気がするけど、実際そのとおりなんだよ。最近はいい工具がいろいろ出ているみたいだけど、ああいうのを買ったらうまく彫れるのかねぃ?
(A機)>(またカタチから入ろうとしているんだなこの人は)

商品イメージ
RG 1/144 MSZ-006 ゼータガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:50| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする