2013年03月14日

HGファルシアをつくる(130314)

イメージ

(A機)>十八日目です。急にゴテゴテしたものが付きました。
(栄輝)>謎の黒い円形のディテールがあったんだけど、今回はさすがにシールをそのまま貼るのもどうかと思うし、丸いディテールをキレイに塗装できる自信はない。おまけにここ、下から眺めるといわゆる悪魔顔で怖いんだよ。
(A機)>目玉グルグルさせて笑ってる感じが。
(栄輝)>最初は繰り抜いて内側に何か入れようかと考えてみた。たとえばファルシアベースに使われていたキュベレイを思わせるシャッター状のパーツとか。でもこのパーツの内側って、本体との接合パーツの基部があるので、いじると大変なんだわ。
(A機)>やるとなったら、パーツの受けを新造することになりますね。。
(栄輝)>そういうわけで、ちょっと目先を変えて思い切って出っ張らせることにした。ここだけ過剰なディテールで浮いてしまうけど、そんなに気にならないんじゃないかと。ならないといいな。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:53| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする