2016年02月27日

やがて iPhone からも番号が消えるだろう




posted by 多村えーてる at 12:38| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone / iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/100 ガンダムグシオン/ガンダムグシオンリベイクをつくる(160227)

イメージ

(A機)>二日目です。
(栄輝)>ガンダムフレームの上半身と両腕を組んだ。ひとつのパートで組むパーツは極力同じランナーに配置してあって、オルフェンズのキットは組みやすさに対する配慮がすごいな。

商品イメージ
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムグシオン/ガンダムグシオンリベイク 1/100スケール[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄血のオルフェンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

1/100 ガンダムグシオン/ガンダムグシオンリベイクをつくる(160226)

イメージ

(A機)>オルフェンズもので初1/100ですね。
(栄輝)>HGよりもフレームがしっかり再現されているのが売りのキットなので、当面はガンダムフレームの組み立てだな。
(A機)>この頭部もグシオンリベイクはそのまま使うけれど、グシオンのほうは外してしまうんですよね。
(栄輝)>本編ではグシオンの頭を外したらちゃんとガンダムフレームの頭部が見える、というシーンがあったわけで、そこが再現されていないのはやや残念なところか。キットでのガンダムフレームの配置から考えると、あの角度でフレームの頭部が見えるのはちょっとおかしいみたいだけど。
(A機)>ようするに細かいことは気にしないで、大きいグシオンを楽しみましょうってことなんでしょうね。
(栄輝)>そういうことだな。グシオンの異形っぷりと、ほれぼれするような形部ディテールを愛でるのがこのキットの楽しみのひとつなんだから。

商品イメージ
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ ガンダムグシオン/ガンダムグシオンリベイク 1/100スケール[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄血のオルフェンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

HGゼイドラをつくる(160220)

イメージ

(A機)>四十七日目です。
(栄輝)>接着した箇所を整形。ガンダムAGEのキットは総じて組みやすくてパーツ構成もよくできているんだけど、ヴェイガン機の関節部分は塗装まで考えると手間のかかる昔ながらの構成になってるところが少し残ってるんだよね。

商品イメージ
HG 1/144 ゼイドラ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

HGゼイドラをつくる(160219)

イメージ

(A機)>四十六日目です。
(栄輝)>関節部分の塗装にかかる。といっても、関節パーツの接着がまだだったので、挟み込みのパーツを先に塗装しておくとか、そういう面倒な手順のためなんだけど。

商品イメージ
HG 1/144 ゼイドラ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

HGゼイドラをつくる(160216)

イメージ

(A機)>四十五日目です。
(栄輝)>整形処理の続き。ヤスリスティックをどんどん交換しながら、ひたすらヤスる。

商品イメージ
HG 1/144 ゼイドラ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

HGゼイドラをつくる(160215)

イメージ

(A機)>四十四日目です。
(栄輝)>サフ吹きで浮き彫りになった仕上げの甘いところをあらためて整形する。こういった微細なヒケやすき間を効率よく埋めるには、何を使うのが一番なのかなぁ。

商品イメージ
HG 1/144 ゼイドラ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

HGゼイドラをつくる(160214)

イメージ

(A機)>四十三日目です。久し振りですね。
(栄輝)>今日はにわかに気温が高くなったので、サフ吹きができた。タミヤのスプレーブースを導入したり、ちゃんとした塗装環境をちょっとずつ揃えてきていたんだけど、ようやくとりかかれた。なんとなく、ほとんどの加工が終わっていた気がしていたけど「ありゃ、まだ接着もしてなかった」といった箇所がけっこう残っていて、まだまだやることが残っているもんだと思い知らされたわ。
(A機)>サフ吹きはいろんなことを浮き彫りにしてくれるんですね。

商品イメージ
HG 1/144 ゼイドラ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする