2018年08月16日

メカトロウィーゴRSをつくる(180816)

イメージ

(A機)>十七日目です。ウォーカーアリギャ、完成ですね。
(栄輝)>マスキングテープで塗膜が剥がれたところとか、細かい修正を筆塗りして、影になる部分にエナメルのジャーマングレーを入れて、クリアパーツは裏側から塗装して、あとギャリアの膝とつま先の赤色に相当する部分はハセガワの赤色フィニッシュを貼って、最後にさっと半艶クリアでツヤを整えた。

イメージ

(A機)>さかさまのウォーカーギャリア、やってみてどうでしたか。
(栄輝)>そうだなぁ、なんというか、普通にメカトロウィーゴの世界に収束したって感じ? もともとなるべくカラーリングで表現できるだろうから最小限の改造で済まそうと思っていたけど、背中にホバーをくっつけて緑色に塗ったら、それだけでギャリアになってしまった、みたいな。最初はこれもやらない予定だったんだよな。
(A機)>緑色に塗るだけでギャリアに見えるだろうと。
(栄輝)>うん。途中でスーパーミニプラのホバギーを改造してくっつけたら、正面から見えないけどよくみたらホバーがついてる、みたいな隠し味になるか、なんてことも考えて。
(A機)>結果的にギャリアの記号がはっきり見えるカタチに。バズーカもそうですね。
(栄輝)>ずんぐりむっくりした緑色のロボが太めのバズーカを持ってたら、それはもうギャリアだよなぁ。

イメージ

(栄輝)>だから個人的には、ウォーカーギャリアの膝の意匠を肘裏に持ってきて、ちゃんと膝下のほうだけ赤くしたとか、くるぶしの黄色い二本線をちゃんと入れたとか、そういう細かいところが気に入ってるんだよね。
(A機)>わかりやすい部分よりも分かりにくい部分に凝ってニヤニヤするめんどくさいおじさんだ。



商品イメージ
メカトロ ウィーゴ No.11 RS モリノ&アッシュ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 11:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする