2019年03月31日

MGダブルゼータガンダムをつくる(190331)

イメージ

(A機)>十三日目です。
(栄輝)>脚部のパーツもひととおりヤスリがけ完了。足の甲の両脇の黄色いパーツが思いのほかラインが整っていなくてちょっと驚いた。ヤスリスティックで黙らせたけど。
(A機)>アナログ設計時代の産物ならでは、ですかねぇ。
(栄輝)>そういえばΖガンダムのときもスネの黄色いパーツがちょっと暴れん坊だったなぁ。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

へんじがない。ただのスジボリのようだ。


posted by 多村えーてる at 21:00| 奈良 ☁| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MGダブルゼータガンダムをつくる(190330)

イメージ

(A機)>十二日目です。
(栄輝)>腰部から脚部のヤスリがけに取り掛かる。組立説明書を確認しながらパーツをばらしていくんだけど、複雑な変形機構をしているから塗装の手間とか考えるとすごく面倒そうな構造を再確認。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

MGダブルゼータガンダムをつくる(190329)

イメージ

(A機)>十一日目です。
(栄輝)>バックパックの後ろ半分のヤスリがけ。例の基部パーツなどの改造はキットのパーツを整えてからかな。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

ハイパー・ビーム・サーベル基部考








19.03.28 時点での考察
●MGダブルゼータの画稿がMS形態とGフォートレスで微妙にディテールが異なるのは、アニメ設定画に対するオマージュの可能性。
(アニメ設定画のGフォートレスも、胸部ダクトの部分に折れ角があり、肩ブロックの位置が背部パーツとツライチになっている。ビーム・サーベル基部の形状も異なっている)
(一般に出回っているGフォートレスの画稿で、MS形態にディテールを揃えたものは存在していないように思われる)
●MGダブルゼータのビーム・サーベル基部の形状・可動構造は、当時の1/100キットに準じていると思われる。
→旧キットのインストを確認すること。
●ミッションZZでの作例はもちろんだが、Ver.Ka発売以前のダブルゼータの作例は、多かれ少なかれこの形状を起点にした造形となっていて、Gフォートレスの画稿にあわせた改修をしている作例はみあたらなかった。

・HGUCダブルゼータがどうなっているか確認すること。
 開発用画稿があれば、それも確認すること(カトキ氏ノータッチだったか?)。
 
posted by 多村えーてる at 21:00| 奈良 ☁| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MGダブルゼータガンダムをつくる(190328)

イメージ

(A機)>十日目です。
(栄輝)>バックパックを取り外してゲート処理やら整面などを。いやー、ほんとに平面という平面がことごとくヒケてるんだなぁ。大変だこりゃ。それはともかく、ダブル・キャノンというかハイパー・ビーム・サーベルの基部、あらためて見るとカトキ画稿とまったく違うんだな。

イメージ

(A機)>なんだか構造そのものが違うようですね。
(栄輝)>なんだろうな、こういうデザインのバージョンがあったということなのかしら。変形したときにハイパー・ビーム・サーベルをハの字に広げるための可動部ということなんだろうけど。いままで気にしたことがなかったわ。
(A機)>20年目の発見。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

MGダブルゼータガンダムをつくる(190327)

イメージ

(A機)>九日目です。
(栄輝)>パーツを分解して、やり過ぎない程度にヒケやゲート跡の処理を進めていく。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

MGダブルゼータガンダムをつくる(190326)

イメージ

(A機)>八日目です。
(栄輝)>ダブル・ビームライフル、機首まわりの表面処理。けっこうヒケまくってた。「鼻面」のディテールはそのままだと整形しづらそうだったので削り取って切り出したプラ板を貼り付けるのだけど、まだこれは仮止め。ところで両サイドの二つの穴って、いかにも機関砲っぽい感じだけど、これって設定はないのかな。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

MGダブルゼータガンダムをつくる(190325)

イメージ

(A機)>七日目です。
(栄輝)>ダブル・ビームライフルの砲身。仮止めしていたところをいろいろと決めていく。ライフル基部との接合方法はまだ考えていない。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

MGダブルゼータガンダムをつくる(190324)

イメージ

(A機)>六日目です。
(栄輝)>胸のダクトの加工が終わったので、いろいろとジャンクパーツに置き換え検討。
(A機)>一気にどこから突っ込んでいいのやら状態に。
(栄輝)>下側にくっつけたパーツは変形用サポート・ユニットということにする。ゼータでやってるのにダブルゼータでやってはいけない理由はない。

イメージ

(A機)>そこはかとなく航空機っぽさが出てきたようなそうでもないような。
(栄輝)>もう少し柔らかいラインにまとめたらいいんだろうけど、それをやるなら機首からもっと丸みのあるパーツにする必要があると思うんだよね。
(A機)>機首が変わると一気に戦闘機感が高まりそうですね。
(栄輝)>でも、ぶっちゃけ適当なパーツが見つからなかったので、むしろ角ばったステルス機の方向性というか、ファイアーフォックスみたいなものだと解釈したら、むしろ角ばったラインでまとめてもいいんじゃないかと。
(A機)>腕がまんま円筒ですけど。
(栄輝)>ここはあえて丸い腕にしたかったんだよね。ぶっちゃけブラックバードっぽさを入れたかったの。できればガンキャノンかガンタンクのパーツを流用したかったんだけど、見つからなかったので思い切ってこのままでもいいかと。ここも工作が進んでいったらまたいろいろと変わるだろうし。

イメージ

(A機)>腕のことに目をつぶれば、上部はほぼそのままですね。
(栄輝)>今回は取り付けてないけど、主翼が変わったらシルエットが大幅に変わるんじゃないかな。太ももあたりを隠すリアスカート装甲を追加するか迷ってるところ。何か適当なパーツが見つかったら切った貼ったするかも。
(A機)>主翼の取り付け方にも関係しそうですね。
(栄輝)>あ、それはあるな。しかし、もともとはMGダブルゼータのGフォートレスの独特のカトキアレンジの妙を味わうのが今回の主題だから、そこをスポイルしないように注意しないと。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 | Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

MGダブルゼータガンダムをつくる(190323)

イメージ

(A機)>五日目です。
(栄輝)>胸部のダクト、貼り付けたプラ板の部分をもう少しだけ削り込んで、折れ角の位置をカトキ画稿に近づけた。
(A機)>最初にプラ板を貼った時のバランスに戻った感じですね。

イメージ

(栄輝)>ダブル・ビームライフルの銃身を置き換えることにした。FAZZ型は加工が手間取るので却下。適度な太さの円筒で探していくとコレになった。流用パーツが丸わかりだけど、今回はなるべく気にしない。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 | Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

MGダブルゼータガンダムをつくる(190322)

イメージ

(A機)>四日目です。
(栄輝)>C面の部分、内側の黄色いパーツとあいだに微妙な隙間ができていたので細かくカットしたプラ板を貼り付けて整形。表面処理しないとまだガタガタに見えるなぁ。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 | Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

MGダブルゼータガンダムをつくる(190321)

イメージ

(A機)>三日目です。
(栄輝)>左右ともプラ板作り直した。天面をヤスリがけするときに角度がよくなくて、フチの厚みがいびつになってしまったんだよね。目につく箇所だから思い切ってやり直した。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月20日

Ex-Sガンダムの肩装甲のスライド機構考




 
posted by 多村えーてる at 22:30| 奈良 ☁| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MGダブルゼータガンダムをつくる(190320)

イメージ

(A機)>二日目です。
(栄輝)>わけがわからなくなる前に反対側にも同じくプラ板を貼り付ける。やり過ぎてからだと、どういう塩梅でここまで来たのかトレースできなくなるんだよね。しかし、そのやり方が正しくなかったりした場合は……。
(A機)>同じミスを繰り返すことになる。
(栄輝)>天面と両サイドの面をそろえるようにヤスリがけしてみたけど、フチとかカドの部分の整形にけっこう手間取りそう。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

MGダブルゼータガンダムをつくる(190319)

イメージ

(A機)>今日からスタートですね。
(栄輝)>まだちょっと見えないところがあるんだけど、迷ったら手を動かせの教えにしたがって、始めてみよう。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月18日

MGダブルゼータガンダム試案・その2(190318)

イメージ

(A機)>ダンボールプロトタイピングふたたび。
(栄輝)>翼面積を二回りほど小さくしてみた。印象はほとんど変わってないと思う。あんまり大きいと、宇宙世紀のモビルスーツが変形した飛行物としてかえって嘘くさくなってしまうから、違和感のない、それでいていい感じのサイズに落とし込みたいんだよね。いかにも「戦闘機の意匠を持ち込みました」みたいになっても、Gフォートレスとしてつまらなくなるだろ?

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

MG Ex-SガンダムをGクルーザーに変形




(栄輝)>ビーム・スマートガンの取り付け位置はわりと根深い問題だな。
(A機)>背面のブースター・ユニットのあいだに挟むといいのでは。
(栄輝)>そのへんが妥当に思えるけれど、その場合は照準器ユニットが間に収まらないから、ちょっと落ち着かない取り付け方になる気がする。ましてディスクレドーム・ユニットはとってもじゃまになる。あと、せっかくフンドシ部分の増加ユニットからビーム・スマートガンのエネルギー供給を受けるというEx-Sガンダムのメリットがよくわからないことになる。ここにぶら下げている分には、構成的にはGクルーザーでも射撃可能なんだけど、そういうことを全部考え直す必要が出てくる。
 


posted by 多村えーてる at 08:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

MG Ex-Sガンダムをつくる(190315)

イメージ

(A機)>十八日目です。
(栄輝)>ブースター・ユニットの取り付け完了。接続フレームは、パーティングラインはもちろん、若干ヒケがあったのでしっかりヤスリスティックをあてた。ほとんど見えない場所だから、それほど神経質にやる必要はないとは思うのだけど。むしろABS製のパーツということで、塗装でもしようものならパキッと割れるんじゃないかってことのほうが心配だね。
(A機)>ある時期のガンプラのABS製パーツは、軽くラッカー塗料を塗っただけでパキッと砕けたようですが、最近のものもそうなんでしょうか。
(栄輝)>それは知らないけど、たぶんこのキットはその「ある時期のガンプラ」真っ只中のものだと思う。

商品イメージ
MG Ex-Sガンダム/Sガンダム[Amazon]


商品イメージ
MG PLAN303E MSA-0011 ディープストライカー[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011[Ext] Ex-Sガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011 Sガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月14日

Gクルーザーのブースター・ユニット考




 
posted by 多村えーてる at 18:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MG Ex-Sガンダムをつくる(190314)

イメージ

(A機)>十七日目です。
(栄輝)>ブースター・ユニット完成。メインスラスターの基部はポリキャップががっつりとむき出しになってるあたりに、妙な割り切りを感じる。

商品イメージ
MG Ex-Sガンダム/Sガンダム[Amazon]


商品イメージ
MG PLAN303E MSA-0011 ディープストライカー[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011[Ext] Ex-Sガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011 Sガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

MG Ex-Sガンダムをつくる(190313)

イメージ

(A機)>十六日目です。
(栄輝)>ブースターユニットの建造に着手。わりと豪快なモナカ割りになっていて、組みやすい。ヒケもほとんどないし、パーツ分割としてはわるくない。

商品イメージ
MG Ex-Sガンダム/Sガンダム[Amazon]


商品イメージ
MG PLAN303E MSA-0011 ディープストライカー[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011[Ext] Ex-Sガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011 Sガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

MG Ex-Sガンダムをつくる(190311)

イメージ

(A機)>十四日目です。
(栄輝)>右脚完成。Ex-Sは脚部のアーマーの追加の仕方が面白い。ビーム・サーベル・ボックスをリフレクター・インコム・ユニットに置き換えて正面斜め上にパーツが大型化、ふくらはぎからスネを覆う追加ユニットの伸長する軸方向が脚そのものから少し角度がついていて、長方形のものが平行四辺形になるような大型化がされている。いわばちょっとベクトルをズラすような構成になってる。

商品イメージ
MG Ex-Sガンダム/Sガンダム[Amazon]


商品イメージ
MG PLAN303E MSA-0011 ディープストライカー[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011[Ext] Ex-Sガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011 Sガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☔| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

MG Ex-Sガンダムをつくる(190310)

イメージ

(A機)>十三日目です。
(栄輝)>脚部をガシガシと組んでいく。ABS製フレームのゲート跡やパーティングラインが露出しそうなところは集中的にヤスリスティックをあてていく。

商品イメージ
MG Ex-Sガンダム/Sガンダム[Amazon]


商品イメージ
MG PLAN303E MSA-0011 ディープストライカー[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011[Ext] Ex-Sガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011 Sガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☔| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

Ex-Sガンダム ランディング・ギア考









 
posted by 多村えーてる at 21:00| 奈良 ☁| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MG Ex-Sガンダムをつくる(190309)

イメージ

(A機)>十二日目です。
(栄輝)>プロペラントタンクは左側も組んだ。ブースターパックは後回しにして、脚部にとりかかった。

商品イメージ
MG Ex-Sガンダム/Sガンダム[Amazon]


商品イメージ
MG PLAN303E MSA-0011 ディープストライカー[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011[Ext] Ex-Sガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011 Sガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☔| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月08日

MG Ex-Sガンダムをつくる(190308)

イメージ

(A機)>十一日目です。
(栄輝)>プロペラントタンクを組んだ。ここもフタがね。
(A機)>謎のフタ。
(栄輝)>白いパーツの前方両サイドは、なぜか青いパーツとはツライチになっていないことに気がついた。デザイン段階でそういう指示があったのか、当時の金型技術で曲面を揃えるのが困難だったのか。いくら3D CADが導入される前だったとしても、ここまで目立つ段差ができているのもちょっと珍しい。
(A機)>カトキメモを確認しないと。

商品イメージ
MG Ex-Sガンダム/Sガンダム[Amazon]


商品イメージ
MG PLAN303E MSA-0011 ディープストライカー[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011[Ext] Ex-Sガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011 Sガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☔| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月07日

MG Ex-Sガンダムをつくる(190307)

イメージ

(A機)>十日目です。
(栄輝)>肩ブロックの続き。前後の装甲は軸の部分をネジで固定しているのだけど、左肩のほう、勢い余ってネジ穴をなめてしまった。

商品イメージ
MG Ex-Sガンダム/Sガンダム[Amazon]


商品イメージ
MG PLAN303E MSA-0011 ディープストライカー[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011[Ext] Ex-Sガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011 Sガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☔| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月06日

MG Ex-Sガンダムをつくる(190306)

イメージ

(A機)>九日目です。
(栄輝)>肩ブロックの建造。このあたりもバチバチと組んでいく。

商品イメージ
MG Ex-Sガンダム/Sガンダム[Amazon]


商品イメージ
MG PLAN303E MSA-0011 ディープストライカー[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011[Ext] Ex-Sガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011 Sガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☔| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

MG Ex-Sガンダムをつくる(190305)

イメージ

(A機)>八日目です。
(栄輝)>Gアタッカーの主翼の建造。ここのパーツ、主翼やフレームは挟み込みなので、きっちり仕上げようと思ったら剛性を考えながら後ハメ加工をする必要があるのね。
(A機)>あるいは段落ちモールドにするか。
(栄輝)>いまのところ特に考えないでどんどん組んでいく。ただしゲート処理だけはしっかりやっておく。

商品イメージ
MG Ex-Sガンダム/Sガンダム[Amazon]


商品イメージ
MG PLAN303E MSA-0011 ディープストライカー[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011[Ext] Ex-Sガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011 Sガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☔| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

MG Ex-Sガンダムをつくる(190304)

イメージ

(A機)>七日目です。
(栄輝)>腕部の建造。このあたりはひたすらバチバチと組んでいく。一方、Gアタッカー主翼基部のムーバブルフレームはゲート処理は丁寧に。

商品イメージ
MG Ex-Sガンダム/Sガンダム[Amazon]


商品イメージ
MG PLAN303E MSA-0011 ディープストライカー[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011[Ext] Ex-Sガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011 Sガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☔| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

MG Ex-Sガンダムをつくる(190303)

イメージ

(A機)>六日目です。
(栄輝)>リアスカート、テール・スタビレーター、胸部Iフィールド発生機の建造。テール・スタビレーターの追加パーツにフタ状のパーツが存在しているんだよね。

商品イメージ
MG Ex-Sガンダム/Sガンダム[Amazon]


商品イメージ
MG PLAN303E MSA-0011 ディープストライカー[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011[Ext] Ex-Sガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011 Sガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☔| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

MGダブルゼータガンダム試案(190302)

イメージ

(A機)>これは……。
(栄輝)>名付けてダンボールプロトタイピング。前進翼のGフォートレスはムーンガンダムのシータプラスが先にやっちゃってるので、それとは被らないように。
 
posted by 多村えーてる at 21:00| 奈良 ☔| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MG Ex-Sガンダムをつくる(190302)

イメージ

(A機)>五日目です。
(栄輝)>腰部もフレームの分割はやたら細かい。装甲は極力1パーツで抜いてある。

商品イメージ
MG Ex-Sガンダム/Sガンダム[Amazon]


商品イメージ
MG PLAN303E MSA-0011 ディープストライカー[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011[Ext] Ex-Sガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011 Sガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 | Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

MG Ex-Sガンダムをつくる(190301)

イメージ

(A機)>四日目です。
(栄輝)>胸部もできあがったのでコアブロックも接続してみた。胸正面の青いパーツが1パーツでできているところとか、男らしくてむしろ好感が持てるな。
(A機)>そのかわり中のフレームは複雑に分割されていますね。

商品イメージ
MG Ex-Sガンダム/Sガンダム[Amazon]


商品イメージ
MG PLAN303E MSA-0011 ディープストライカー[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011[Ext] Ex-Sガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSA-0011 Sガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 | Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする