2020年10月31日

MG FAZZ Ver.Kaをつくる(20-1031)

イメージ

(A機)>六日目です。
(栄輝)>両肩の増加装甲の建造。スプレー・ミサイル・ランチャー、左右両方とも組み付けるよう指定されているんだけど、バックパックのハイパー・メガ・カノンを取り付けるときには外すことになってる。
(A機)>つまり、作っているあいだの仮りそめの装備というわけですか。
(栄輝)>そう。組み立てることそれ自体がエンターテインメントなのだ。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムセンチネル FAZZ Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月30日

MG FAZZ Ver.Kaをつくる(20-1030)

イメージ

(A機)>五日目です。
(栄輝)>肩と上腕部、ヒジ関節の建造。たしか前腕とヒジ関節はMGダブルゼータガンダムVer.Kaからアップデートされているはずなんだけど、そろそろキットを発掘しないと。
(A機)>見比べながら組むと、いろいろ発見ありそうですものね。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムセンチネル FAZZ Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月29日

MG FAZZ Ver.Kaをつくる(20-1029)

イメージ

(A機)>四日目です。
(栄輝)>腕部の建造。変形機構を殺しているので前腕部は少しシュッとしているのかな。ハンドパーツは少し大きめの造形で。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムセンチネル FAZZ Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月28日

MG FAZZ Ver.Kaをつくる(20-1028)

イメージ

(A機)>三日目です。
(栄輝)>胸部増加装甲の建造。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムセンチネル FAZZ Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月27日

MG FAZZ Ver.Kaをつくる(20-1027)

イメージ

(A機)>二日目です。
(栄輝)>ZZ Ver.Kaではなぜかメッキパーツだった部分はダークグレーに。アンテナかボーテックジェネレーターかよくわからないけどZZ Ver.Kaで急に生えてきたヒレ状のパーツが引っ込んだ。これ、胸部の増加装甲に干渉する部分なのか、ZZとの差別化って意味で変更したのか気になるところ。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムセンチネル FAZZ Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月26日

MG FAZZ Ver.Kaをつくる(20-1026)

イメージ

(A機)>大物キットですね。
(栄輝)>発売日はちょうどMGゼータプラスにかかりっきりだったからすぐには手を付けられないことは分かっていたんだけど、衝動的に買ってしまって、そのままデンと大箱が鎮座ましましていたわけで。
(A機)>そのあいだにモデルグラフィックスでもFAZZ特集が組まれましたね。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムセンチネル FAZZ Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月24日

BookBook for iPhone12 Pro を待ちながら

イメージ

XS Max からひと回り小さくなったので、専用のBookBookが出るまでのつなぎに別のケースを物色。

6 Plus からずっと大きいサイズを選んできたけど、11 Pro Max で重量アップして、さらに今回の 12 Pro Max は数ミリサイズアップもして、これはもう自分の運用スタイルからはちょっとはみ出してしまったなぁと思っての選択。とんがったカメラ機能は興味あったんだけど、これからの支払い能力とか、いろんなファクターを含めて考えると、12 Pro がベターなチョイスだったと思う。

MagSafeが今回の12シリーズの売りなんだけど、そのあたりを完全に無視した独自のマグネット機構でケースの手帳部分と本体ケースが着脱できるラスタバナナのケースを選びました。これ、同じ機構をBookBook for iPhone11 が導入してるんだよね。ちょといいなぁと思っていたので、気分だけでも味わいたくてこれを選びました。

次のBookBookどうなるかなぁ。MagSafeのこと考えたらマグネットの着脱機構は諦めざるを得ないだろうから、また新しい機構を取り入れるのか、それともMagSafeはサクッと無視して独自路線を貫くか。どっちかというと後者になりそうな気がする。いずれにせよ、例年どおりだと早くても年末だろうし、今年は12シリーズの発売も1〜2カ月ずれ込んだわけで、コロナ禍の社会情勢も考えると来年になる可能性が高い。それまではこのケースでがんばってみよう。
 
posted by 多村えーてる at 18:00| 奈良 ☀| Comment(0) | iPhone / iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月23日

It’s a leap year.(飛ぶように、つぎの次元へ。)

イメージ

日本語サイトは「Say Hello to 5G」、英語サイトは「Hello 5G」。
英語サイトは「飛躍の年です」といった意味かな。「つぎの次元へ」とは、日本のほうがちょっと盛った表現ですね。

イメージ

16日の予約開始とともに光の速さで予約完了し、発売日当日に到着。田舎なので最近の佐川急便はこのエリアの配達は必ず18時頃になるのは仕方がない。

少し前のOSバージョンからiPhone同士でダイレクトにデータが移行できるようになったのは便利至極。

iPhone12 Pro 256GB。ともかく2年間、よろしく頼むよ。
 
posted by 多村えーてる at 21:00| 奈良 ☀| Comment(0) | iPhone / iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月02日

RG νガンダムHWSをつくる(20-1002)

イメージ

(A機)>六日目です。
(栄輝)>バックパック完成。

イメージ


商品イメージ
RG νガンダム [Amazon]


商品イメージ
RGサザビー [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月01日

RG νガンダムHWSをつくる(20-1001)

イメージ

(A機)>五日目です。
(栄輝)>両脚の装甲と肩フレーム。脚部は巧みにパーツが干渉しないように移動して可動範囲を確保している。このあたりは匠の技を感じる部分。腰部の細かい可動や、前スカートの基部も細かく位置を調整できるようになっていて、面白い。肩の装甲も完成。こちらも前後のパーツはクランク可動が仕込まれていて、肩装甲の向きを維持したまま腕を前に向ける、といったこともできる。

イメージ

商品イメージ
RG νガンダム [Amazon]


商品イメージ
RGサザビー [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする