2008年09月25日

RUBIK’S ミラーブロックス

商品イメージ 

これはアイデア賞ものだなぁ。
ブロックのサイズを変えてるということは中心軸をオフセットさせただけなんだろうけど、組み替えるとこんなふうに不思議で幾何学的な形状になるわけだ。

商品イメージ

ルービック・キューブは色で面合わせするのが基本だけど、全面ミラー化しているのでブロックのサイズで認識することになるのがミソ。脳の認識野が微妙に違っているだろうから、普通のルービック・キューブで慣れている人にも新鮮に感じられるかも。

商品イメージ
RUBIK’S ミラーブロックス[Amazon]
posted by 多村えーてる at 11:26| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック