2006年01月25日

パラス・アテネはレコアさんの…

(栄輝)>いまごろになって気が付いたんだが、アレってサボテンのイメージが入ってるのな。
(A機)>頭の形状が洋ナシに例えられることが多かったですけど、サボテンですか。
(栄輝)>黄緑色のカラーリングに、やたらめったら突起物が多いシルエット。サボテンって感じじゃん。鳥足はハゲワシあたりをイメージさせて、荒野のサボテンの印象を強化してるんだよ(!)。
(A機)>そうなんですかねぇ。バッタかなぁって思ってましたけど、たしかに対艦用ミサイルとか、肩のよくわからない突起とか、サボテンのトゲにみえなくも…そうかなぁ。
(栄輝)>そうなんだよっ(!)。そう考えると、パラス・アテネってMSにレコア・ロンドが搭乗するっていう流れもなんとなくしっくりくるじゃん。
(A機)>サボテンの花が咲いている…。
(栄輝)>ジュピトリス製MSの中でもイチバン位置付けがよくわからない機体だと思っていたけど、これは総監督の脳の中では、レコア・ロンドを具現化したMSとしてぴったりだと思ったに違いない。「名前からすると白いカラーリングであるべき」という意見を目にすることがあるけど、サボテンの意匠を込めているんだから、あの色でいいってこと。
(A機)>サボテンの花が咲いている…。

1/144 HGUC PMX-001 パラス・アテネ[Amazon]
posted by 多村えーてる at 14:14| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック