2012年03月22日

MGガンダムAGE-1ノーマルをつくる(120322)

イメージ 
 
(A機)>ママー裸じゃいやー。ちょっと時間が経ちましたが、作業再開の三日目です。
(栄輝)>フレームパーツは、分割がわりと凝ってる。中央のAGEコアとコクピットが入るフレームを左右の肩と胴体のフレームが囲む形式。ちょっと前だとMGでも腰可動はともかく、胸は前後挟み込みで済まされてたところだよ。
(A機)>写真ではフレームかぶせちゃってるけど、首の可動も凝ってますね。
(栄輝)>完成したときの可動範囲が気になるな。やたら可動軸を仕込んでおきながらほとんど動かなくて泣いた1/100ザブングルのことを思い出しちゃったよ。
(A機)>比較するにしても、それはあまりに古すぎます。

商品イメージ
MG 1/100 AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマル[Amazon]


商品イメージ
MG 1/100 AGE-1T ガンダムAGE-1 タイタス[Amazon]


商品イメージ
MG 1/100 AGE-1S ガンダムAGE-1 スパロー[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:54| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック