2012年11月04日

MGイージスガンダムをつくる(121104)

イメージ

(A機)>七日目。右腕完成。
(栄輝)>つま先などが不要部分になったパーツを前腕後方に逃がす変形手法を最初にやったのはガラットかな?
(A機)>前腕部の半分はカカトだったりするのがなかなかの驚きです。
(栄輝)>手の収納はまったく考慮されていないけど、カカトに相当する部分に手首の部分で折れるようすれば、なんとかなったかもしれない。
(A機)>ガンプラでは、余程のことがない限りハンドパーツは変形時に外してもオッケーという不文律があるようですね。
(栄輝)>ゼータ系はハンドパーツを外さないタイプの変形だけど、元設定では手の甲が先端を向くように90度回転するようになってるんだよな。藤田氏の細かい配慮だったんだけど、ここを再現したキットはなかったと思う。

商品イメージ
MG 1/100 GAT-X303 イージスガンダム[Amazon]


商品イメージ
MG 1/100 GAT-X103 バスターガンダム[Amazon]


商品イメージ
MG 1/100 GAT-X102 デュエルガンダムアサルトシュラウド[Amazon]


商品イメージ
MG 1/100 GAT-X207 ブリッツガンダム[Amazon]


商品イメージ
MG 1/100 GAT-X105 エールストライクガンダム[Amazon]
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック