2013年03月09日

HGファルシアをつくる(130309)

イメージ

(A機)>十三日目です。スネの加工は完了して次のステップに。
(栄輝)>袖飾り、結局削ってみた。えぐれている分をプラの肉厚ギリギリまで。
(A機)>アウトラインがはっきり変わりましたね。
(栄輝)>設定画をよく見ると、えぐれてないんだよな。

イメージ

(A機)>そのまま勢いで塗装してみたり。
(栄輝)>腕の関節部とかは後ハメできないから、どっちみちいずれ塗装にとりかかる必要があったんだよね。
(A機)>ピンクの部分を白くするのかと思ってましたけど、スネも白く塗ってますね。
(栄輝)>下地のつもりなんだけどな。でもいきなり白を塗ったのは失敗だったわ。筆塗り用の白いサフェーサーを買ってくるべきだった。

イメージ

(A機)>というわけでちょっとだけシナイグレー混ぜてみたりしました。
(栄輝)>まだいろいろ考えないとなー。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 21:41| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック