2013年06月30日

HGUCメッサーラをつくる(130630)

イメージ

(A機)>七日目です。パチ組み完成ですね。
(栄輝)>ドーンと完成。微妙なヒケを均した程度で、サクサクっと組めるいいキットだわ。

イメージ

(A機)>いちおう全体の写真も。
(栄輝)>いろいろ放射状に伸びていて、いつものディスプレイに収まらないんだこれが。しかしなんというか、あの頃の「こうだったらなー」っていう思いは、見事に落とし込まれてる感じ。
(A機)>頭部が下がるようになってたら完璧でした?
(栄輝)>専用パーツに組み換えしないで済んだら完璧でした。

イメージ

(A機)>その専用パーツをすべて収納できるのがこちら。
(栄輝)>ビームサーベルの刀身までセットできるところが「余剰パーツ全部引き受けまっせ」という思い切った発想でじつによろしい。
(A機)>リアリティ完全無視ですけどね。
(栄輝)>この手のすべてのパーツをセットできるディスプレイスタンドは、超合金魂ではずっと以前から標準装備だったろ?

商品イメージ
HGUC 1/144 PMX-000 メッサーラ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック