2013年08月06日

千値練 1/16 機動歩兵をつくる(130806)

イメージ

(A機)>三日目です。右脚を組みました。
(栄輝)>左脚でパーツとのご相談は終わったからサクッと組めると思ったんだけど、足首のボールジョイントがちょっとキツ過ぎるような気がして、ダイキャストのボールを削り込んだりしてた。実際、どれくらいハマるのが正解なのかよくわからんかった。

イメージ

(A機)>関節の曲がりはこんな感じです。
(栄輝)>ソールパーツは足先からパタパタと離れるような構造になっているんだけど、この構造には何か意味があったはずなんだけど思い出せないな。
(A機)>スリッパみたいですね。
(栄輝)>むしろカンジキのような? 強化服がスリッパ履いてたら歩きにくいことこの上ないと思うんだけど、安定した接地性の確保を考えての構造なのかな。
(A機)>マスターグレードでたまに似たような接続方法を採用しているものがありますね。
(栄輝)>ガンキャノンとかそうだったかな。カカトのあたりはソールと接続されてないのかよと、手抜き構造のように思っていたけど、本家がそういう機構を採用しているとなると、ちょっと考え方あらためたほうがいいのかもしれないなぁ。

商品イメージ
1/16 機動歩兵[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:45| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック