2013年11月12日

HGUCドーベン・ウルフ(ユニコーンVer.)をつくる(131112)

イメージ

(A機)>七十二日目です。
(栄輝)>連邦っぽさの演出ということで、いかにもなディテールを再現することにした。
(A機)>ええと、手持ちのキットから移植できないかと検討してみましたが、既存のキットでは角度が合わない事が判明したのでプラ板で再現することになりました。

【機体解説】
本機の意匠には、意図的なRX-78への回帰があった。特に肩装甲などに見られる台形のディテールは、RX-78を起源とするジム系によくみられたものであるが、第二世代モビルスーツ以降ではほとんど忘れ去られたものである。このようないささかオールドファッションが過ぎるデザインは、第三世代モビルスーツの隆盛により、若干奇異な人型を外れた形状の機体が増えていく中で、安定感のある連邦系モビルスーツのスタンダードとは何かを見るものに想起させることが大きな狙いとしてあったことは間違いないだろう。

商品イメージ
HGUC 1/144 ARX-014 ドーベン・ウルフ (ユニコーンVer.) [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM UC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック