2021年01月20日

MGゼータガンダム Ver.2.0をつくる(21-0120)

イメージ

(A機)>十五日目です。
(栄輝)>足先を引っ込めるいつもの儀式が終わったので、全体のシルエット検討にかかる。脚部の位置を決めて、フライングアーマーとの位置関係を整えていく。キットのままだとフライングアーマーが展開し過ぎるようなので、そのあたりの位置関係も要調整。MGゼータやMGゼータプラスをいじった時にわかったんだけど、リアスカートがキットのままだと干渉するし、ウェイブライダーのボディのラインもここでガタガタしてしまうんだよね。
(A機)>元のデザインでもこんなに裾広がりじゃない感じですよね。
(栄輝)>とりあえずアタリをとるためにプラ板で試作することにしたけど、最終的な剛性やディテールの活用を考えたら、キットのパーツを加工していったほうがいいんだよな。しばらくこのあたり試行錯誤になりそう。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | Ζ GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。