2005年10月18日

いま語らないと一生語れない中盤のΖガンダム・前哨

(栄輝)>ぼちぼちまとめようと思ってはいるのだが、中盤のΖってどんな話しだったか思い出すところから始めないといけない自分がいたりする。
(A機)>アムロとシャアが再会したあとから、「キリマンジャロの嵐」の前ぐらいまでです。
(栄輝)>だから、そのあいだに何があったかをもういっぺんおさらいしないとわからんと。
(A機)>めんどくさいなぁもう。ホンコンシティ,ミライさん、サイコガンダム、灼熱の脱出、ゼータガンダム、レクリエーション、ブレックス暗殺、月面にコロニー落し、ジオンの亡霊、レコア/シロッコ/サラ、マウアー戦死、サラとデート、ハマーン・カーン…。こんな感じ?
(栄輝)>こりゃつくづくせわしない物語だな。灼熱の脱出だけ熱く語ればいい?
(A機)>「恋人たち」ではフォウのエピソードは前半に集約されているらしいから、後半の宇宙(そら)にあがってからのことも少しはフォローしないと。
(栄輝)>とはいえ、物語を追いかけても仕方ないってところも、実際あるんだよなΖガンダムは。
(A機)>じゃあ、なんでガブスレイはOKでハンブラビはアウトだったか、なんてことも語ってみたら?
(栄輝)>あ、それは必ず入れよう。
posted by 多村えーてる at 22:29| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック