2005年10月23日

冬のガブスレイ祭

(A機)>今月末の模型雑誌にはHGUCのラピッドプロトが掲載されているようですよ。あとアルティメット・オペレーション・プラスの第2弾にも入っているとか。
(栄輝)>結局、差し替えなのか組み替えなのか完全変形なのか、どうなんだろう。組み替えは許容範囲。差し替えだったら残念オブジイヤー。
(A機)>MIA版のほうは盛大な組み替えですが、今週末発売ですね。
(栄輝)>ゼータの可変MSって、どのデザインも「厚み」がネックで、絵のウソで乗り切ってるところがかなり多い。本編作画がそれに輪をかけて薄く描いてるから、実際のデザインがもっているはずのボリューム感がみえなかったりする。
(A機)>でも、HGUCギャプランなんてずいぶん薄かったじゃないですか。
(栄輝)>うん、だからガブスレイもそんなに心配していなくて、設定画の印象をうまくトレースした立体物が出てくるんじゃないかと期待している。
posted by 多村えーてる at 22:33| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック