2017年06月15日

HGギラーガをつくる(170615)

イメージ

(A機)>十六日目です。
(栄輝)>右側のかかとのフィンのエッジ出し。それから足先の微調整の繰り返し。

商品イメージ
HG 1/144 ギラーガ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

HGギラーガをつくる(170614)

イメージ

(A機)>十五日目です。
(栄輝)>右腕の袖も加工した。あわせて左腕もさらに削り込んだんだけど、1ミリぐらいは段差をはっきりさせたほうがメリハリついていいかもしれない。
(A機)>それよりも目立つ箇所が。
(栄輝)>うん、胴の部分は少し反り返ったポーズにしようかと思うので、その試作な。

商品イメージ
HG 1/144 ギラーガ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

HGギラーガをつくる(170613)

イメージ

(A機)>十四日目です。
(栄輝)>股間のポリキャップを切り詰めて、1ミリほど脚が深く刺さるようにしているんだけど、右脚にもその加工を施す。こうすることで腰蓑アーマーがよりフィットしたシルエットになるのだ。
(A機)>ポリキャップが少しグラつくみたいなので、あとでしっかり固定しないといけませんね。
(栄輝)>今は全身そんな状態だよ。ともかくアウトラインが決まってからだな。右足先も詰めたけれど、ここもそんな感じでブルタックで仮止めしているだけの状態だし。

商品イメージ
HG 1/144 ギラーガ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

HGギラーガをつくる(170612)

イメージ

(A機)>十三日目です。
(栄輝)>右肩も詰めた。腰蓑アーマーも右側カット

商品イメージ
HG 1/144 ギラーガ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

HGギラーガをつくる(170611)

イメージ

(A機)>十二日目です。
(栄輝)>左半身の加工をさらに続ける。袖まわりをもう一度削り込んだ。あと股間の軸が目立つのでポリキャップをカットして気持ち内側に入るようにした。さらに腰蓑アーマーもカット。かなりフトモモに密着するようになった。

商品イメージ
HG 1/144 ギラーガ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

HGギラーガをつくる(170610)

イメージ

(A機)>十一日目です。
(栄輝)>かかとのフィンのエッジ出し。ついでに前後を詰めた分だけ後ろに張り出しすぎていた左右のフィンもカット。

イメージ

(栄輝)>左半身の加工を先に進めることにして、腕の付け根も詰めることにした。ゼイドラのときはかなり思い切って詰めたんだけど、今回はポリキャップの位置を奥まらせるぐらいで済ませようかと思う。

商品イメージ
HG 1/144 ギラーガ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

HGギラーガをつくる(170609)

イメージ

(A機)>十日目です。
(栄輝)>キットの靴のサイズが合っていない感じをどうまとめるか考えてたんだけど、とりあえずグレーのパーツを削り込んでつま先が飛び出し過ぎな印象を緩和するところから始めてみた。

商品イメージ
HG 1/144 ギラーガ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

HGギラーガをつくる(170608)

イメージ

(A機)>九日目です。
(栄輝)>チンガードの分割線をどう処理するか、かんがえないといけないそろそろ決めないといけないんだけど、そのへんを模索しつつ頬当の外側のパーツを斜めに削ったり、後ろのヒレのフチを薄々攻撃したりしてた。

イメージ

(A機)>あと右手首も詰めましたね。
(栄輝)>両腕とも中をえぐっただけで、ポリキャップはまだ仕込んでないんだけどね。

商品イメージ
HG 1/144 ギラーガ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

HGギラーガをつくる(170607)

イメージ

(A機)>八日目です。
(栄輝)>今日は頭部を触った。
(A機)>腕の加工じゃなくてですか。
(栄輝)>いろんなところをアレコレ検討している最中なので、つまみ食いを続けながら考えようかと。ようするになかなか方針がまとまらないんだよな。
(A機)>ゼイドラとは別の方向性でって話でしたよね。
(栄輝)>うん、だから今回は腕の付け根を寄せる加工はしないつもり。むしろ広げようかと思ってるくらい。それはともかく、これは必ずやるだろうっていう、頬当のフチを薄くしたり、ガンメンを軽く削って小顔化したり、角刈りを短めに削り込んだりしてた。

商品イメージ
HG 1/144 ギラーガ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

HGギラーガをつくる(170606)

イメージ

(A機)>七日目です。
(栄輝)>手首のスカスカを詰める工作。たしかゼイドラの時もやったはずなんだけど、あのときはポリキャップの扱いってどうしたんだったかな。

イメージ

(栄輝)>プロポーションの違いを確認したくて、久しぶりにゼイドラを出してみた。
(A機)>並べると、かなり雰囲気が違いますね。

イメージ

(栄輝)>ゼイドラは重層的で、ムチムチしてるのが分かるな。こいつは肩幅も詰めたから、まとまり感もあるし。それでさ、組み立て途中で、上腕部のパーツ、ぱっくり割ってしまったわ。
(A機)>ありゃ。また完成が遠のきましたね。
(栄輝)>とほほ。

商品イメージ
HG 1/144 ギラーガ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

HGギラーガをつくる(170605)

イメージ

(A機)>六日目です。
(栄輝)>腰蓑装甲からいじっていくことにする。前面の部分の角度を変更して、フィット感をあげてみた。

商品イメージ
HG 1/144 ギラーガ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

HGギラーガをつくる(170604)

イメージ

(A機)>五日目です。
(栄輝)>よし、パチ組み完成。

イメージ

(A機)>モードXも。
(栄輝)>各部の装甲が展開して細マッチョからムキムキマンに、というギミックだけど、角度限定なところはあるんだよね。

商品イメージ
HG 1/144 ギラーガ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

HGギラーガをつくる(170603)

イメージ

(A機)>四日目です。
(栄輝)>とりあえず両脚も完成。
(A機)>いつもならバックパックも含めて先に上半身を組むところなのに、今回は手足を先に完成させてますね。
(栄輝)>ほんとだ。これはうっかりした。
(A機)>えー、単なるうっかり?

商品イメージ
HG 1/144 ギラーガ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

HGギラーガをつくる(170602)

イメージ

(A機)>三日目です。
(栄輝)>左腕も完成、右脚の途中まで。シンプルな構成で組みやすいんだけど、関節部分がはめ殺しになるのでもしきっちり塗装したり接着しようと思うと、そこがネックになる。
(A機)>ギラーガにはついていませんけど、尻尾ビームライフルのときもそんなこと言ってましたね。
(栄輝)>もっとも、合せ目を気にしなければ、まったく問題ない。実際、これまでのキットは関節部分はサラッと済ませてるけど、それほど気にならない。ギラーガの場合は、全身のエッジをどうするかのほうが大きな要素だなぁ。考えなしにピンピンに尖らせるのも、今回はできればやらないでおこうと思うんだけど……。

商品イメージ
HG 1/144 ギラーガ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

HGギラーガをつくる(170601)

イメージ

(A機)>二日目です。
(栄輝)>腕部の組み立てをパチパチと進めていく。それにしてもピンク色の配色が独特というか大胆だなぁ。

商品イメージ
HG 1/144 ギラーガ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

HGギラーガをつくる(170531)

イメージ

(A機)>ひさしぶりのヴェイガン機。
(栄輝)>気分転換に組み始めた。デザインの好みはあるかもしれないけれど、そこを抜きに考えたら、わりといいキットだなぁ。先端部分を丁寧にピンピンにしていけば、十分見栄えのする仕上がりになるかもしれない。
(A機)>デザインの好みは大きな要素なんじゃ……。
(栄輝)>個人的にはゼイドラのたくましい感じからシェイプアップされた「だけ」に見えて、印象が弱かったなぁ。設定画をしっかり見ると、思いのほかデザインの方向性は違ってるんだけどね。
(A機)>ゼハート専用機だから赤、っていうのもかえって違いが分かりづらかったかもしれません。
(栄輝)>カラーリングもそうだけど、自由にアレンジして作ってもいいかと思ってる。途中で止まっているけど、ゼイドラのほうも赤く塗らないで進めてるし。
(A機)>そういえば止まってますね。
(栄輝)>一回塗装してるんだけど、塗った本体色が思った感じと違ったので詰まってるんだよなぁ。マスキングやりなおすと思うと……。
(A機)>そういえば面倒なマスキングしてましたね。剥がす前に塗り直せばよかったのに。
(栄輝)>それは、やってしまったあとだから言える言葉だよ(半泣)。

商品イメージ
HG 1/144 ギラーガ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月20日

HGゼイドラをつくる(160220)

イメージ

(A機)>四十七日目です。
(栄輝)>接着した箇所を整形。ガンダムAGEのキットは総じて組みやすくてパーツ構成もよくできているんだけど、ヴェイガン機の関節部分は塗装まで考えると手間のかかる昔ながらの構成になってるところが少し残ってるんだよね。

商品イメージ
HG 1/144 ゼイドラ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

HGゼイドラをつくる(160219)

イメージ

(A機)>四十六日目です。
(栄輝)>関節部分の塗装にかかる。といっても、関節パーツの接着がまだだったので、挟み込みのパーツを先に塗装しておくとか、そういう面倒な手順のためなんだけど。

商品イメージ
HG 1/144 ゼイドラ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

HGゼイドラをつくる(160216)

イメージ

(A機)>四十五日目です。
(栄輝)>整形処理の続き。ヤスリスティックをどんどん交換しながら、ひたすらヤスる。

商品イメージ
HG 1/144 ゼイドラ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

HGゼイドラをつくる(160215)

イメージ

(A機)>四十四日目です。
(栄輝)>サフ吹きで浮き彫りになった仕上げの甘いところをあらためて整形する。こういった微細なヒケやすき間を効率よく埋めるには、何を使うのが一番なのかなぁ。

商品イメージ
HG 1/144 ゼイドラ[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする