2013年03月16日

HGファルシアをつくる(130316)

イメージ

(A機)>二〇日目です。
(栄輝)>結局、ほっかむりはシナイグレーで塗り直して、それからボディと同じ色を重ねるようにしたわ。馴染んだとは思う。
(A機)>ボディの方ももういちど塗り重ねて、なるべくムラがなくなるようにしました。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

HGファルシアをつくる(130315)

イメージ

(A機)>十九日目です。んーと?
(栄輝)>肩パーツは継ぎ目を消さないといけないので接着するんだけど、その前に内側に色を置きたかったので少し塗装したりしてた。チェリーレッドを使ったんだけど、元のファルシアの色に近すぎていまいちかも。もう少しオレンジ寄りにするべきだった。
(A機)>塗り直すとなると、結局狭いところに筆をいれなければなりませんね。
(栄輝)>あと、ほっかむりバックパックな。白いサフェーサー塗ったけど、まだ地色が透けてる。同じサフェーサーでも、やはり素直にグレーで塗って、それから白を置かないとダメなんだな。いいかげん学習するべきだわ。
(A機)>本体の方が薄めたシナイグレーをベースに塗っているので、同じ塗り方しないと最終のカラーが同じでも発色が違ってくるかもしれませんね。
(栄輝)>あー言われてみれば。そっちのほうが深刻かも。そこからやり直しかぁ。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:47| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月14日

HGファルシアをつくる(130314)

イメージ

(A機)>十八日目です。急にゴテゴテしたものが付きました。
(栄輝)>謎の黒い円形のディテールがあったんだけど、今回はさすがにシールをそのまま貼るのもどうかと思うし、丸いディテールをキレイに塗装できる自信はない。おまけにここ、下から眺めるといわゆる悪魔顔で怖いんだよ。
(A機)>目玉グルグルさせて笑ってる感じが。
(栄輝)>最初は繰り抜いて内側に何か入れようかと考えてみた。たとえばファルシアベースに使われていたキュベレイを思わせるシャッター状のパーツとか。でもこのパーツの内側って、本体との接合パーツの基部があるので、いじると大変なんだわ。
(A機)>やるとなったら、パーツの受けを新造することになりますね。。
(栄輝)>そういうわけで、ちょっと目先を変えて思い切って出っ張らせることにした。ここだけ過剰なディテールで浮いてしまうけど、そんなに気にならないんじゃないかと。ならないといいな。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:53| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

HGファルシアをつくる(130313)

イメージ

(A機)>十七日目です。残っていた股間のヒレパーツを取り付けました。
(栄輝)>腰のパーツは、いまのところうまいことくっついているのでそのまま合わせ目を整形しておいた。パーツの地色がでてきたので、新たに導入した筆塗り用の白いサフェーサーをちょちょっと。ヒレは例によってエッジを薄く削っておいた。

イメージ

(A機)>ファルシアソード、短くなってます。どうするのかなーって思ってました。
(栄輝)>ケモノヅメやめた時点で、武装していないファルシアにするって決めてはいたんだけど、だからってバニーガールのボンボンみたいな尻尾にするのも、みたいな葛藤が。
(A機)>それはそれでラブリーなんじゃないですか。
(栄輝)>いや、それだとカラーリング変えたくなるだろ。とりあえずカットしてみた。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:45| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

HGファルシアをつくる(130312)

イメージ

(A機)>十六日目です。やりましたね。
(栄輝)>やったった。幅詰め。

イメージ

(A機)>こちら、途中写真です。中央のフレームは上下を切り離して、下側だけ幅詰めしました。前後の外装パーツは、くさび状にカット。
(栄輝)>ちょうどスタンド用の穴のサイズくらいカットしたから、3ミリくらいになるかな。問題は、一番チカラが加わる部分だけに、パーツがバラけてしまわないかってことだなぁ。勢いで組んじゃったけど、真鍮線の軸打ちとかしたほうがいいかもしれない。しかしドリル回している最中にバラけたら心も砕けそうだぜ?
(A機)>次回も腰パーツと格闘です。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:51| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

HGファルシアをつくる(130311)

イメージ

(A機)>十五日目です。ほっかむりバックパックにとりかかりました。
(栄輝)>スチロール樹脂タイプの接着剤、久しぶりに買ってきたよ。ここ数年は流し込みタイプばっかりだったからなぁ。
(A機)>あと各パーツのエッジを立てられそうなところは軽く立ててます。
(栄輝)>ところで昨日の立たせた状態を見て思ったんだが、やっぱり股間の幅は詰めたほうがよくないか?
(A機)>ここにきて大工事?
(栄輝)>だよなぁ。やるとなったら面倒な作業が待ってるよなぁ。
(A機)>フトモモの外側のラインを変える工作のほうがよかったんじゃないですか。
(栄輝)>いや、あっちはあっちで大工事だよ。微妙な曲面を崩さないようにチビチビ攻撃だぞ?
(A機)>このままちゃんと完成させたほうがいいような。
(栄輝)>そうかもしれない。とりあえずできるところの作業を先に進めるとしよう。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:48| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月10日

HGファルシアをつくる(130310)

イメージ

(A機)>十四日目です。昨日に続いて塗装です。
(栄輝)>一晩たって見たら、やっぱシナイグレーが泥臭くて、そのままにしておきたくなかったんだよね。まだすさまじい筆ムラがあるんだけど、まだベース色だし。うん、まだベース色を置いてみただけだから。
(A機)>あと、ほっかむりバックパックがまだ手付かずですね。
(栄輝)>そうだな。勢いで塗装に手をつけたけど、まだ途中なんだよな。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 18:11| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

HGファルシアをつくる(130309)

イメージ

(A機)>十三日目です。スネの加工は完了して次のステップに。
(栄輝)>袖飾り、結局削ってみた。えぐれている分をプラの肉厚ギリギリまで。
(A機)>アウトラインがはっきり変わりましたね。
(栄輝)>設定画をよく見ると、えぐれてないんだよな。

イメージ

(A機)>そのまま勢いで塗装してみたり。
(栄輝)>腕の関節部とかは後ハメできないから、どっちみちいずれ塗装にとりかかる必要があったんだよね。
(A機)>ピンクの部分を白くするのかと思ってましたけど、スネも白く塗ってますね。
(栄輝)>下地のつもりなんだけどな。でもいきなり白を塗ったのは失敗だったわ。筆塗り用の白いサフェーサーを買ってくるべきだった。

イメージ

(A機)>というわけでちょっとだけシナイグレー混ぜてみたりしました。
(栄輝)>まだいろいろ考えないとなー。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 21:41| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

HGファルシアをつくる(130308)

イメージ

(A機)>十二日目です。右足の加工。
(栄輝)>一度片側を経験しておくと、どの程度削るかを決め込めるから作業はためらいなく進められるのがいいね。とはいえ微調整は慎重にやらないといけないので、詰めの作業がちょっち残ってしまった。
(A機)>というわけで次回もスネの加工が続きます。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:43| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

HGファルシアをつくる(130307)

イメージ

(A機)>十一日目です。シュッとしましたね。
(栄輝)>シュッとしただろ。左右を詰めた分、膝関節が収まらなくなったので、関節のあたる部分もギリギリまで削り込んだんだけど、それでも入りきらなくて、結局膝関節も外側からゴリゴリと削りこんだよ。しかしこうしてみると、それなりに効果はあったみたいなのでうれしいな。
(A機)>心持ちほっそりしたことで、また膝下が長く見えるようになったと思いますよ。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:52| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

HGファルシアをつくる(130306)

イメージ

(A機)>一〇日目です。いきなりスネの幅詰めです。
(栄輝)>昨日、左足のこの部分をゲート処理しただろ? そのときにどうしようか迷ったんだよ。これもC面っていうんだろうか、パーツの合わせ目にエッジが来てないんだよな。
(A機)>右足は比較用に正面向けて置いてみましたが、昨日の写真を見ていただいたほうが分かりやすいかも。
(栄輝)>最初はパテでも盛ろうかと思ったんだが、やっぱり削り込む方向で対処することにした。
(A機)>幅詰めじゃなくて、C面の処理なんですね。
(栄輝)>しかしこれ、左右幅を詰めると関節部のクリアランスがなくなるから、そこも削る必要がでてきたりして。調整にけっこう手間取ってる。
(A機)>次回もスネと格闘です。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:46| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

HGファルシアをつくる(130305)

イメージ

(A機)>九日目です。ゲート処理の続きです。
(栄輝)>ゲート処理のためにバラしたりまた組んだりっていうのは、地味に面倒な作業。やはりそのつどゲート処理なり整形なりしながら組むほうが、自分にはあってるのかもなぁ。
(A機)>ゲート処理はまだ始まったばかりですよ。
(栄輝)>仕方ないので手を動かしながら、カラーリングのことも考えてる。今回は塗装することにしたけど、さてヴェイガン配色でいくか、変えるか。
(A機)>前回はドラドをザク配色にしましたが、今回はどんな感じで?
(栄輝)>まだ結論はでてないけど、ちょっと思いついた。前からカラーリングのテストをもっと手軽にできないかなぁって思ってたんだけど、どういうやり方が一番なのかねぇ?

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:48| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

HGファルシアをつくる(130304)

イメージ

(A機)>八日目です。ゲート処理にかかりました。
(栄輝)>頭をなでなでと。ファルシアのデザインよく表現できてると思うので、そのまんま。もしやるとしたら、おかっぱを強調するようにラインを変えると思うけど、ちょっと手間がかかりそう。
(A機)>センターで割ってプラ板はさんだら大型化も楽なんじゃないですか。
(栄輝)>その手があったか……いやいや。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:57| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

HGファルシアをつくる(130303)

イメージ

(A機)>七日目です。袖飾りだけでなく、膝や足首の飾りも加工が終わりました。
(栄輝)>膝頭の部分をカットしたのが見どころかな。ここだけは見た目に大きく印象が変わってると思う。膝下が伸びたように見えるだろ?
(A機)>見えますね。
(栄輝)>ネットでファルシアの作例をみてたら、膝下にプラ板をはさんで延長している人がけっこういたんだよね。今回、それだけはやりたくなかったんだよね。
(A機)>幼女体型の維持?
(栄輝)>そういうことになるかな。足のライン自体はおかしくないのだから、無理に伸ばす必要はないんだよ。フトモモ側の装甲が大きく膝下までかぶってくるゼダス系のデザインなんだから、間違ってないんだよね。
(A機)>そういえばファルシアのフトモモはゼダスと同じですね。
(栄輝)>うん、だからあえてそのラインを壊してまで膝下を見せることには迷いもあったんだけど、今回は設定画に近づけることそのものをテーマにはしてないので、このアレンジは是として受け入れることにした。
(A機)>いろいろ葛藤があるんですね。

イメージ

(A機)>こちらは右側だけ加工したときの途中写真です。
(栄輝)>膝はこのあとさらにカットしてあるな。足首のヒレは内側だけ小さく。これはなんというか、生理的な問題だな。内側のヒレが立派だろ、足を揃えた時にぶつかるだろ、みたいな。ヴェイガン機って、本来は左右を入れ替えても使えるようにシンメトリックなデザインになってるものが多いんだよな。
(A機)>いわゆるケモノヅメなんてそのデザイン思想の典型ですね。
(栄輝)>今回はそのお約束をあえて無視する、という方向で。あーそうなると袖飾りも前後でメリハリつけてもいいな。
(A機)>ほぉ、まだ削ります?
(栄輝)>あとでその気になったらやるかも。とりあえずここからは後回しにしていたゲート跡の処理かな。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 21:19| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

HGファルシアをつくる(130302)

イメージ

(A機)>六日目です。胸パーツの幅詰め完了です。
(栄輝)>まだ基部を固定していないけど、詰めるのはこれくらいにしておこうかと。
(A機)>次に袖飾りの加工にもとりかかりました。
(栄輝)>手始めに右手前方の袖をカットしてみた。ケモノヅメをやめるので、相対的に袖飾りが目立つことになるから小さくする。
(A機)>あと袖のアウトラインに段差をつけてみました。
(栄輝)>いわゆる模型的な情報量アップな。ちょっち削り込む方向で。本当は袖飾り全体がもうひと回り細いほうが設定画のイメージなんだけど、それやろうとしたらちょっと大事になるからなぁ。
(A機)>ヒートプレスで作りなおすとか。
(栄輝)>作業効率考えたらそうなるだろうね。素材を極限まで活用するという縛りでこのまま一皮むくように削り込む、という手もある。うーん、どうしようかな。
(A機)>ゴクリ。
(栄輝)>さすがにそこまではやらない。たぶん。ちょっとペーパーあてるくらい。
(A機)>しばらく袖飾りの加工が続きます。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:49| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

HGファルシアをつくる(130301)

イメージ

(A機)>五日目です。胸パーツも左右詰めることになりました。
(栄輝)>片側だけ1ミリくらい削ってみた。そのつもりでみるとけっこう詰まったんじゃないかと。
(A機)>次回は反対側を詰めます。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:47| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

HGファルシアをつくる(130228)

イメージ

(A機)>四日目です。肩幅が詰まりました。
(栄輝)>腕の付け根がボディに密着するようになったと思う。ヴェイガン機は肩の位置を寄せるだけで雰囲気がグッとよくなる!という信念。
(A機)>そのまま勢いで「袖」の装飾パーツにも着手しました。とりあえず様子見のカンナ削りですね。
(栄輝)>バサッと部分的にカットすることも考えているから、この作業は無駄になるかもしれないんだけど、最初はこうやってパーツと相談しないと覚悟が決まらないんだよなぁ。
(A機)>やっぱりパーツとの対話が行われてるんですね。
(栄輝)>別にいいだろ、口に出してるわけじゃないんだから。

イメージ

(A機)>キットのままと、幅詰めしたときの肩軸の位置が分かる画像を用意してみたりしました。
(栄輝)>こうしてみると、やっぱり胸の左右幅も詰めちゃったほうがいいかなぁと思ってしまうな。そうするとまた肩軸が浮いてくるから、肩軸の位置を移動させて……。
(A機)>次回もこの作業、続けます?

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

HGファルシアをつくる(130227)

イメージ


(A機)>三日目です。いきなり改造にかかりましたね。
(栄輝)>なんとなくアウトラインは見えてきたから、ともかく手を動かしてみようかと。しかしなんというか、このキットはそのままでも十分にいい出来だわ。ファルシアのデザインをきっちり立体化してると思うよ。
(A機)>わかります。実際に組み上がったものが目の前にあると、肯定したくなりますよね。
(栄輝)>ガンプラはそのサイズの立体物としての満足度を最大限ひきだすからな。ファルシアの設定画のイメージにも近いと思うし。そういうことで、あとはなるべくお手軽工作に徹しつつ、少しだけアレンジしてみようと思う。
(A機)>今朝の工作は、肩幅を狭くするためにボディ側を削りこんでいるんですね。
(栄輝)>ドラドの時のようにチビチビ攻撃することも考えたんだけど、ほんとタイトなキットなので一番影響の少ない部分はここだろうと。しかし削り始めてはみたものの、なにせ奥まっているところだからカッターの刃が入れにくくて。
(A機)>というわけで次回もこの作業が続きます。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:51| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

HGファルシアをつくる(130226)

イメージ

(A機)>二日目です。手足を組み立ててみました。
(栄輝)>なんちゅーか、カワイイな。おんにゃのこロボだわ。ケモノヅメの変わりに近くにあったレイキャシールの手を付けてみたんだけど。なじむ、じつになじむぞぉ。
(A機)>ほんと、違和感ないですね。
(栄輝)>さてここからどうするか。肩幅だけは詰めたいと思うんだけど、ほんとにタイトな構造になってるから気軽に手が出せない。とりあえず次回は装甲パーツを着飾らせて様子をみるかな。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:50| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

HGファルシアをつくる(130225)

イメージ

(A機)>久しぶりのヴェイガン機です。
(栄輝)>終盤に出てきたフォーンファルシアの活躍みてたら、いずれ作らねばとは思ってたんだ。
(A機)>フォーンファルシアはピンクの色が少し薄いんですよね。
(栄輝)>あらためて設定画をみると、むしろファルシアこんなに紫がかってたのかと思うくらい。フォーンファルシアは桜色というか桃色というか。後半の展開ならではのデフォルメの効いた作画がすごいんだわ。
(A機)>作画も桃色。
(栄輝)>誰がうまいこと言えと。ま、その、なんというかセクシーさを強調して再現するべきなのかどうかも含めて、いろいろ考えながら作ってみようかと。
(A機)>ええと、というわけで今回は、いつもと工作スタイルを変えてまずパチ組みを済ませる方向で進めるわけですね。
(栄輝)>この方法は、パチ組みで満足して終了する危険性も高いので怖いんだけど、まずキットの状態を実際に確かめておかないとな。

商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:56| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

HGファルシアをつくる……その前に(130224)

ether2001 / えーてる
明日から順番どおりにいくとファルシアを組むことになるので、とりあえず下準備というか考察。 at 02/24 21:19

 
ether2001 / えーてる
とりあえずファルシアとフォーンファルシアの違いは色味とお立ち台の有無で、機体のアウトラインやディテールに違いはないと判断。 at 02/24 21:19

 
ether2001 / えーてる
フォーンファルシアの作画に見られたような「黒い部分はほとんど女体の柔らかいボディ」をもし本気でやろうと思ったら、そういう素体に装甲を被せるようなモデリングになるわけですが……。 at 02/24 21:22

 
ether2001 / えーてる
コトブキヤのレイキャシールいけるかなと思ったけど、実際のパーツを確認したらまるで大人と子供w むしろミクロレディくらいでないと無理っぽい。 at 02/24 21:23

 
ether2001 / えーてる
潰せるマテリアルフォース、1体もないんだよなぁ。ううむ。 at 02/24 21:24

 
ether2001 / えーてる
フィギュア系モデラーの人だったら、ちゃちゃっと素体を組んで、その上に装甲かぶせるような方法で作るんだろうけど、そこまでやるつもりはないし、落とし所をどこに持って行くべきか。 at 02/24 21:26

 
ether2001 / えーてる
組立説明書を見てたら、そのまま組んでも十分にカワイイ気がしてきたw at 02/24 21:29

 
ether2001 / えーてる
どうしても顔がメッキのミクロマンたちは潰す気になれないので、キャラミクロをどれか潰す覚悟が必要かもしれない。マウンテンサイクルを探索しないと……。 at 02/24 21:34

 
ether2001 / えーてる
ファルシアでアレンジするとしたら、他のヴェイガン機との統一感を演出する方法としてハンドパーツのサイズは大きめなのをどうにかしたい。ヘソのディテールを加えることではなくてw at 02/24 21:41

 
ether2001 / えーてる
女の子が猫っぽいブーツとか手袋とかつけてるようなコスチュームありますよね。あんなイメージであえておっきいハンドパーツをつけてるっていう解釈ならアリなんだろうけど、それ明示する方法は思いつかないし。 at 02/24 21:45

 
ether2001 / えーてる
ファルシアをどう料理するか……。やっぱり分からないんだよなぁ。見切り発車するか、そんなことするくらいなら他のキットを消化するべきか。むぅ。 at 02/24 21:46

 
商品イメージ
HG 1/144 ファルシア[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 22:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

AG Gエグゼス・ジャックエッジをつくる(130208)

イメージ

(A機)>アドバンスグレード、すぐに組めてちゃんとかっこいいですね。
(栄輝)>Gエグゼスのデザインはまったく気に入ってないんだけど、肩と頭と武器を変えてダークカラーにしただけでかっこよく見えてしまうというのはいったいどういうことなんだろう。
 
posted by 多村えーてる at 21:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

HGガンダムAGE-3フォートレスをつくる(130127)

イメージ

(A機)>十六日目です。完成ですね。
(栄輝)>うむ、完成。

イメージ

(A機)>コア・ファイターは主翼の大型化もそうですが、ノーマル、オービタルとも違う仕上げになりましたね。
(栄輝)>キャノピーのてっぺんも機体色に塗ってみた。それと、ボディ前面を設定通りの白にしたのは今回が初めてだったりする。

イメージ

(A機)>分離状態も。この子はGホッパーという名前なんですね。
(栄輝)>何がホッパーなのかよくわからないけど、Gホッパー。たぶん劇中でその名が呼ばれたことはなかったと思う。AGE-3のMG化が実現するかどうかまだはっきりしない状況だけど、なったとしてもノーマルだけで、オービタルやこのフォートレスはどっちみち望み薄な感じだな。AGE-3はどのタイプも面白いから、このデザインがマスターグレード化されたらどうなるかっていうのは、考えるだけで面白いのになぁ。

商品イメージ
HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 22:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

HGガンダムAGE-3フォートレスをつくる(130126)

イメージ

(A機)>十五日目です。コア・ファイターの主翼が。
(栄輝)>おう、思い切ってプラ板で作っちまったぜ。
(A機)>元は六角形だったのを、形状も変えたんですね。
(栄輝)>おう、思い切って変えてやったぜ。もうちょっと左右にも伸ばしてやろうと思ってたんだけど、それやると両肩のシグマシスキャノンがつっかえてしまうことが分かったので、それはやめた。
(A機)>元の垂直翼の厚み分だけ、外側に接着したんですね。
(栄輝)>ところでこれ、お前も主翼って呼んでるけど、設定としてはAGEシステムの通信アンテナなんだろかね。
(A機)>たぶん、そうなんでしょうね。ということは、AGE-FXの前進翼も……?
(栄輝)>もしあれもそうだとしたら、AGE-FXは別格だなぁ。

商品イメージ
HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 18:32| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

HGガンダムAGE-3フォートレスをつくる(130125)

イメージ

(A機)>十四日目です。左足もできあがって、AGE-3フォートレス大地に立つ。
(栄輝)>残るパチ組みは変形用パーツか。
(A機)>そうですね。ランナーに残っているパーツで言うとそういうことに。ところでコア・ファイターどうします?
(栄輝)>……。そういや後回しにしてたんだっけ。
(A機)>はい。もうこれで完成ってことにしても、まったく問題ないと思いますけど。
(栄輝)>いや、そういうわけにはいかん。たしかにMGトールギスが控えているけど、そういうわけにはいかん。

商品イメージ
HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:50| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月24日

HGガンダムAGE-3フォートレスをつくる(130124)

イメージ

(A機)>十三日目です。右足がつながりました。
(栄輝)>膝頭がごっついんだわ。ソール両脇のC面のようなC面でないようなちょこっとあるエッジが何なのか気になりつつ、とりあえずサクサク組んでみた。

商品イメージ
HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:50| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

HGガンダムAGE-3フォートレスをつくる(130123)

イメージ

(A機)>十二日目です。脚部が続きます。
(栄輝)>ルーズソックスというかなんというか。もうちょっと組み上がってからまた考えてみたいけど、なんでこんな靴下がずり下がったようなデザインになってるのか不思議だったんだけど、これ、ひょっとして本来はふくらはぎに相当するパーツをオフセットしたイメージなのかも。
(A機)>いわゆるダムの部分がずり下がってる?
(栄輝)>肩パーツを考えてみろよ。あそこも、ガンダムの記号で言えば胸部にあるものが肩に追加されているイメージだろ?
(A機)>あーなるほど。ダム部分をオフセットした位置にも装着して、二倍増しのパワーアップを表現しているんですね。
(栄輝)>そういう仮説で、しばらくこのデザインを眺めてみることにする。

商品イメージ
HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:54| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

HGガンダムAGE-3フォートレスをつくる(130122)

イメージ

(A機)>十一日目です。脚部にとりかかりました。
(栄輝)>今回のパーツはAGE-3ノーマルやオービタルと共通。フォートレスはここから下も見どころが多いのだ。

商品イメージ
HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:50| 奈良 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

HGガンダムAGE-3フォートレスをつくる(130121)

イメージ

(A機)>一〇日目です。左腕も完成。
(栄輝)>両肩の黄色いダクトのフチを斜めに削りこんだり、サイドに下がっている装甲もフチを斜めにカットしたり、地味に形状をいじってたりするのだった。
(A機)>次は、いよいよ下半身ですね。

商品イメージ
HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

HGガンダムAGE-3フォートレスをつくる(130120)

イメージ

(A機)>九日目です。右腕ができあがりました。
(栄輝)>ガンダムの胸パーツがそのまま肩に装着されてるというすごいデザイン。おもしろいよなぁ。

商品イメージ
HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

HGガンダムAGE-3フォートレスをつくる(130119)

イメージ

(A機)>八日目です。腰部に着手。
(栄輝)>フォートレスらしさあふれるゴツいパーツだぜ。サイドスカートのスラスターまるごと黄色なのって、AGE-3シリーズのNポイント(ナンダカナー・ポイント)の最たるものなんだけど……。
(A機)>どうしたものでしょうね。
(栄輝)>ちょっと考えてみるわ。しかし、その思い切った配色のおかげでサイドスカートは上部の白いパーツと、スラスターの黄色いパーツの2パーツで構成。組み立てるのがすごく楽だったりする。これはすごいと思った。

商品イメージ
HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:44| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

HGガンダムAGE-3フォートレスをつくる(130118)

イメージ

(A機)>七日目です。胸部パーツを組みました。
(栄輝)>HG AGE-3は、このあたりのパーツはヒケも少なくて組みやすいんだよね。
(A機)>久しぶりにいつものオレンジの与圧服の人たちを配置してみました。

商品イメージ
HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:43| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

HGガンダムAGE-3フォートレスをつくる(130117)

イメージ

(A機)>六日目です。ツノピンピンになりましたね。
(栄輝)>あんまりやりすぎて細り過ぎるのもどうかと思うのでこれくらいで。黄色い襟のパーツは前もいじらなかったんだっけ。
(A機)>デザイン自体が厚みのあるパーツだからということでいじってなかったかと。

商品イメージ
HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:46| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

HGガンダムAGE-3フォートレスをつくる(130116)

イメージ

(A機)>五日目です。ガンダムヘッドの組み立て。
(栄輝)>AGE-3のヘッドパーツのデザインは、なかなかチャレンジブルで嫌いじゃない。でも、AGE-1のエポックだったヒサシの端で頭部から直接ツノが伸びるデザインを受け継がなかったのはちょっと残念に思っているんだ。
(A機)>AGE-3は四本ツノになるとてっきり思ってました。
(栄輝)>まさか青い額当てと一体化して四本だけど二本のシルエットにしてくるとは思わなかったなぁ。このへんパーツの剛性をよく検討してデザインされてると思う。しかし写真をみると、まだツノの削り込みが足りてないな。次回もツノいじりに精を出すか。

商品イメージ
HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:52| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

HGガンダムAGE-3フォートレスをつくる(130115)

イメージ

(A機)>四日目です。
(栄輝)>機首については思うところあって、先にメインスラスターのほうを組んでしまうことにしたよ。

商品イメージ
HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:48| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

HGガンダムAGE-3フォートレスをつくる(130111)

イメージ

(A機)>三日目です。
(栄輝)>パッと見まったく進んでないように見えるけど、こんなことしてた。

イメージ

(A機)>エポパテで裏打ちしたんですね。
(栄輝)>AGE-3オービタルの時は、何もせずに削り込んでいたら少し白化させてしまったからな。どこまでいじるかはともかく、念の為に。
(A機)>エポパテ使うなんて、久しぶりですね。
(栄輝)>よく硬化しないで残ってたと感心したわ。これ、たしかラジエルのビームライフルの肉抜き穴を埋めるときに買ってきた奴だよな。
(A機)>ラジエルの関節軸にBJPM入れた時の固定用にも使ってましたよ。

商品イメージ
HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:49| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

HGガンダムAGE-3フォートレスをつくる(130110)

イメージ

(A機)>二日目でございます。
(栄輝)>定番工作なんだけど、機首のC面を処理しつつ、上下に段差が出来るように下側を削り込んだ。あと先端両サイドのラインの角度を変えようと思ったのでとりあえずアタリ線を引いた。元のラインは垂直に下りてるんだよな。コア・ファイター的にはここは斜めになっていてほしい。
(A機)>過去のAGE-3を組んだ時にはあまり気にしてなかった部分ですね。
(栄輝)>しかしここのラインを気にするとなると、先端部分まで段差を付けたのはよくなかったなぁ。もうちょっと修正がでてきたかも。

商品イメージ
HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:44| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

HGガンダムAGE-3フォートレスをつくる(130109)

イメージ

(A機)>三番目のAGE-3、フォートレスです。
(栄輝)>画面登場は二番目だったとか細かい話でどうでもいいな。さて、今回はコア・ファイターから組み始めたわけだが、どう料理しようかな。
(A機)>オービタルの時はこんな感じになってましたね。
(栄輝)>あのコア・ファイターはいろいろいじくったので面白かったな。ちょっとやり過ぎた感じはあるので、今回はもう少し工作ポイントは絞ろう。

商品イメージ
HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:49| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

HGガンダムAGE-3オービタルをつくる(121026)

イメージ

(A機)>十六日目です。変形用パーツを組んで分離状態に。Gバイパーとコア・ファイター。
(栄輝)>変形というにはあんまりな変形なんだけど、この角度で眺めると満足できてしまうから不思議だわー。

商品イメージ
HG 1/144 AGE-3 ガンダムAGE-3 オービタル[Amazon]


商品イメージ
HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス[Amazon]


商品イメージ
機動戦士ガンダムAGE (5)ホーム・スイート・ホーム[Amazon]


商品イメージ
TVアニメ 機動戦士ガンダムAGE キャラクターソングアルバム Vol.3[Amazon]


posted by 多村えーてる at 08:46| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

HGガンダムAGE-3オービタルをつくる(121025)

イメージ

(A機)>十五日目です。シグマシスロングキャノンを組みました。パチ組み完成です。
(栄輝)>変形させる時間がなかったから、それは次回に。
(A機)>それにしても、なんなんでしょうね。シグマシスって。
(栄輝)>ドッズとはまた違うものなんだろうかね。小説版ではドッズについてはいろいろと理論展開されていたし、オービタルとシグマシスロングキャノンの無双っぷりもしっかり描かれていたんだけど、何がシグマシスなのかについてはまったく触れてなかったような。

商品イメージ
HG 1/144 AGE-3 ガンダムAGE-3 オービタル[Amazon]


商品イメージ
HG 1/144 AGE-3F ガンダムAGE-3 フォートレス[Amazon]


商品イメージ
機動戦士ガンダムAGE (5)ホーム・スイート・ホーム[Amazon]


商品イメージ
TVアニメ 機動戦士ガンダムAGE キャラクターソングアルバム Vol.3[Amazon]


posted by 多村えーてる at 08:47| 奈良 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | GUNDAM AGE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする