2021年08月05日

HGバーザム レジオン鹵獲仕様 A.O.Z RE-BOOT版をつくる(21-0805)

イメージ

(A機)>二日目です。
(栄輝)>ディテールが違うところがあるとはいえ、基本的なパーツ構成は青バーザムと同じなので、塩梅が分かっている分、組み立ては楽。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月04日

HGバーザム レジオン鹵獲仕様 A.O.Z RE-BOOT版をつくる(21-0804)

イメージ

(A機)>赤バーザムですね。
(栄輝)>股間パーツの違いだけかと思ったら、もう少し細々とディテール違いがあるんだよな。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月24日

バーザムの専用ビーム・ライフルにみる宇宙世紀の角型銃口の系譜





posted by 多村えーてる at 10:00| 奈良 ☀| Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月21日

HGバーザム A.O.Z RE-BOOT版をつくる(21-0721)

イメージ

(A機)>四日目です。
(栄輝)>バックパックとリアスカート、右腕の建造。メインスラスターがベル型じゃなくて円筒形なのがちょっとおもしろい。

イメージ

(栄輝)>これはTR-6ウーンドウォートのハンドパーツと並べたところなんだけど。
(A機)>ウーンドウォートのほうが大きいですね。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月20日

HGバーザム A.O.Z RE-BOOT版をつくる(21-0720)

イメージ

(A機)>三日目です。
(栄輝)>ドラムフレームと腰部の建造。本当は中にプリムローズIIが入っているはずなんだけそ、そこは省略されてるんだな。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月19日

HGバーザム A.O.Z RE-BOOT版をつくる(21-0719)

イメージ

(A機)>二日目です。
(栄輝)>胸部ブロックが独特の形状を再現するために単なる前後割になっていないのが面白いな。
(A機)>真っ黒いパーツがあるっていうのも、新鮮ですね。
(栄輝)>濃いめのダークグレーなんだろうけど、真っ黒で渋い。それはともかく、見てくれよこの肩フレーム。

イメージ

(A機)>かなりトンチの効いたパーツ分割で。
(栄輝)>ポリキャップレスにしたら、関節部の構造が100倍面白くなった、という印象だよ。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月18日

HGバーザム A.O.Z RE-BOOT版をつくる(21-0718)

イメージ

(A機)>A.O.Z RE-BOOTもついにキット化ですよ。
(栄輝)>第一弾がバーザムっていうのも、なかなか気が効いているというか、この先の展開が楽しみになるチョイスだよ。ティターンズ仕様とレジオン鹵獲仕様の2種類同時リリースもうれしい。
(A機)>来ますかね、バーザムII。
(栄輝)>このまま続けば、いずれはたどり着けると思いたいね。ハイゼンスレイIIラーまで行けたんだから、バーザムIIは行けるはず。信じて組み進めよう。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月13日

TR-6 ウーンドウォート フトモモ正面パーツ考


 
posted by 多村えーてる at 17:47| 奈良 ☁| Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月12日

MGジム・クゥエルをつくる(20-1212)

イメージ

(A機)>十四日目です。
(栄輝)>バックパックを組んだのでパチ組み完成。それから最近恒例の余剰パーツの切り出しも。たぶんヘイズル改が組めるパーツがまるっと揃ってるはずなんだけど、フレームは共用だから切り出したパーツは結局余剰パーツでしかないな。

イメージ
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月11日

MGジム・クゥエルをつくる(20-1211)

イメージ

(A機)>ええと、MGヘイズル2号機アーリータイプから数えたら十三日目です?
(栄輝)>そうなるね。コンパチキットは同じパーツだけどランナー色が違うから組み替えないといけない、とかややこしいんだよな。

イメージ
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 | Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月03日

HGUCガンダムTR-1[ハイゼンスレイ・ラーII]をつくる(20-1203)

イメージ

(A機)>十日目です。
(栄輝)>左腕も組み上がって、脚部の建造に着手。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月02日

HGUCガンダムTR-1[ハイゼンスレイ・ラーII]をつくる(20-1202)

イメージ

(A機)>九日目です。
(栄輝)>右腕の建造。ヘイズルの前腕、ハイゼンスレイのひらひら袖、わりとどこもヒケや面のヨレがあるし、パーティングラインも処理しないといけない。慌てず騒がずパーツとなかよくする。特に上腕のパーツは抜きの関係で前後の溝のディテールが甘くなっていて、先に彫り直してから面のヨレを直す必要がある。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月01日

HGUCガンダムTR-1[ハイゼンスレイ・ラーII]をつくる(20-1201)

イメージ

(A機)>八日目です。
(栄輝)>左肩も取り付け完了。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月30日

HGUCガンダムTR-1[ハイゼンスレイ・ラーII]をつくる(20-1130)

イメージ

(A機)>七日目です。
(栄輝)>右肩を組んだので取り付ける。腰のパーツの肉抜き穴はランナータグを貼り付けて穴埋め。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 | Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月29日

HGUCガンダムTR-1[ハイゼンスレイ・ラーII]をつくる(20-1129)

イメージ

(A機)>六日目です。
(栄輝)>フルドドII、腰のパーツから先に取り付けてみた。裏返しになるから、先端の肉抜き穴がちょっと目立つ。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 | Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月28日

HGUCガンダムTR-1[ハイゼンスレイ・ラーII]をつくる(20-1128)

イメージ

(A機)>五日目です。
(栄輝)>フルドドIIのパーツに取り掛かる。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 | Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月27日

HGUCガンダムTR-1[ハイゼンスレイ・ラーII]をつくる(20-1127)

イメージ

(A機)>四日目です。
(栄輝)>腰部と背面のポッドに接続するTR-6のドラムフレーム。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 | Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月26日

HGUCガンダムTR-1[ハイゼンスレイ・ラーII]をつくる(20-1126)

イメージ

(A機)>三日目です。
(栄輝)>この前に飛び出したパーツ!
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月25日

HGUCガンダムTR-1[ハイゼンスレイ・ラーII]をつくる(20-1125)

イメージ

(A機)>二日目です。
(栄輝)>ブレードは一旦外してもう少しだけ削り込んだ。破損が怖いので外したままにして、余剰パーツのヘイズルのものを仮付けしておく。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月24日

HGUCガンダムTR-1[ハイゼンスレイ・ラーII]をつくる(20-1124)

イメージ

(A機)>ハイゼンスレイのラー形態。
(栄輝)>最近はこのツノ飾りはサイコブレードと呼ばれていてサイコミュ送受信の感度を高める機能がある、ということらしい。当時はそんな設定なかったと思うんだけど。
(A機)>TR-1ってサイコミュ搭載してたんですか。
(栄輝)>コンポジット・シールド・ブースターの遠隔操作とかは、サイコミュを使ってたりするのかもね。しらんけど。
(A機)>しらんけど。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | AOZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする