2020年08月11日

ミニプラ ギガントドリラーをつくる(20-0811)

イメージ

イメージ

(A機)>完成ですね。
(栄輝)>クリアーパーツはキラキラ度を高めるために表と裏の両側からクリアを吹いてみた。
(A機)>キュータマのときにクリアを吹いたのと吹いていないのではけっこう印象が違ったんですよね。
(栄輝)>そうそう。あとシールで済ませられるところはなるべくシールを使うんだけど、額当てと胸の白いラインはシールだといまいちになるのでがんばって塗り分けた。
(A機)>背中側にも似たようなディテールがあるんですが、シールはついていませんね。実際の設定もこんな感じなのかしら。
(栄輝)>本編の活躍シーンをざっと確認した限りでは、裏側はオレンジ一色みたい。塗ってもいいんじゃないかなとは思うけど、かなり細かいマスキングが必要なので今回はそこは手を出さず。そのかわりフトモモはシルバー系にしたり、アームの部分をステルスグレー1にしたり、黒いパーツはいろいろとアクセントをつけてみた。

イメージ
 
posted by 多村えーてる at 18:00| 奈良 ☁| Comment(0) | ミニプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月10日

ミニプラ ギガントドリラーをつくる(20-0810)

イメージ

(A機)>久しぶりのミニプラですね。
(栄輝)>キラメイジンはスルーしたけど、建機カラーのドリルロボ登場と聞いてじっとしていられなかった。
(A機)>じつは何日か前から塗装してましたよね。
(栄輝)>MGゼータプラスの塗装とあわせて、少しずつエアブラシを吹いてた。ランナーまるごと塗装から始めたんだけど、三枚のギアをどうしても色変えしたくなったので、設定とは違う色にしたり、少しだけアレンジしてる。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | ミニプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月19日

スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 シャドウフレアをつくる(20-0719)

イメージ

(A機)>六日目です。ほぼ一年ぶり。
(栄輝)>エアブラシを使ったので勢いで塗装した。モデルカステンのステルスグレー1を塗ったら面白いかなと思って。
(A機)>関節部や武器類はバーチャロンカラーのフレームメタリック2ですね。
(栄輝)>ステルスグレー1は金属の粒子感が目立つ塗料で、使い所が難しい塗料だっていうのは、実際に買って試し塗りして初めて分かった。なんというか、スケール感がわからなくなるんだよね。
(A機)>その特徴もステルス機の機体色としては正解?
(栄輝)>シャドウフレアがステルス機のような塗装をしているって話はまったくないんだけど、正体不明の黒い機体の色としてはアリかな。光の当たり具合で明るさが変化して見えるのがいいんだけど、本体がメタリックなところに関節部もメタリックにしたのはよっと落ち着きがなかったかもしれない。なんでもメタルカラー塗ったらいいってわけでもないな。

イメージ

イメージ
 
posted by 多村えーてる at 18:00| 奈良 ☁| Comment(0) | ミニプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月17日

スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 ベルゼルガSSS-X テスタロッサをつくる(20-0717)

イメージ

(A機)>二日目です。
(栄輝)>背面のパーツ、腰部、右腕部を組んだ。このブーメランパンツは他のアニメロボなどではたまに見かけるけれど、ATには存在しない構成で、このあたりも従来のATとはまったく別次元の存在であることを感じさせてくれる。

商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 [Amazon]


商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.4 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | ミニプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月16日

スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 ベルゼルガSSS-X テスタロッサをつくる(20-0716)

イメージ

(A機)>いよいよ本命のテスタロッサです。
(栄輝)>ランナー状態で見ても「ウォリアー1と比べてかなりデカそう」って思えるボリューム感なんだけど、細かく分割されたパーツ構成がこれまた「他のATと比べて複雑なメカニック」という印象もある。そんなデザイン。組み立てる指先で味わいつつ、眺め回して愛でつつ、楽しむぞ。
商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 [Amazon]


商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.4 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | ミニプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 ウォリアー1をつくる(20-0715)

イメージ

(A機)>四日目です。
(栄輝)>武装類も組み立て完了。ざっくり計算して実スケールで300ミリ、キットで56ミリぐらい大きい感じ。
(A機)>さすがにチビチビ攻撃は難しそうですね。
(栄輝)>サイズは気にするのやめよう。個人的には四肢の厚みをあと1〜2ミリ幅爪して華奢な感じが出したほうがイメージに近くなるんだけど、本気でやり始めるとスーパーミニプラの味わいから外れそうだからこれも「思うだけ」にしておくかな。

イメージ

商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 [Amazon]


商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.4 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | ミニプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月14日

スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 ウォリアー1をつくる(20-0714)

イメージ

(A機)>三日目です。
(栄輝)>とりあえず素の状態だけど大地に立つ。股関節の構造が他のATとは違うタイプなので、力の加減によってはフトモモ側の軸がポキっといきかねないから取り扱い注意だな。

イメージ

(栄輝)>ライフルの銃口がふさがっていたのでドリルで開口した。
(A機)>こだわりのスーパーミニプラにしてはめずらしいですね。
(栄輝)>バレルの両サイドにもモールドがあるから、銃口を開けようとしたらスライド金型を使うことになるわけで、今回はこのパーツまでは手が回らなかったんだろうな。

商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 [Amazon]


商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.4 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | ミニプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月12日

スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 ウォリアー1をつくる(20-0712)

イメージ

(A機)>W1ことウォリアー1ですね。
(栄輝)>エイリアン風の後方に長い頭の正面にまんまるお目々が特長なんだけど、奥の方に第三の目があるんだな。L級の機体だし、もう少し小柄と言うか、手足の厚みが少ないほうが「らしい」と思うんだけど、現状でもかなりギリギリの設計っぽくて、手首も他のATはボールジョイントなんだけど、こいつはたんなる丸棒が採用されている。

商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 [Amazon]


商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.4 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | ミニプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 カラミティドッグ(グリーンバージョン)をつくる(20-0711)

イメージ

(A機)>四日目です。
(栄輝)>パチ組み完成。グリーンバージョンもこれはこれでまとまり感があってカッコいいな。

イメージ

(栄輝)>余剰パーツを使って左腕もノーマルハンドに組み替えてみた。汎用普及仕様らしさがさらに高まった。
(A機)>両腕がノーマルハンドというだけで、グッと普通っぽさが出ますね。
(栄輝)>肩アーマーが球形なところも普通っぽさを加味しているかも。

商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 [Amazon]


商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.4 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | ミニプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月10日

スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 カラミティドッグ(グリーンバージョン)をつくる(20-0710)

イメージ

(A機)>三日目です。
(栄輝)>左腕と両フトモモ。アストラギウス銀河には「アイアンクローを装備したATがが最強だろ!」と信じている技術者がいつの時代にも一定数いて、次期主力ATであるFXシリーズできっちり正式採用されているのがなんとも微笑ましい。ところでこれを見てくれ。

イメージ
イメージ
イメージ

(A機)>ブルーバージョン、レッドバージョン、グリーンバージョンで少しずつディテールが違っていますね。
(栄輝)>ブルーバージョンは懸架用、

(栄輝)>ブルーバージョンは懸架用、レッドバージョンはマガジンを吊り下げるラッチ、グリーンバージョンは汎用普及仕様なのでシンプルに何も取り付けないタイプが設定されている、のかな。
(A機)>キットはグリーンバージョンもブルーバージョンと同じタイプになっていますね。
(栄輝)>共通パーツとして解釈したようだね。たぶんレッドバージョンもこのままだろう。細かい違いもこだわって再現しているシリーズにしては珍しい。

商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 [Amazon]


商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.4 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | ミニプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月09日

スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 カラミティドッグ(グリーンバージョン)をつくる(20-0709)

イメージ

(A機)>二日目です。
(栄輝)>背面パックの左右装甲板が盛大にヒケてるのをヤスリがけ。そういえばゼルベリオスのときもここはヒケまくってたっけ。

商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 [Amazon]


商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.4 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | ミニプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月08日

スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 カラミティドッグ(グリーンバージョン)をつくる(20-0708)

target="_blank">イメージ

(A機)>次はスーパーミニプラですね。
(栄輝)>第三弾の目玉はテスタロッサとダブルワンだろうから、うっかりするとこの子は組まないで放置しかねないと思ったのでまずはグリーンバージョンから。斜め横に飛び出したロッドアンテナにびっくりしたんだけど、デザイン画もよくみたらこうなってるんだな。
(A機)>フェイス部分の丸いセンサーが左右で微妙にずれているのもデザイン画どおりなんですね。

商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 [Amazon]


商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.4 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | ミニプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.2 ゼルベリオスをつくる(20-0326)

イメージ

(A機)>四日目です。
(栄輝)>右脚に着手。サイドスカートとか、ちょっちヒケの出るところをきっちり整面しつつ、1ミリの丸穴が潰れてしまわないように彫り直したり、思いのほか手がかかるところも。しかしこのキットは凝った作りになっているところが多いな。
(A機)>サイドスカートの取り付け基部がスカートから飛び出してラッチのディテールになってるところとか。
(栄輝)>そこも面白いな。あとふくらはぎの膝裏アーマーが膝フレームと連動可動するようになってるのはさすがに驚いた。

商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.1 [Amazon]


商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.2 [Amazon]


商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 [Amazon]


商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.4 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | ミニプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.2 ゼルベリオスをつくる(20-0325)

イメージ

(A機)>三日目です。
(栄輝)>左腕の建造。前腕の回転軸はどうやらパイルバンカーの問題だったっぽい。
(A機)>パイルバンカーの基部が左肘だから、曲げの方向に自由度がないと締まりのないポーズになってしまうかパイルバンカーが後ろ側になってしまうんですね。
(栄輝)>シールドを前腕のラッチに取り付けるようになったモビルスーツが、シールドの取付基部を90度切り替えて付けられるようになったのとは異なる解決策。「ガワラ曲げ」みたいな呼び方が定着したのも最近な気がするから、今後はこっちのスタイルが増えていくのかもしれないけど、ガワラ曲げはそれだけ可動軸が増えることになるから、パーツ数にも影響する。やっぱり贅沢な仕様って感じてしまうな。

商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.1 [Amazon]


商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.2 [Amazon]


商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 [Amazon]


商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.4 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | ミニプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.2 ゼルベリオスをつくる(20-0324)

イメージ

(A機)>二日目です。
(栄輝)>背部パックと右腕。背面パックは左右に装甲板のようなものがあるんだけど、これの中央にがっつりヒケがあったのでその処理がちょっち手間取った。

イメージ

(栄輝)>あとこの肘関節はシリーズ初かな。
(A機)>いわゆる「ガワラ曲げ」ができる。
(栄輝)>二重関節で、さらに前腕の回転軸があるので、腕部のパーツ数が他のキットよりも格段に多い。ちょっと贅沢キットなのだ。

商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.1 [Amazon]


商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.2 [Amazon]


商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.3 [Amazon]


商品イメージ
スーパーミニプラ 青の騎士ベルゼルガ物語 Vol.4 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | ミニプラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする