2019年09月08日

MG F90をつくる(190908)

イメージ

(A機)>六日目です。
(栄輝)>バックパックの建造。中央の飛び出したパーツはガンダムMk-IIっぽいところがあるけれど、基本的にはRX-78のランドセルがベースで、面構成を複雑にした感じ。まさにF90らしい構成。
(A機)>こうしてみるとメインスラスターはベル型で、姿勢制御用のアポジモーターは角型になってるんですよね。
(栄輝)>お、言われてみれば。この時代まだアポジモーターと呼んでいたのか、バーニアに戻っていたのか、ちょっと気になるな。
(A機)>そっち?
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | GUNDAM F90 & F91 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月07日

MG F90をつくる(190907)

イメージ

(A機)>五日目です。
(栄輝)>腰部の建造。このあたりもほとんどヒケもなくてすごい。裏側がこれだけダボやらリブやらあっても表面はツライチになってたり、あたり前のようにやってるけど、ちょっとすごいことなのでは?と思う。上にかぶせる黄色や青いパーツは、地の白いパーツとはツライチでなく、コンマ数ミリだけ段差になってたり、あまり考えずにヤスリがけすると取り付けた時にガタガタになりそうな繊細なパーツ。
(A機)>スラスターの外側と内側で別パーツになってるのも凝ってますよね。
(栄輝)>そんな中でリアスカートのフックだけはがっつりとパーティングラインが出るので、ここはきれいに仕上げたいんだけど、パーティングラインの上にちっちゃいディテールが乗っかってて、こいつをどうするか考えていて気がついたのがこれ。

イメージ
イメージ

(A機)>キットと元デザインでは、ディテールの位置が違ってるんですね。
(栄輝)>元デザインでは、可動軸に沿ったディテールなんだけど、キットではそこはツライチになってる。これは推測でしかないんだけど、金型の抜きを考えると、ここはアレンジが必要だったんだろうなぁと思う。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | GUNDAM F90 & F91 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月06日

MG F90をつくる(190906)

イメージ

(A機)>四日目です。
(栄輝)>「カウル」のフチを薄々攻撃。画像だとあまり薄くなった感じがしないな。
(A機)>エッジの厚みはかなり減らせたと思いますよ。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | GUNDAM F90 & F91 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

MG F90をつくる(190905)

イメージ

(A機)>三日目です。
(栄輝)>胸部装甲を組んだ。全体のシルエットはどこも尖ったところのない丸っこいボディなんだけど、細かい面の集合体で構成されているんだよね。小さいヒケやヨレの処理で面ごとにヤスリスティックあてたけど、もっとパキッと面を出していくようにしてもいいかなと思う。F90はパッと見にはまごうことなきガンダムなのに、近寄ってみるとあらゆるディテールが複雑化している凝ったデザイン。
(A機)>F91の誰が見ても「新しいガンダム」と感じられるのとは、正反対の印象がありますね。
(栄輝)>F91は、原点回帰で進めていた主役ガンダムのデザインを誰が見ても「新しいガンダム」って感じられるよう、180°革新に切り替えたわけだ。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | GUNDAM F90 & F91 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月04日

MG F90をつくる(190904)

イメージ

(A機)>二日目です。
(栄輝)>トサカのメインカメラだけシールに置き換え。カメラの面にフチがついていて凸凹していたので、分解してヤスリがけしてツライチに。確認すると元の設定画にもたしかにフチがついていたので、キットは律儀に再現していただけだったのね。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☔| Comment(0) | GUNDAM F90 & F91 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

MG F90をつくる(190903)

イメージ

(A機)>プレミアムバンダイ限定で、初の完全新規マスターグレードモデルだそうです。
(栄輝)>いかにも今様なプロポーションに調整されすぎかもしれないけれど、当時のキットは、いろいろバランスがいびつだったから、そうわるくはないんじゃないかと思う。カメラアイ、今回は塗装したんだけど、やっぱりキラッとさせるならシールから切り出して貼るのが正解かなぁ。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☔| Comment(0) | GUNDAM F90 & F91 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする