2009年07月29日

MGガンダムエクシアをつくる(090729)

イメージ 

(A機)>MGエクシア3日目。胴体続きです。
(栄輝)>ごめんね、胸パーツが片方しか組めなくてごめんね。
(A機)>誰に謝ってるんですか。

商品イメージ
MG 1/100 ガンダムエクシア イグニッションモード[Amazon]

商品イメージ
MG 1/100 ガンダムエクシア[Amazon]
posted by 多村えーてる at 08:47| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

MGガンダムエクシアをつくる(090725)

イメージ 

(A機)>MGエクシア2日目。ボディフレームです。赤いのがGNドライヴのふたですね。
(栄輝)>わざわざ「ふた」を付けさせるんだよな。おもしろい、じつにおもしろい。それと、微妙な角度なんだけど、フレーム部分に可動部がもうけられていて、ひねりが加えられるようになってる。
(A機)>このへんがとってもマスターグレード?
(栄輝)>ノンノン、ボディでもっともマスターグレードなのは、背面上部の白いところがちゃんと色分けされているところだよ。これまでのキットではナチュラルにスルーされていた部分。
(A機)>なんと、まるで色分けこそがマスターグレードの本懐と言わんばかりの発言。
(栄輝)>ちゅ、ちゅ、ちゅ、厨房ちゃうわ! いま気がついたけど、GNドライヴの内蔵スペースをかせぐためだろうけど、首の可動部は頭側一カ所なんだな。ボディ側が固定になってる。あんまり気にならないとは思うけど。

商品イメージ
MG 1/100 ガンダムエクシア イグニッションモード[Amazon]

商品イメージ
MG 1/100 ガンダムエクシア[Amazon]
posted by 多村えーてる at 07:55| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

MGガンダムエクシアをつくる(090724)

イメージ 

(A機)>MGエクシア、早速スタートですね。まずはGNドライヴから。
(栄輝)>これ、組立説明書でもGNドライヴから組ませるのな。すごくエクシア作ってる感じがしてグッとくる。内部フレーム再現だけじゃなくて、こういうくすぐりもマスターグレードならではの楽しみかも。

イメージ 

(A機)>まわりを暗くしてみました。GN粒子のほとばしる様子は……残念、それほど写っていません。
(栄輝)>あーそれな、どうも光度が安定しなくてさ。もっと明るく光るときはすごく光がほとばしってるんだけど、ちょっと中庸な明るさに落ち着いちゃうんだよ。
(A機)>あ、そうなんですか。ネットで見た画像だともっと激しく光ってたんで、撮影セッティングの問題かと思っていました。
(栄輝)>それもあるかもしれないけど、なんだろうな。単に接触わるいとも思えないんだけど。まさか買ったばかりの電池が古いってこともないだろうし。原因の切り分けがいまひとつ難しいんだよな。電池買い直すにしてもそれなりの出費だし。ま、ぼちぼち調べてみるわ。

商品イメージ
MG 1/100 ガンダムエクシア イグニッションモード[Amazon]

商品イメージ
MG 1/100 ガンダムエクシア[Amazon]
posted by 多村えーてる at 09:01| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

1/100ガンダムエクシアをつくる(090722)

イメージ 

(A機)>エクシア6日目。滑り込みセーフ、ですね。
(栄輝)>なんとか完成。やっぱ顔まわりは色を少し加えるだけで情報量が増えてグッと見応えアップするもんだな。
(A機)>それで、どうでした1/100エクシア。実際に組んでみて。
(栄輝)>模型雑誌なんかの画像だと、プロポーションが微妙にマッチョすぎるとか、胸のインテークの処理が独自のものになってるとか、そういった点が気になってたんだけど、実際に組んでみると20センチクラスのガンプラとしてはじつによくまとまってるんだよな。適度なパーツ分割、密度感のあるディテール、なんというか、ちゃんとエクシアとしての色気がある。
(A機)>色気ですか。そんなキットが本編放送のかなり早い時期に発売されていたというのは、なかなかすごいことかもしれませんね。
(栄輝)>実際、金型アップさせたのは本編放送前だろうから、よくまとめられていると思うよ。俺さ、もしエクシアがマスターグレードになるなら、GNドライブからGNケーブルを介して全身に動力が伝えられている機構をもっと明示的に表現するような構造になればいいなと思ってたことがあるんだよね。
(A機)>GNドライブからGNケーブルが……ということは、GNケーブルが見えている部分だけじゃなくて、全身に伝わっているような? SuperHCM-Proのエクシアが膝にもGNケーブルが通っていたりして、見える部分についてはかなりそんな配慮をしていたようですね。
(栄輝)>うん、あれはちょっとうれしかったな。ただ、マスターグレードなんだから内部機構もある程度は再現するだろうと考えたら、全身に神経系としてのGNケーブルが展開していて、そこに骨格となるフレームや動力系が装着されていくような、そんな構造になってたらおもしろいだろうなって思ってたわけ。ただ、最近のマスターグレードはそこまで内部機構の再現にはこだわってないから、今回のMGエクシアではまた違った方向で解釈されてるんだよな。
(A機)>GNケーブルが透明になっていて、ケーブルごしにフレーム可動が見える、という仕掛けですね。
(栄輝)>そう。そのへん、一方的に期待していたのとは違うけれど、どんな風に見えるのかはちょっと興味があるんだ。

商品イメージ
1/100 ガンダムエクシア[Amazon]

商品イメージ
MG 1/100 ガンダムエクシア イグニッションモード[Amazon]

商品イメージ
MG 1/100 ガンダムエクシア[Amazon]
posted by 多村えーてる at 22:59| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

1/100ガンダムエクシアをつくる(090720)

イメージ 

(A機)>エクシア6日目。えーとなんですか、見事に頭部以外は完成、みたいな?
(栄輝)>シンナー使うほどにはまだ回復してないし、おまけに天気悪いし。そういうことにしておいてくれよ。
(A機)>いっそこのまま頭部もシールだけ貼って済ませちゃってもいいのでは?
(栄輝)>さすがにそれはなぁ。でもタイムリミット迫ってるのは事実か。ふむ。

商品イメージ
1/100 ガンダムエクシア[Amazon]

商品イメージ
MG 1/100 ガンダムエクシア イグニッションモード[Amazon]

商品イメージ
MG 1/100 ガンダムエクシア[Amazon]

posted by 多村えーてる at 23:53| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

1/100ガンダムエクシアをつくる(090715)

イメージ 

(A機)>エクシア5日目。両足が組み上がると、イッキに完成に近づいた感がありますね。
(栄輝)>エクシアは背負いモノもないから、本体に限ればあとアタマだけで完成ということになるかな。カメラアイもそうだけど、ソード類やらシールド類やら、キチンとやろうとしたら要塗装箇所がめいっぱいあるわけで、どうしたものか。ソード類はうっちゃって、スミ入れ優先しようかな。べつにセブンソードにこだわりないし。
(A機)>ともあれ、MGエクシアには間に合いそうですね。
(栄輝)>いやいや、次回がいつあるかはわからないから、安請け合いできないな。なにせ病み上がりだし。
(A機)>あーまた怖いことを。風邪なんてひさしぶりですよね。
(栄輝)>今回はいろいろあって長引いたからなぁ。人間年取ると、若い頃みたいに熱ぱーっと出したら翌日復活、というわけにはいかないよなぁ。
(A機)>そのへんは、上手にやってくださいね。というか、けっこううまくいってたと思いますよ。
(栄輝)>あとアレだ、やっぱマクロ撮影が必要だな。うむ。

商品イメージ
1/100 ガンダムエクシア[Amazon]

商品イメージMG 1/100 ガンダムエクシア イグニッションモード[Amazon]
商品イメージMG 1/100 ガンダムエクシア[Amazon]
posted by 多村えーてる at 12:36| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

1/100ガンダムエクシアをつくる(090712)

イメージ 

(A機)>エクシア4日目。左腕、腰、足先。ちょっと時間があきましたね。
(栄輝)>うむ。予定外の体調不良だったからなぁ。
(A機)>このままいくとこのエクシアもパチ組みさせたところでMGエクシアに突入、ということになりそうですね。
(栄輝)>エクシアづくしか……。ゲップでそうだな。しかしもともとこの1/100エクシアはパチ組みで簡単仕上げのつもりなんだけどな。部分塗装と軽くディテールに済み入れするくらいでの予定で。むしろ問題は……。
(A機)>問題は?
(栄輝)>このままだとそれも間に合わないんじゃないかという危険が。
(A機)>それはまずいですね。
(栄輝)>まぁ、なりゆき次第かな。

商品イメージ
1/100 ガンダムエクシア[Amazon]

商品イメージ
MG 1/100 ガンダムエクシア イグニッションモード[Amazon]

商品イメージ
MG 1/100 ガンダムエクシア[Amazon]
posted by 多村えーてる at 09:13| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

1/100ガンダムエクシアをつくる(090702)

イメージ 

(A機)>エクシア3日目。右腕一本。
(栄輝)>組立説明書では頭部を組む順番なんだけど、例によってカメラアイまわりだけ塗装するつもりなのであとまわし。

商品イメージ
1/100 ガンダムエクシア[Amazon]


商品イメージ
MG 1/100 ガンダムエクシア イグニッションモード[Amazon]


商品イメージ
MG 1/100 ガンダムエクシア[Amazon]
posted by 多村えーてる at 19:54| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

1/100ガンダムエクシアをつくる(090701)

イメージ 

(A機)>エクシア2日目。胴体部分完成ですね。
(栄輝)>鎖骨のあたりから黄色いアンテナが生えている、というデザインは、ダブルオーの初期ガンダム4体のアイデンティティーの中でも、かなり画期的なことだったと思ってるんだ。胸にGNドライブのまん丸があることよりも、むしろそこからコレが生えたことがブレイクスルーだったんじゃないかと。

商品イメージ
1/100 ガンダムエクシア[Amazon]


商品イメージ
MG 1/100 ガンダムエクシア イグニッションモード[Amazon]


商品イメージ
MG 1/100 ガンダムエクシア[Amazon]
posted by 多村えーてる at 12:57| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

1/100ガンダムエクシアをつくる(090630)

イメージ 

(A機)>いきなりエクシアです。積みほろぼし?
(栄輝)>来月にはマスターグレード出るし、そっちを手にしたらまず当面組む機会もなくなりそうだからな。いろいろ積みはあるけど、いまのうちにやっておこうかと。
(A機)>1/100エクシアといえば、前にアヴァランチエクシアを組んだんでしたっけ。
(栄輝)>そうそう。アレを組んじゃったおかげで先に買っていたこいつが積みプラ行きになったっていう経緯もあるわけで。あとせっかくなので、電撃ホビーマガジン付録のシールを使ってみることにする。
(A機)>でもこれ、トランザムを起動させたときの表示らしいですよ。
(栄輝)>あの微妙な赤色は好きじゃないから、アレだ、ちょうど起動してパネル表示されてから色が変わる直前の状態、ということで。
(A機)>といいますか、むずかしいことは考えない方向で。

商品イメージ
1/100 ガンダムエクシア[Amazon]


商品イメージ
MG 1/100 ガンダムエクシア イグニッションモード[Amazon]


商品イメージ
MG 1/100 ガンダムエクシア[Amazon]
posted by 多村えーてる at 12:05| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

HGガデッサ

イメージ 

(A機)>あー寄り道してるぅ。
(栄輝)>ちょっちパチ組んでみた。シナンジュの先は長いよ。それにしてもイカすデザインだなぁ。モーターヘッドのデザインラインそのまんまっていうのはナシよ。
(A機)>いじわるな人たちはテッカマンの系譜だって言ってますけど。
(栄輝)>ジンクスに続く、ガンダムの外側のデザインの逆輸入のひとつなんだよな。きっちり作るとかっこいいだろうなぁ。モデルグラフィックスで指摘されてるけど、スラスターのモールドがキレイに円形に抜けてるのが気持ちいいんだよ。

商品イメージ
HG 1/144 ガデッサ[Amazon]
posted by 多村えーてる at 22:08| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

FG 1/144 GNセファーをつくる(090108)

イメージ

(A機)>あ、2機目がついてる。
(栄輝)>おうさ。もうごちそうさまギリギリのボリューム感。

商品イメージ
電撃 HOBBY MAGAZINE(ホビーマガジン)2009年 02月号[Amazon]
posted by 多村えーてる at 08:45| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

FG 1/144 GNセファーをつくる(090107)

イメージ

(A機)>タイトルに偽りありですね。組み替え遊びしてただけだもん。
(栄輝)>すまねえ。ちょっち別のことに時間とられちゃって。で、とりあえず1機だけでもGNビットをつま先につけるだけで、プチ第2形態気分が味わえるという実験をやってみたのがコレ。
(A機)>GNビットってわりと大きいですし、背面の張り出しもすごいことになるので、モビルスーツとしてはボリューム感でますね。ラジエル単体の華奢さが隠れるというか。
(栄輝)>1機だけでもけっこうな満足感。そりゃ2機3機つけたらわけわからんようになるわと。はやくやってみてえ(笑) ちなみにセファーとラジエルは、設定画ではもっと密着してるんだな。やっぱりあててるだけだじゃダメなのかも。
(A機)>あててんのよ。

商品イメージ
電撃 HOBBY MAGAZINE(ホビーマガジン)2009年 02月号[Amazon]
posted by 多村えーてる at 12:49| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

FG 1/144 GNセファーをつくる(090105)

イメージ

(A機)>ようやくGNセファー開封です。
(栄輝)>複数買いする気まんまんなんだけど、忙しくてまだ確保してないのでとりあえず1機だけな。
(A機)>全部で4機合体するんでしたっけ、5機でしたっけ。
(栄輝)>なんとなく理論上は無限に合体できそうな構造してるけど、そんなにたくさんつないだ作例って見たことないな。
(A機)>ネットでもあまり触っている人いないようないるような。調べてませんけど。
(栄輝)>そのへんはおいおい確認していくとして、こいつの接合って、フンドシ部分で行ってるんだな。GNドライブのコーン部分はあたってるだけで。
(A機)>あててんのよ。って、なに言ってるんだぼくは。
(栄輝)>(またえらくカビの生えたネタだなぁ)

商品イメージ
電撃 HOBBY MAGAZINE(ホビーマガジン)2009年 02月号[Amazon]
posted by 多村えーてる at 08:54| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

HGアリオスガンダムをつくる(090102)

イメージ

(A機)>サクっと全身できあがってます。
(栄輝)>第二期のガンダムって、GNドライブの位置が顕著なんだけど、従来のモビルスーツのセオリーみたいなものからどれだけ逸脱できるか、なおかつどれだけ違和感なくまとめられるかのトライアルだと思うんだよ。アリオスにいたってはまさかの「股間にGNドライブ」というパワフルなデザイン。それを気取られないように鋭角的な装飾を全体に配して、そつなくまとめているのがすごい。
(A機)>変形のシンプルさがまたすごいですよね。顔は隠しながらも頭は隠さないってところはわざとやってるんでしょうけど。
(栄輝)>第二期のガンダムのデザインのストレンジへのトライアルはもっと評価されてもいいと思うな。

商品イメージ
HG 1/144 アリオスガンダム[Amazon]
posted by 多村えーてる at 22:27| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

HGアリオスガンダムをつくる(090101)

イメージ

(A機)>あけましておめでとうございます。って、正月早々ガンプラ工作。
(栄輝)>おうさっ。手を動かさなければ完成しないのだよ。MGシナンジュに向かう前に、買いっぱなしってわけにもいかないのでアリオスをサクっと組んでしまおうかと。その変形機構やら全身のパーツ構成やら、気になるところもチェックしておきたいし。
(A機)>そういえばHGガンダムキュリオスって、ちょうどこの画像と同じくらいのところまで組んで中断しちゃってますよね。
(栄輝)>当時はまだ生活の中にプラモ工作の時間が組み込めていなかったからな。ともあれ、手付けとしてはツノをピンピンに尖らせるところから。手前のほうのエッジをもう少し出すようにしたほうがよさそうだな。明日もツノ加工?

商品イメージ
HG 1/144 アリオスガンダム[Amazon]


posted by 多村えーてる at 23:17| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

FG 1/144 ガンダムラジエルをつくる(081231)

イメージ

(A機)>昨日から変わってないじゃないですか。
(栄輝)>スミ入れ追加したり、塗りがあれてた所を調整したり、細かくいじってるよ。今日明日はこの先いじくる時間ないと思うから、これで完成ってことで。いやー今回はいろいろ楽しかったよ。GNセファーどうするかな。
(A機)>ちょ、額とビームライフル!

商品イメージ
電撃 HOBBY MAGAZINE(ホビーマガジン)2009年 01月号[Amazon]
posted by 多村えーてる at 16:56| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

FG 1/144 ガンダムラジエルをつくる(081230)

イメージ

(A機)>スミ入れです。いきなり仕上げに入っていますね?
(栄輝)>まだまだ塗装で楽しむプランはあるんだけど、もう明日でひと区切りさせちゃおうかと思って、そういうことに。
(A機)>素性のいいキットですし、いじればいくらでもいじれそうですよね。
(栄輝)>今回は可動部を仕込んだり、昔ながらの色分けされていないパーツを塗装したり、いろいろと普段やってないトライアルが楽しかったな。ちょっぴりスキルアップ? でも落としどころ難しいな。メサイアのときもそうだったけど、手間をかけたキットは、いじればいじるだけよくなるって分かるから、もっとああしよう、こうしようという思いがどんどん出てくる。
(A機)>その気持ちが大きくなりすぎると、完成しない病、ええと「8割」の罠におちいってしまうわけですね。
(栄輝)>そういうことなんだろうな。とはいえ、こいつは本当にもう少しだけ仕上げフェーズをきっちりやったほうがいいのは間違いないんだよな。
(A機)>額のブルーもビームライフルの下半分もまだ塗ってないですしね(笑)

商品イメージ
電撃 HOBBY MAGAZINE(ホビーマガジン)2009年 01月号[Amazon]


posted by 多村えーてる at 22:17| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

FG 1/144 ガンダムラジエルをつくる(081229)

イメージ

(A機)>スネのインテークにもグレー入りましたね。
(栄輝)>プラストライプの1.5mm幅がぴったりだったので貼り付けてみた。けっこういい感じ。あと設定の色が乗ってないのは額の濃いブルーとビームライフルの下半分。スジ彫りとか塗り分け境界を処理したら、塗装フェーズもかなり終了に近づくよ。
(A機)>そしたらGNセファーですね。それともMGシナンジュ?
(栄輝)>うーん、どっちにしても来年のことになりそうだな。

商品イメージ
電撃 HOBBY MAGAZINE(ホビーマガジン)2009年 01月号[Amazon]


(A機)>それと、うしろのほうにいろいろと支援機が(笑)
(栄輝)>ああ、こいつら、最高って言う程すばらしいわけでもないけど、買って損したという程わるい出来ではなかった。結果的に気に入ってる。何度か取り上げたことがあるけど、『プラモ狂四郎』はギリギリ直撃世代じゃないんだよな。ほんの数年のことだったんだけど。純粋にカトキリファインメカということでコレクション。

商品イメージ
狂四郎マニアックス MINI FIG Vol.1[Amazon]


posted by 多村えーてる at 22:31| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

FG 1/144 ガンダムラジエルをつくる(081228)

イメージ

(A機)>メカグレーが乗りました。ほぼ配色は完了って感じですか?
(栄輝)>グレーも複数回重ね塗りするから、今回はムラでまくってるけどな。しかし、こうしてみると、腰に青色のボリュームがあるだけに、白い足がにょっきり生えている感じがちょっと恥ずかしいな。
(A機)>どこか女性的なんですね。ちょうちん袖だし(笑)
(栄輝)>ソレスタル・ビーイングのガンダムはコーションマークはまったくない、という設定だからデカールでごまかすわけにもいかないしなぁ。無視して赤いラインぐらい入れてみるか。MSVっぽく。
(A機)>そのへんは好きに遊んでもいいんじゃないですかねぇ。せっかくここまで手を入れているんだし、楽しんだもの勝ちですよきっと。
(栄輝)>そうだな、もう少しモールドにスミ入れしたら落ち着くかもしれないし。それで迷ってるのがくるぶし横のインテーク(?)のグレーなんだよな。きっちりモールドが入ってるわけじゃないから、このままだとキレイに塗る自信ないし、ケガキ針でモールド入れるのも大変そう。

商品イメージ
電撃 HOBBY MAGAZINE(ホビーマガジン)2009年 01月号[Amazon]
posted by 多村えーてる at 09:43| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | GUNDAM 00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする