2020年02月02日

アニマギア ヴァリアブルシャーク ハンター(20-0202)

イメージ

(A機)>第二弾ですね。
(栄輝)>今回はこの1体しか買ってないんだけど、魚形態から人形に変形するというのは、なかなかに面白い。

イメージ
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月25日

OBSOLETE 1/35 エグゾフレームをつくる(191225)

イメージ

(A機)>ホビージャパンの付録キットですね。
(栄輝)>これは鉄血のガンダムフレームみたいなもので、こいつにいろいろと装甲を取り付けたりして個別にキット化していくのかな。YouTubeでアニメの配信も始まってるんだけど、まだちゃんと見てないんだよ。それはともかく、1枚のランナーにほどよくパーツが配置されていて、かっちりした造形にパチピタな組み心地と、キットとしてのポテンシャルはものすごく高い。これはモデラーに愛されるシリーズになるんじゃないかな。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

アニマギア ソニックイーグレット(191224)

イメージ
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

HGガンダムG40をつくる(191223)

イメージ

(A機)>九日目です。
(栄輝)>武器類も組んだ。キットとしては意欲的で、組んでいて面白かったな。ほとんどのガンプラが宿命的に持っているバンダイエッジがこのキットにはまったく存在していなかったり、パーツ成形の精度とか本当にすごくて、だから普段ならやらないようなパーツの磨き込みまでやってピカピカにさせたのは楽しかった。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月22日

HGガンダムG40をつくる(191222)

イメージ

(A機)>八日目です。
(栄輝)>左脚も完成。G40大地に立つ。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

HGガンダムG40をつくる(191221)

dateposted/" target="_blank">イメージ

(A機)>七日目です。
(栄輝)>左脚の建造に着手。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

HGガンダムG40をつくる(191220)

イメージ

(A機)>六日目です。
(栄輝)>右脚の完成。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月19日

HGガンダムG40をつくる(191219)

イメージ

(A機)>五日目です。
(栄輝)>右脚の建造の続き。スネのパーツは前側のほうはこのキットではめずらしく大きいサイズのゲートがあって、また後ろ側にはわりと目立つパーティングラインが出ているので丁寧に処理したいところ。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

HGガンダムG40をつくる(191218)

イメージ

(A機)>四日目です。
(栄輝)>赤いソールをしっかり磨いたので、いいところのお嬢さんの靴みたいになった。足先の分割方法は、冊子に載っているものとはパターンが違っているね。それと、足の甲にアーマーがあるのはちょっと珍しい。宇宙世紀ガンダムで言えばEz8ぐらいかしら。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

HGガンダムG40をつくる(191217)

イメージ

(A機)>三日目です。
(栄輝)>左腕の建造。写真だと前腕部がギラッと照り返しているんだけど、磨くのってなかなか癖になるね。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

HGガンダムG40をつくる(191216)

イメージ

(A機)>二日目です。
(栄輝)>テカテカな表面処理の気持ちよさ、みたいなものが昨日あったので、いっそその方向で組んでいくことにした。というわけで面ごとに軽く磨きを入れながら組んでいるので、少しペースは落ちそう。せっかくの面白いキットだし、じっくり味わってパーツとの対話を楽しみたいね。
(A機)>今回はそうなるかなーと思ったけど、やっぱり対話が始まってしまいましたか。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

HGガンダムG40をつくる(191215)

イメージ

(A機)>フェラーリの人がリデザインしたガンダム。
(栄輝)>パッと見のおとなしさみたいなものに引っ張られて拒絶しても詮無いことかと思い、買ってきた。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月13日

アニマギア アームズギロテッカー(191213)

イメージ
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

PLAMAX龍王丸をつくる(191207)

イメージ

(A機)>十三日目です。
(栄輝)>マスキングの続き。スネの内側やヒザの黒い部分は、シールをゲージにしてマスキングテープを切り抜いて貼った。
(A機)>肩の龍の文様の部分の緑色はマスキングゾルですね。
(栄輝)>マスキングゾル、30年ぶりぐらいに使ったよ。昔むかし、それまでのマスキングゾルが廃盤になって、使い勝手がガラリと変わったとかでいろいろ騒がれて、それから昔のタイプも復活したって話は聞いていたけど、つまり今回はどのタイプを使えばいいのかってことを把握するのにちょっと手間取った。

イメージ

(A機)>で、白くなりました。
(栄輝)>白をきれいに塗るのって、けっこう難しいんだよな。まだまだ修行が必要だわ。

商品イメージ
PLAMAX 魔神英雄伝ワタル MS-05 龍王丸[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 18:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

PLAMAX龍王丸をつくる(191206)

イメージ

(A機)>十二日目です。
(栄輝)>本体カラーの白を塗る前処理としてのマスキングをちまちまと。

商品イメージ
PLAMAX 魔神英雄伝ワタル MS-05 龍王丸[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

PLAMAX龍王丸をつくる(191201)

イメージ

(A機)>十一日目です。
(栄輝)>再び下地の黒を吹いた。きれいになったところもあるし、もっと追い込んだほうがよかったのでは?と思うところもあるけど、これはこれでヨシとしよう。

商品イメージ
PLAMAX 魔神英雄伝ワタル MS-05 龍王丸[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 18:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月30日

PLAMAX龍王丸をつくる(191130)

イメージ

(A機)>十日目です。
(栄輝)>グロス塗装するのだということを肝に銘じて、あらためてヤスリの跡をなくするように磨き込んだ。こういう作業のベストな方法って、まだよくわからないな。
(A機)>サフェーサーを吹いたらキズはいい感じに消えたんじゃないでしょうか。

商品イメージ
PLAMAX 魔神英雄伝ワタル MS-05 龍王丸[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

PLAMAX龍王丸をつくる(191129)

イメージ

(A機)>九日目です。
(栄輝)>とりあえずヒケが浮き上がっていたところや、キズが目立っていたところを中心にふたたびヤスリがけ。

商品イメージ
PLAMAX 魔神英雄伝ワタル MS-05 龍王丸[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月24日

PLAMAX龍王丸をつくる(191124)

イメージ

(A機)>八日目です。
(栄輝)>下地のブラックを拭いた。ありゃ、合わせ目がヒケているところをいくつかみつけてしまった。こりゃ表面処理からやり直しだな。

商品イメージ
PLAMAX 魔神英雄伝ワタル MS-05 龍王丸[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 18:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

PLAMAX龍王丸をつくる(191116)

イメージ

(A機)>七日目です。
(栄輝)>ヤスリがけのあとは溶きパテを塗って仕上げチェック。だめなところに瞬着をすり込んでヤスリがけのあとは溶きパテを塗って仕上げチェック。この繰り返しなのだ。
(A機)>定番のプロセスですねぇ。
(栄輝)>特にボディのモナカ割り、背中の合わせ目がちょっと浮いてしまう。それと胸の両サイドのパーツ。こいつはパッケージに掲載されている完成見本でもなぜか合わせ目そのまま残してるところ。

商品イメージ
PLAMAX 魔神英雄伝ワタル MS-05 龍王丸[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする