2018年03月08日

ロングテール スタビライザー/スタビレーター考








 
現時点での結論:
ゼータガンダムの装備は、ロングテールバーニアスタビライザー(ロングテールスタビライザー)。レイピアおよびゼータプラス以降にスタビレーターという呼称が出てきて、ガンダムセンチネル的にはスタビレーター(ロングテール・スタビレーター/テール・スタビレーター)が定着した、と考えられる。

補足:
MGゼータガンダムのカトキスケッチでは「スタビレーター」となっているが、組み立て説明書の機体解説では「ロングテールバーニアスタビライザー」と表記されている。

課題:
・当時の雑誌やキットでの解説を確認すること。
・レイピアとゼータプラス、どちらが先にデザインされたのか。「プロジェクト・ゼータ」ではゼータプラスは胸像のみでウェイブライダー形態はスケッチも掲載されていない。一方レイピアは小田雅弘氏のスケッチが掲載されており、そこにはっきりと「スタビレーター」と書かれている。
 ただし、ゼータプラスはガンダムZZ放送当時にゼータガンダムの量産型として登場するアイデアもあったので、そちらが先行していた可能性が高い。

個人的な見解としては「スタビレーター」という呼称を導入したのは小田雅弘氏ではないかと考えている。
これも仮説だが、「ランドセル」を「バックパック」と言い換えるようにしたのも小田雅弘氏だと思われる。
当時、小田雅弘氏はいち早く新しい概念を積極的に持ち込んでいた一人であり、その功績は大きいのではないだろうか。
 
posted by 多村えーてる at 08:53| 奈良 ☔| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

Gフレーム(180306)

イメージ

(A機)>サザビー参戦。
(栄輝)>買い足してきた。評判がいいのはサザビーらしいんだけど、細かいディテールが入っていて、MGサザビーVer.Kaっぽいんだ。

イメージ

(栄輝)>このシリーズ、共通フレームかと思っていたんだけど、アイテムごとにフレームも少し違うものを使ってるんだな。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月02日

Gフレーム(180302)

イメージ

(A機)>先月発売の食玩ですね。
(栄輝)>探しに行く余裕がなくてすっかり諦めていたんだけど、普段通らない近所のスーパーに置いてたので買ってみた。フトモモや上腕部は前方向からフレームにはめ込むだけで、後ろ側はフレームむき出しなのな。
(A機)>このアレンジは、鉄血のオルフェンズのモビルスーツっぽいですね。
(栄輝)>νガンダムしか買わなかったんだけど、ユニコーンガンダムやサザビーでもこうなってるのかしら。HCM-Proとほぼ同じサイズって聞いていたけど、こっちのほうが少し大きい印象があるのは、上半身がわりとがっしり体型で造形されてるからかもしれないな。
(A機)>頭部ヘッドも気持ち大きめで、最近の頭身が高いスタイルとはまた違ったまとめ方ですよね。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

ウェイブライダーのフライングアーマーについて考えている。角度とか。


 
posted by 多村えーてる at 19:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

ビット/ファンネル考








 
posted by 多村えーてる at 21:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

マルイチモールド考
















 
posted by 多村えーてる at 21:21| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

謎でっぱり問題


 
posted by 多村えーてる at 22:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

2017年11月17日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171117)

イメージ

(A機)>二十四日目です。
(栄輝)>バックパックの基本装甲が付いた状態。これ、左右をつなぐブリッジが間に入ったデザインだったから気が付かなかったけど、2本の巨大なブースター&武器庫が左右にならんでいるようなデザインだったんだなぁ。
(A機)>ハイパー・ビーム・サーベルがついていないこの状態だと、さらによくわかりますね。
(栄輝)>ガンダムMk-IIやハイザックのバックパックの発展系で考えていたからまったく気が付かなかったけど、ブリッジで固定しなければ、左右で独立した角度に動かす、みたいなこともできるわけで。これは、でっかい箱を背負っているっていうダブルゼータに対する認識がガラリと変わるな。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171116)

イメージ

(A機)>二十三日目です。
(栄輝)>スラスターまわりの切り出し。赤い二重パーツは、あとで取り外しやすいように外側のパーツの底にピンバイスで穴を開ける基本工作。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171115)

イメージ

(A機)>二十二日目です。
(栄輝)>バックパックに着手。
(A機)>元祖「むしろこれが本体」。
(栄輝)>今回、左右のブロックのパーツを共通化させていることもあって、フレーム的なパーツに外装を組み付けるようになっていて、そういう意味でもマスターグレードモデルの「むしろこれが本体」を体現した構成になってる。マイクロミサイルはミサイルが別パーツになっているのはパチ組み派での見栄えに効果絶大。塗装派にも嬉しい配慮。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171114)

イメージ

(A機)>二十一日目です。
(栄輝)>今回、ふんどしパーツが可動してランディング・ギアになるという設定なんだが、どうせふんどし部分の前装甲がクランク可動して突き出すようになってるんだろ?って思ってたら、まったく違ってた。
(A機)>正面の六角形のディテールが飛び出して、下側の斜め部分とでランディングするという。コア・トップのランディング・ギアも凝ってましたけど、こちらも凝ってますね。
(栄輝)>このふんどし正面の多角形のディテールって、元のアニメ版の設定画にもあるんだよな。単なる間延びした部分を埋めるディテールかと思っていたら、そんなことはなかったという。こういう柔軟な発想はどこから出てくるんだろうね。いやはやすごい。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171113)

イメージ

(A機)>二〇日目です。
(栄輝)>腰部の建造に取り掛かる。今回、腰の回転軸を仕込んだことには、ただただ感服するね。けっこうサラリと組み込まれていて、設計者の執念とほとばしる才気を感じる。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171112)

イメージ

(A機)>十九日目です。
(栄輝)>左脚も大地に立つ。いやぁ、迫力あるねぇ。脚部だけでご飯何杯でもいける感じ。

イメージ

(栄輝)>ところでフトモモの付け根のパーツには、こんな感じにパーティングラインが出るんだが……。

イメージ

(A機)>パッケージアートでしっかり再現されてる。
(栄輝)>律儀というかなんというか、Ver.Kaパッケージアートのこういうところをチェックするのが密かな楽しみ。
(A機)>いい感じに歪んだ愛情ですね。
(栄輝)>ゲート処理のついでに消したけどね。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171111)

イメージ

(A機)>十八日目です。
(栄輝)>右脚だけ大地に立つ。今回は比較的スマートなプロポーションって言われているけど、いざ立たせてみるとゴツい。十分にボリューミーな造形。「あ、ダブルゼータガンダムだな」って感じる。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171110)

イメージ

(A機)>十七日目です。
(栄輝)>ふくらはぎパーツから膝関節とフトモモのフレームにつながる一連の流れを組んでいると、ああダブルゼータだなぁって思う。
(A機)>スネがどんでん返しで変形するから、膝関節が一旦縁切りになる構造なんですよね。
(栄輝)>ガブスレイのスネがムーバブルフレームだけ似たような感じで変形するけど、あっちはまだスネの装甲がそのまま残るだけそれほどストレンジさはないかな。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171109)

イメージ

(A機)>十六日目です。
(栄輝)>スネまわりは変形とディテールが集中している箇所なので、パーツ分割もかなり細かい。写真では見えないけれど、ヒザの青いパーツなんてエクストラフィニッシュのパーツに赤いパーツを被せたものが入ってる。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171108)

イメージ

(A機)>十五日目です。
(栄輝)>ヒザの突起、メカフレームのパーツがはめ殺し構造になっていて、いちおうダボは短めにカットしたけれど、バラすのはパーツを傷めかねないからやめておいたほうがよさそう。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171107)

イメージ

(A機)>十四日目です。
(栄輝)>スネブロックに取り掛かる。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171106)

イメージ

(A機)>十三日目です。
(栄輝)>前回の続きの足先から。ダブルゼータって、いわゆるスリッパが本当にスリッパなのがなんというか、デザイン的にはそれほどイケてない。
(A機)>カカトとつながっていたら、まだハイヒールっぽさがあったんでしょうけど、そういうわけでもないんですよね。
(栄輝)>カカトと分割されているけど、このキットに関しては独立して可動するわけでもないんだよね。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする