2017年11月02日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171102)

イメージ

(A機)>十二日目です。
(栄輝)>コア・ベースに取り掛かった。
(A機)>組立説明書の手順どおり足先からですね。
(栄輝)>足裏パーツ、センターに立派なパーティングラインが入るようになっていることに軽く衝撃を受けた。
(A機)>どの形態でもそうそう見えるところじゃないからOK、っていう割り切った判断ですね。
(栄輝)>パラメータの振り分け方がかなり思い切ってるんだよな。カカトの突起パーツ、アンダーゲートなんだけど、ゲート位置が奥まった狭いところにあって、極細のヤスリでもないと整形できなくなってる。でもゲート跡はキレイにしておかないと、ピッタリはまらない。結局カッターナイフで慎重に削ったけど。
(A機)>組みやすいのか組みづらいのかよくわからなくなってきますね。
(栄輝)>でも、足の甲の白いパーツなんて一発抜きなんだけど、ヒケもまったくなくて、とってもキレイなんだよ。ちょっと面倒な箇所のあとにスッと端正なパーツが出てきてモデラーの気持ちを落ち着かせる……。その匙加減がにくい。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171101)

イメージ

(A機)>十一日目です。
(栄輝)>ダブル・ビーム・ライフルの砲身を組んだ。この砲身パーツ、このキットの中では珍しく詰めが甘い。
(A機)>モナカ割りなんですね。
(栄輝)>わざわざアンダーゲートになっているけど、合わせ目は残るという、バンダイ開発陣の仕上げに対する感覚のねじれを感じる。段落ちモールドにすればいいかというと、そういうわけでもないだろうけど。
(A機)>エクストラフィニッシュのパーツを挟み込むようになってるんですよね。
(栄輝)>ところがそのエクストラフィニッシュ、露出する部分がちょうどゲート位置なんだよ。これはいただけない。
(A機)>ありゃ。そのままだとゲート跡が出るし、ヤスリがけしたらせっかくのエクストラフィニッシュが台無しに。
(栄輝)>削ったけどね。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171031)

イメージ

(A機)>一〇日目です。
(栄輝)>ダブル・ビーム・ライフルにとりかかる。パーツ構成が細かくて作り応えあるなぁ。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171030)

イメージ

(A機)>九日目です。
(栄輝)>ウイング・シールドの組み立て。シールドとして使える強度があるけれど主翼としても機能するという設定は、当時も頭を抱えたものだけど、今回がっつり主翼っぽさを押し出してきたのが興味深い。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171029)

イメージ

(A機)>八日目です。
(栄輝)>肩パーツの組み立て。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月28日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171028)

イメージ

(A機)>七日目です。
(栄輝)>腕部にとりかかる。スラスターの内側が赤いのは、ゼータ〜ダブルゼータの頃のモビルスーツにはよくある意匠で、先日マックスファクトリーからキット化が発表されたソユーズロケットの影響ってよく言われている奴だね。このパーツ、はめ殺しになっているので、あとで取り外せるように付け根のところで加工しておいた。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171027)

イメージ

(A機)>六日目です。
(栄輝)>胸部のパーツが組めたのでコア・ブロックも装着。
(A機)>エクストラフィニッシュの鈍い金属光沢感。
(栄輝)>黄色いパーツの内側は、いったいどういう役割なんだろうね。ダブルゼータは、他のガンダムで言うところのトサカのメインカメラがないという指摘があったんだけど、胸まわりのパーツも、他のガンダム系と似て異なる機能のものがレイアウトされているのかもしれないなぁ。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月26日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171026)

イメージ

(A機)>五日目です。
(栄輝)>上半身、いわゆるコア・トップの組み立てがしばらく続く。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月25日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171025)

イメージ

(A機)>四日目です。
(栄輝)>四本ツノは適度にピンピンさせる。額のハイ・メガ・キャノン、この手のパーツはたいてい適当に処理されることが多いのだけど、今回はなにやらノズルっぽいものが別パーツ化されてる。しかもエクストラフィニッシュ。
(A機)>エクストラフィニッシュ。
(栄輝)>しかしこの小口径のノズルから、いったい何を吹き出したらあの大火力になるのか、その原理が分からんのよね。
(A機)>たしかサザビーのお腹のビームも、こんなノズル状のディテールでしたよね。
(栄輝)>カトキさんの中では、似たような原理の兵器と位置づけられているのかもなぁ。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171024)

イメージ

(A機)>三日目です。
(栄輝)>コア・ファイターの2機目も完成したので、頭部に着手。
(A機)>ここから組立説明書の手順と違う流れに。
(栄輝)>うちの流儀は大切にしないと。ところでトサカの後ろ側、ガンダム系のお約束としては後部カメラがあるんだけど、何やら違うディテールになってるのな。センサー系に貼るグリーンのシールもここには貼らないし。
(A機)>正面がハイ・メガ・キャノンになってますからね。
(栄輝)>なるほど、ここも何か別の機能が割り当てられている、という解釈か。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171023)

イメージ

(A機)>二日目です。
(栄輝)>「機体の青い部分を二重にしたことで前からいろいろ変わっているけど、今回は後ろの白いブロックも設定画とはまるで違うアレンジになったけど果たしてこれでいいのか」とか「いつからネオ・コア・ファイターと呼ばなくなったんだろう」といった難しいことを考えるのを一旦保留にして2機目を組む。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

MGダブルゼータガンダムVer.Kaをつくる(171022)

イメージ

(A機)>ダブルゼータは、満を持して登場って感がありますね。
(栄輝)>ダブルゼータは後回しになるっていうのは、もうお約束のような状況だからなぁ。思えばHCM-Proも出なかった。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

スーパーミニプラ ガリアン重装改をつくる(170914)

イメージ

(A機)>ひさびさのスーパーミニプラであります。
(栄輝)>ギラーガを作っている最中の発売だったから遅くなったけどようやく着手。
(A機)>ガオガイガーの第二弾とか。
(栄輝)>ぎくっ。スーパーミニプラとの向き合い方って難しいんだよな。パチパチっと組んでしまうともったいない気がしてしまうんだけど、がっつり向き合うと相当しんどいアイテムなんだよね。

商品イメージ
スーパーミニプラ 機甲界ガリアン[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

ガンダムMk-Vに見るインコム考












posted by 多村えーてる at 22:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

PLAMAXチェインバーをつくる(170530)

イメージ

(A機)>十七日目です。
(栄輝)>武器類の組み立て完了。ガトリング砲とミサイルランチャーのパーツ分割は優秀で、アンダーゲートもふんだんに使われているので組み立ては簡単。ただしベルトの部分だけは、パーティングラインががっつりでるんだよね。いちおうヤスリ当てたり凹んでいるところを掘り直したりしたけど、軽く済ませようと思う。

商品イメージ
PLAMAX SG-01 翠星のガルガンティア マシンキャリバー K6821 チェインバー[Amazon]


商品イメージ
PLAMAX SG-02 翠星のガルガンティア マシンキャリバー X3752 ストライカー[Amazon]


商品イメージ
PLAMAX SG-03 翠星のガルガンティア マシンキャリバー アヴァロンガード[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

PLAMAXチェインバーをつくる(170529)

イメージ

(A機)>十六日目です。
(栄輝)>中二病ソードガン……まだ名前がわからないので便宜上そう呼ぶけど、がっつりモナカ割り構造なので合せ目を処理する。特に刃の部分の合わせ目はきっちり処理したほうが見栄えが違ってくると思うんだけど、これってサフチェックで心が折れるタイプの作業だよな……。

商品イメージ
PLAMAX SG-01 翠星のガルガンティア マシンキャリバー K6821 チェインバー[Amazon]


商品イメージ
PLAMAX SG-02 翠星のガルガンティア マシンキャリバー X3752 ストライカー[Amazon]


商品イメージ
PLAMAX SG-03 翠星のガルガンティア マシンキャリバー アヴァロンガード[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

PLAMAXチェインバーをつくる(170520)

イメージ

(A機)>十五日目です。
(栄輝)>ソール脇の突起の整形続き。でもサフチェックしたらダメ出し出るのわかってるぐらいの状態。あとせっかくなので武器類も組み立て始めたけど、この中二病ソードガンの名前、何ていうんだろう。
(A機)>付録のブックレットにもまったく載ってないですね。

商品イメージ
PLAMAX SG-01 翠星のガルガンティア マシンキャリバー K6821 チェインバー[Amazon]


商品イメージ
PLAMAX SG-02 翠星のガルガンティア マシンキャリバー X3752 ストライカー[Amazon]


商品イメージ
PLAMAX SG-03 翠星のガルガンティア マシンキャリバー アヴァロンガード[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

PLAMAXチェインバーをつくる(170519)

イメージ

(A機)>十四日目です。
(栄輝)>細部の調整に取り掛かる。ソール脇の突起の合わせ目を黒瞬着で埋める。普通に立たせている分にはまったく気にならないんだけど、やっておく。あと足の甲の突起は、パーツごとの段差を軽くならす。こういう精密に設計されているキットだと、blockquoteもしかしたらこのほんの僅かな段差もそういうディテールなのでは、と思ったりもする/blockquoteんだけど、難しく考えるのをやめてやすっておく。

商品イメージ
PLAMAX SG-01 翠星のガルガンティア マシンキャリバー K6821 チェインバー[Amazon]


商品イメージ
PLAMAX SG-02 翠星のガルガンティア マシンキャリバー X3752 ストライカー[Amazon]


商品イメージ
PLAMAX SG-03 翠星のガルガンティア マシンキャリバー アヴァロンガード[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日