2015年04月13日

新MacBookを触ってきた



追記:



フォースと共にあらんことを。
 
posted by 多村えーてる at 21:00| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

MandalArt(マンダラート)、ふたたび

イメージ

いつだったか、突然「iMandalArt の開発会社との関係が切れました」という発表があり、いつしか iMandal-Art が iTunes Store から姿を消して幾星霜。ようやくまったく新しい Mandal-Art が公開された。

以前、今泉浩晃氏のメールマガジンで dots というアプリが商機されたことがある。スグにダウンロードして、あれこれ試しした。

恐らく dots を制作したメンバーが新しい MandalArt を開発したのだろう。操作感は dots にかなり近い。

iMandalArt は 1500円で販売されたが、新しい MandalArt は無料でリリース。基本的な機能は無料でひととおり試すことができて、機能制限解除を App 内課金で行う。一カ月100円、一年間600円という価格設定。

イメージ

iMandalArt から徹底的にシンプル化が進んでいる。言い換えれあ「あれもない、これもない」ということになるが、Palm 版 MandalArt と比べた時に iMandalArt も相当機能をカットしてきたわけで、究極のシンプルに向かう姿勢は一貫している。

ここまで削ぐのか、という気はしないでもない。
このアプリは「の」の字に展開する、ということさえ伝えていないのだ。
まったくの自由。いつからこうだった?
 
posted by 多村えーてる at 21:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

DVD-BOXなんて売るのやめて、解説冊子とネット配信の永世観賞権だけ売ってくれればいいのに。

ether2001 / えーてる
DVD-BOXなんて売るのやめて、解説冊子とネット配信の永世観賞権だけ売ってくれればいいのに。BDのような高画質はディスク販売を継続して、二極化していけばいいんだよ。 at 03/12 11:07

 
posted by 多村えーてる at 22:00| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

ジョブやん「はらへった、アホや」。

ether2001 / えーてる
ジョブやん「宇宙に笑撃を与えたい」。 at 01/11 09:51


ether2001 / えーてる
ジョブやん「生涯たこ焼きを焼いて過ごすのですか? 世界を笑かしてみたいと思いませんか?」 at 01/11 09:53


ether2001 / えーてる
ジョブやん「はらへった、アホや」。 at 01/11 09:54


ether2001 / えーてる
初代マッキントッシュの画面「まいど」。 at 01/11 09:59


ether2001 / えーてる
ジョブやん復帰後のアップルキャンペーン「Think なんでやねん」。 at 01/11 09:59

 
posted by 多村えーてる at 15:37| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

So Long.

イメージ 

ありがとう。
 
posted by 多村えーてる at 09:26| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

2011年、スティーブの去った夏

ether2001 / えーてる
ジョブズ世界を革命し続けた二十一世紀最初の10年は、ずっと「あの頃」として記憶に残り続けることだろう。どんなに時代が変わろうとも、HyperCardと過ごした「あの頃」、Newtonと過ごした「あの頃」が変わることなくボクの中で輝いているように。 at 08/25 10:01

 
posted by 多村えーてる at 11:33| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

Mac OS X 10.6 Snow Leopard は8月28日発売

なんと、今週末には 10.6 の世界に突入。
わが家にはMacBookが2台あるので、ファミリーパックを予約しました。

商品イメージ
Mac OS X 10.6 Snow Leopard[Amazon]
posted by 多村えーてる at 08:54| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

FUJITSU ScanSnap S1500 ニューモデル登場

ニューモデル登場。デザイン一新、スキャンの高速化に加えて、読み取り時のカラーなどもかなりチューニングがよくなっているらしいです。おまけに、S1500はWindows版と思わせておいてMacintosh版のアプリケーションも付属していて、ちゃんとOCRも機能するとのこと。これはうらやましい! Mac専用のS1500MはWin版の豊富なアプリケーションはついてきませんが、Acrobat Proが付属してくるところが強みかな。それはそれですごいお得だからなぁ。

商品イメージ
FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500[Amazon]


商品イメージ
FUJITSU ScanSnap S1500M FI-S1500M[Amazon]
posted by 多村えーてる at 20:02| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

断裁機の王様PK-513にバッサリやられてみたい

友人が500枚切れる断裁機を購入し、ScanSnap、iComicと組み合わせて漫画本の電子化に踏み切った模様。

この手の手動式断裁機で最上級といえばPK-513。断裁機の中の断裁機。王の中の王。愛の中の愛。いわば8ミリカメラで言うところのZC-1000(その例えはわかりにくいぞ)。その愛用者は誰もが最高の品質を満喫しつつ、夜な夜な漫画本のデジタル化を敢行しているのである。

商品イメージ
手動式裁断機 A4長辺対応 PK-513[Amazon]


商品イメージ
富士通 ScanSnap S510M(for Macintosh) FI-S510M[Amazon]


わが家でも印刷物のデジタル化は順次進展中。手始めに古いマック雑誌の切り抜きのデジタル化が完了。ガンダムエースも半分以上片付きました。今は模型雑誌を進めているところ。

電撃ホビーマガジンは折り込みポスター状の記事が多いので、キャリアシートが大いに役立ってます。

商品イメージ
Fujitsu FI-511ES ScanSnap A3キャリアシート5枚セット[Amazon]
posted by 多村えーてる at 14:38| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

MacBookのメモリ4GB問題

イメージ 

昨年末にやってきたMacBook、じつは購入後しばらくしてご覧のようなクラッシュが頻発していました。あれこれ検証して、4GBに増設したメモリに原因があると判断して、メモリの交換をしてもらったのですが症状は改善せず。いろいろネットで調べまくった結果、SMCリセットというのを行うとよいとの情報を見つけて、昨晩ためしてみました。
SMCリセットの手順
電源を切った状態から
1.ACアダプタとコンピュータのバッテリをはずす。
2.電源ボタンを5秒間押したままにしてから、ボタンをはなす。
3.バッテリとACアダプタを再度取り付ける。
4.電源ボタンを押してコンピュータを起動させる。
念のためPRAMクリアもかけました。
その後、DOCKに登録しているアプリをすべて同時に立ち上げるといったメモリにハードなこともやってみたけれど、いまのところ安定しています。これでクラッシュしなくなるといいのだけど。

商品イメージ
Apple MacBook 2.0GHz Core 2 Duo/13.3"/2G/160G/8xSuperDrive DL/Gigabit/802.11n/BT/Mini DisplayPort MB466J/A[Amazon]

posted by 多村えーてる at 13:20| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

すべてはゆるやかに、振り返れば劇的に

あけましておめでとうございます。今年は「変」だなどと無理解と不寛容に包まれた言葉で総括されない世界に一歩でも近づいていければすてきなことだと思いまう←

年が明けてから昨年のことを語ると鬼がどうするのかは知らないのだけれど、7月にiPhoneを手にしてから、いろいろと立ち位置に変化が訪れた貴兄も多いことと思います。世間ではネガティブな報道が先に立つことが多い印象もあるけれど、変革は確実に訪れていますね。それが意図した結果に近づいているかどうかはまた別問題なのかもしれないとはいえ。

ともあれ、iPhoneを手にしてから、少なくとも「iPhoneのある生活」というものに切り替わっていった自分は、やはり以前とはまったく違うステージに移行していると思う。それは劇的であったか? やはり劇的であったと。ひとつの選択とその結果であったのだから。

iPhoneを使い始めると同時に、多くのウェブサービスを利用するようになったけど、中でもTwitterはiPhoneとの相性がよく、少しずつ生活の中で閉める割合が高まっている。これまではフォローの件数をやみくもに増やさないようにしながら様子を探っていたのだけど、しばらくはどんどん増やして、「フォローが100件を超えたあたりから世界が違ってくる」という状況に身を置いてみたいと思う。

ウェブ関係の仕事をしている従兄弟のアメリカ人がいる。吉祥寺から帰省してきていた彼に「最近のトレンドは何?」と聞いたら、ここ数年は決まってセカンドライフと語っていた彼が、今回は躊躇することなく「Twitter」をプッシュしてきた。「最近はじめたばかりだから、まだそんなにフォローの件数は多くない」といいながら、その数は130。やはりそれくらいフォローしてようやくみえてくるものがあるのだろう。

彼は「GoogleやYahoo!のような大手がTwitterを取り込めば、日本でも劇的に普及するだろう。そうすればMixiのような閉じたSNSはひとたまりもないのではないか」と語った。その指摘はアリだろう。是もあれば非もあるだろうけれど。

昨年は機能や目的を特化させたSNSがいろいろと立ち上がってきた。ウェブサービスの多くがSNS的な機能ありきになってきたと思える(たとえば自分史のSNSまで出てきた)。

こうした機能性とコミュニティを掛け合わせたサービスはなるほどウェブ2.0的なんだけど、SNSはそのシステムそのものに限界を持っていると思うのだ。クローズドであることがいまになって是になるとは思えないのである。で、あるならばTwitterが力をつけていくことには理があるだろう。しかしTwitterはシステムが持っているゆるさが、時には使う者に過酷さを感じさせないでもない。まだぼくはTwitterの本当のポテンシャルを理解していない。その自覚はある。
posted by 多村えーてる at 23:08| 奈良 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

来年の手帳計画・その2

イメージ

ほぼ日手帳のオプション品のウィークリー手帳。手前が今年の分で、その次が2009年版(ちなみに一番奥はMOLESKINEの新作バーチカル・ウィークリー)。

1ページを三分割するか四分割するか。バーチカル型のレイアウトを決める重要なポイントで、08年版は三分割だったものが、09年版では四分割になった。通常の手帳よりも幅広の文庫本サイズ、おまけにマス目がひとまわり小さくなったから可能とデザイナーさんは判断したのだろうし、一日一日を楽しもうよという、ほぼ日手帳のコンセプトからすれば土日を充実させるのは自然な流れだったと考えることもできるだろう。しかし、物理的に書き込み幅は狭くなっているので、08年版の書き込み幅がなじんでいる僕にとっては書きづらくなったことは間違いない。

状況が変わったのなら、工夫すればいい。最近はあまり使わなくなってたんだけど、記号や略号を取り入れていくしかないかなぁ。

商品イメージ
館神龍彦『くらべて選ぶ手帳の図鑑』[Amazon]


posted by 多村えーてる at 08:58| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

来年の手帳計画

『くらべて選ぶ手帳の図鑑』に触発されて、来年の手帳についていろいろと考え中。

バーチカル型にかぎらず土日がスポイルされるのが手帳のメインストリームなんだけど、中にはダイゴーのニューアポイントE2174のように、土日に主軸を置いた手帳もあると知ることができたのは収穫だった。こいつは月〜金を左ページに押し込めて、右ページは土日の二日間でたっぷり書き込めるようになっているらしい。「土日のレジャーに力を入れている人向け」といった解釈がされていたが、週末を家族と過ごす時間と決めている人にとっても、このノートの存在感は大きい。月〜金での仕事はアポイント等の時間にスケジューリングされていることが多いけれど、週末でないとできない家事のあれこれ、家の補修やお手入れ、子供たちとの過ごし方など、タスク型の予定がいっぱい出てくるのだ。書く内容がまったく違ってくるから、当然書き込み量も違ってくるだろう。

今年はバーチカル型の手帳はほぼ日手帳のオプションを使っていたんだけど、困ったことにデザインが変更されて一日の書き込み幅がとても狭くなってしまった。来年のほぼ日手帳はマス目のサイズが小さくなったんだけど、それに加えて一日の書き込み幅が7マスから6マスに減らされているのだ。とても狭い。

バーチカル型手帳については、また今度あらためるとして、月間一覧型のカレンダーも追加でほかったのだけど、いいものがみつかったのでご紹介。

というのは、ほぼ日手帳の月間ページははすでにある使い方が決まっているので、仕事のプロジェクト管理に月単位の書き込みできるものがもうひとつほしかったのだ。

イメージ

コクヨのキャンパスノートにダイアリーなんてあったんですねぇ。文庫本サイズで横罫ノート部分が32ページもあるのがありがたい。なんでカレンダー手帳ってノートのページがちょこっとしかないんですかね? いつも不思議に思います。

このキャンパスノート、普通の手帳コーナーではまったく見かけなかったんですが、近所のジャスコの文具コーナーに置いてありました。まさに灯台もと暗し。コンパクトで安いのでプロジェクト毎に複数用意する、といった使い方もできるかも。

商品イメージ
館神龍彦『くらべて選ぶ手帳の図鑑』[Amazon]
posted by 多村えーてる at 15:17| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

断裁機がほしい

ScanSnapを購入したら、次に必要になってきたのが断裁機。「いずれスキャンするために」と雑誌をバラしておいたものを、きちんと読み込ませようと思ったら、ページ送りでひっかからないようには断裁機が必須なのね。

商品イメージ
カール ディスクカッター【断裁枚数20枚機】A4長辺対応 DC-300[Amazon]


posted by 多村えーてる at 13:04| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

ScanSnapがやってきた

イメージ 

前からずっと必要性を感じていたScanSnap。MacBookと同時購入です。大きすぎず小さすぎず、絶妙なサイズがガジェット感をただよわせています(笑)

「Mac版はOCR機能がないから」と言われることが多いですが、Acrobat Professionalが同梱されているので、OCR認識&透明テキストの埋め込みはそちらでやれば問題なし。Acrobatでバッチ処理できるので、ザクザクと読み込ませてからまとめて認識させる、といった方法がとれるのでかえって便利かもと思う。

商品イメージ
富士通 ScanSnap S510M(for Macintosh)FI-S510M[Amazon]


posted by 多村えーてる at 20:50| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MacBookを買いました

イメージ 

満を持して、MacBook 13inch 2.0GHzを買ってきました。メモリは4GBに増設、それから当然のようにUSキーボード。BTO可能なソフマップザウルスにて。一ヶ月ほど前に、奥さんの分を先行してここで買ったんだけど、そのときは在庫がなくて、到着まで二週間弱かかりました。そんなことがあったので、今回も覚悟して行ったところ、ちょうどUSキーボードモデルの在庫があったので、その場でメモリ増設してもらい、お持ち帰りできたのでした。万歳!

前に新規に買ったのはiMac DV(タンジェリン)。なんと長いこと新規購入していなかったことか(!)。職場ではCore 2 DuoのMacBookProを使っていたので、いまどきのMacにまったく触れていなかったということはないものの、おかげで家庭のMac環境が一気にモダン化したことになります。万歳!

環境移行は、いままでのマシンはClassic OS時代からのいろんなデータが蓄積されているから、そのまま移行ツールで吸い上げるとクリーンさがそこなわれてしまいます。そこで、Homeのライブラリ以外のデータをまずコピー、それからライブラリはメール関係やら必要最小限のデータだけ持ってくることにしました。アプリケーションも基本的にすべて入れ直すことに。これもむやみにあれもこれもと入れるのではなく、使う必要がでてきた順に都度インストールすることにして、なるべくクリーンにやっていくことにします。まっさきに入れたのはEvernoteやDropboxなどです。これらのツールはシンクロさせれば自動的にデータは同期できるのがたいへんありがたいです。

これまでに数度フリーズして、パワーボタン長押しで強制終了させる事態になりました。初期不良やら増設したメモリまわりの不具合やらを疑っていましたが、今日の午後になってからはじつに安定しています。ならし運転の範疇だったかな? 再現性もないみたいだし、しばらくこのまま使い続けてみることにします。

というわけで、奥さんとおそろいのペアMacという、この歳になってたいへんうれしはずかしい状況になった次第です。はい。

商品イメージ
Apple MacBook 2.0GHz Core 2 Duo/13.3"/2G/160G/8xSuperDrive DL/Gigabit/802.11n/BT/Mini DisplayPort MB466J/A[Amazon]


posted by 多村えーてる at 16:37| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

にわかにデジモノがほしくなる「テプラ」

ときおり「テプラがほしい」「ラベルで整理したい」という欲求がムラムラと沸いてくることがあります。元祖GTDの提唱者デビッド・アレンの『仕事を成し遂げる技術』でも、「まずテプラを買ってくること。きれいなラベルが仕事のモチベーションにつながる」といったことが書かれています。ああ、あれもこれも、何もかも、ラベルを貼りまくりたい!

それほど凝ったタイプはいらないので、とりあえずカナ漢字が使えれば十分かな、と思うんだけど、意外にこり始めるとけっこう値が張るみたいで、割り切りどころが難しい。

で、スペックはともかく、調べてみるとタンジェリンカラーのテプラを発見。価格も安いし、これでいいかもなぁ。

商品イメージ
KING JIM ラベルライター テプラPro SR40オレンジ SR40 orange[Amazon]
posted by 多村えーてる at 18:05| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

Moleskine Daily Planner 12 Months Black 2009 (Hard Cover)

モールスキン/モレスキンの売りはあのハードな表紙と絶妙な形状、そしてゴムバンドに尽きるのではないかと思うのだけど、最近はソフトカバータイプなんてのも出てきていたり、バリエーションもやたらめったらと増えていてややこしい。

自宅の記録用に使っているDaily Planner。1日1ページなのでブ厚いです。だがそれがいい。

商品イメージ
Moleskine Daily Planner 12 Months Black 2009 (Hard Cover)[Amazon]
posted by 多村えーてる at 17:23| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

新しいiPod nanoに潜り込ませたネクスト

なんというか、ネットの偉い人たちがみんな「リーク情報のまんまでつまらねぇ。サプライズが足りねぇ、サプライズ足りねぇ」っておっしゃるんですよ。でもね、そういう時にかぎって、さりげなくいろいろと仕込んでいるのがアップル流ってもんじゃあないですか。

で、今回のポイントは、まずはフリフリシェイクなんじゃないかと。タッチパネルでもない、クリックホイールでもない、身体的なジェスチャーがインターフェースに組み込まれた。これは注目しておきたいところです。iPhoneでは加速度センサーを利用したアプリケーションはいくつかあったけど、アップル純正のアプリケーションでは、いまのところは縦横の切り替えぐらいにしか使っていません。今回のフリフリシェイクが初です。

今回はまだ「おもしろいなー」レベルの機能でしかないけれど、これから段階を追ってジェスチャーによる操作は増えていくんじゃないかなぁ。Macinctoshにもいずれ仕込まれていくと思う。

商品イメージ
Apple iPod nano 16GB オレンジ[Amazon]
posted by 多村えーてる at 10:38| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

新型iPod nanoでタンジェリンが復活

今回のアップルの発表で何がサプライズだったかって、カラーラインアップにタンジェリンが復活したことに決まってるじゃないですか(笑)

商品イメージ
Apple iPod nano 16GB オレンジ[Amazon]
posted by 多村えーてる at 18:46| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 嘆きのデジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする