2010年01月19日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(100119)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、23日目です。ついに頭部がセットされました。
(栄輝)>とはいえ昨日のパーツのゲート処理して組んでみただけなんだよな。
(A機)>まだカメラアイの塗装はしてない、と。
(栄輝)>空気がめいっぱい乾燥してる時期だから、塗装に向いている季節といえばそうなんだけど、部屋が寒くてしもやけになりかけてたりして、グズグズ。
(A機)>そういえばフレーム部分のパーティングラインの処理は?
(栄輝)>んにゃ、まだ。
(A機)>だったらそっちからやればいいのでは。
(栄輝)>なんだ?えらい優しいこと言ってくれるじゃないか。
(A機)>いえ、他にコメントすることもないですし。
(栄輝)>……やっぱ冷たいや。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:48| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(100118)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、22日目です。いよいよヘッドパーツに着手であります。
(栄輝)>とはいえ今朝は切り出しただけ。顔はあまりいじる気はないんだけど、Vガンダム独特の優しい顔をより特徴付けるにはどうするべきかはちょっと考えてみようかとは思う。つまるところはカメラアイの形状、まなざしに集約されてくるんじゃないかと思うんだが、このサイズのカメラアイで似ている似ていないを云々するのも限界があるんだよね。
(A機)>顔面の形状追求だけで何年も呻吟されている方もいらっしゃるようですからねぇ。
(栄輝)>そりゃロボットは顔が命だから、それなりにはカッコよく仕上げたいけれどさ。なんだかんだで今回もカメラアイまわりを塗装するだけでおしまいにするかもしれず。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:57| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(100117)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、21日目です。再び立ち上がりました。もう写真では判読できない世界なので解説お願いします。
(栄輝)>写真の写り具合がよろしくないのはホント申し訳ない。今回で左足の削り込みも完了。あとは頭部とライフルですべてのパーツの調整が完了する。と思ってたんだけど。
(A機)>だけど?
(栄輝)>フレームの露出する部分に、思いのほかパーティングラインが存在しているみたいでさ。まだよっと写真では判読できないレベルの作業が続く予定。寒くてなかなか窓を開けて塗装する気持ちにもなれないし。
(A機)>パッと見には、もうできあがっているようなもんなんですけどね。ここからが真の模型工作であると。
(栄輝)>塗装どうするかもぼちぼち真面目に計画しておかないと。部分的にちょっと色を置くぐらいで簡単フィニッシュにするつもりでやってきたけど、どうしたもんだか。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 18:22| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(100116)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、20日目です。Vガンダム大地に寝転ぶ!
(栄輝)>そのネタ寒いからやめようぜ。今日は左足の「足の甲」を削り込んだ。時間なかったのでそれだけ。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 23:00| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(100115)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、19日目です。おお、ガンダム大地にふて寝!
(栄輝)>いや、うつぶせに置いただけだろ。
(A機)>なんだそうだったんですか。
(栄輝)>なかなか進まないからってネタに走る必要ないだろうに。ようやく左足着手な。
(A機)>あー、つま先の角度が右足と同じになったと、そういうことですね。
(栄輝)>そゆこと。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:44| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(100111)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、18日目です。ああ、ついにVガンダム大地に立つ!
(栄輝)>パーツ組んだだけだから、まだまだこれからだよ。
(A機)>単なるパチ組みなら、ここまできたらほとんど完成なんですけどねぇ。今回はまだまひっぱりそうですね。
(栄輝)>もうちょっとだけな。今回はフトモモまわりをいじってみたよ。
(A機)>例によってエッジを落としながら柔らかいシルエットにですね。
(栄輝)>そうそう。それと足の付け根の頂点の四角い形状なんだけど、ここが正方形になってるのが気に入らなくてさ、左右を少し削り込んだ。設定画を見る限り長方形なんだよねここ。
(A機)>でも三面図みたいなものはないから、単なるパースなのかもしれませんよ。
(栄輝)>それは承知してる。けど、V 2のボトム・リムなんて長方形を通り越して細長いんだよ。流れは長方形。
(A機)>なんか無理やりっぽいですけど……。
(栄輝)>こういったケースは古来より幅つめするものと相場が決まっているんだから、これでいいんだよ。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:09| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(100110)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、17日目です。おっ、いつもと写真のアングル違いますね。
(栄輝)>どうよ、この見事な角度を。昨日言ってたつま先の変形、ばっちり改造してやったぜ。
(A機)>あーホントだ。右足いい感じになってますね。ちなみに左足はキットのまま、と。
(栄輝)>結局つま先側の土踏まずパーツだけじゃなくて、中のフレームパーツも少し削り込むことになったよ。きっちり水平じゃないんだけど、だいぶ印象が変わったので満足。ちょいと削るだけけここまで曲がるようになるのでおすすめの改造なのだ。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 21:56| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(100109)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、16日目です。ちょっと日が開きましたね。
(栄輝)>うーん、仕事始まったらいろいろあわただしくていかん。些事に流されないように日々のルーチンを大切にしたい所存。
(A機)>よろしくおねがいしますー。というわけで右足フレームですね。
(栄輝)>このフレームの変形機構がまたすごいんだが、それはあとでとりあげるとして、今回はつま先の変形についてアレコレ考えてるうちに手がなかなか動かなかったんだ。
(A機)>ボトムリムの時につま先がまっすぐ向いてくれない問題ですね。
(栄輝)>結論から言うと、足先の変形は設定画の再現に到達していないということだよ。設定画ではつま先は足の裏面が水平になるまで折れ曲がってるんだが、キットでは水平面まで曲がってるのは土踏まずの部分で、足裏は斜めに下がるようになってる。
(A機)>でも設定画によっては斜めに下がって見えるものもあるんですよね。
(栄輝)>そう。じつはまちまち。カトキさん思いのほか適当なんだ足先の変形に関しては。で、思い切ってつま先側の土踏まずのあたりを削ってみようかと思ってる。1/60のV2は、この部分が可動するようになっていて、かかとパーツが少しはまり込むようになってたんだけど、それを再現しようというわけ。
(A機)>おおー、いよいよ大胆な改造にも手を出しちゃうわけですね。
(栄輝)>いやそんなすごいことじゃないよ。ただ削るだけで可動フタもつけないつもりだし。土踏まずなんてMS状態ではほとんど見えないし、変形時にはかかとが収まってるのだから気にすることないし。
(A機)>やっぱり大胆な改造ですよそれ。
(栄輝)>そういう意味かよ。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 12:48| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(100105)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、15日目です。腰フレームと右つま先。
(栄輝)>腰のフレームはほとんど露出状態なのでゲート跡の処理は丁寧にやっておきたいところ。それと白いフンドシパーツ、ここも設定画と比べるとかなりカクカクしちゃってるので削り込みたいんだけど、微妙なディテールを作りなおさないといけなくなりそうなので少々迷った。コア・ファイターの首下のインテークと同じで、もっと柔らかいラインであらまほしきものなり。
(A機)>けっきょく、気持ちエッジを落としたぐらいですねいまのところは。はい。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 12:20| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(100104)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、14日目です。ボトムリムに着手ですね。
(栄輝)>いちばんしっくりきていなかった足の甲の装甲とスネをゴリゴリ削ってみた。とりあえず右足だけ。
(A機)>かなり柔らかいラインになってますね。例によって写真では分かりにくいですけど。
(栄輝)>それがさ、裏打ちしないで削ってたもんだから、ライトにかざすとそこだけ光が透けて見えるんだよな。やばいなコレ。たぶん塗装したら割れる。
(A機)>裏打ちしなはれ。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 21:08| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(100103)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、13日目です。トップリム組み上がりましたね。
(栄輝)>とりあえずスカートのC面を処理するところがポイントな。で、じつは最初にキットをみた時から気がついていたんだけど、スカートの形状が設定画とまったく違ってるんだよな。もう完全に作り直す以外にどうしようもないくらいの。
(A機)>なんでそんなにアレンジされちゃったんでしょう。
(栄輝)>それがさ、版権イラストも確認したら、当時からイラストのときはキットに近い形状になってるんだよ。
(A機)>ますますナゾですねぇ。
(栄輝)>個人的には設定画の青パーツがやたらにゆるい形状をしているところや、白パーツがハミ出し気味なところが好きなんだけど、さすがにそこにこだわっていると、本当に完成しなくなりそうなのでそこはこのままいくことにした。
(A機)>ただでさえ時間かかってますからねぇ。ところでそろそろ頭部パーツがないと寂しいというか締まらないと思いませんか。
(栄輝)>そうだな。普通のも入るスーツならそれもアリなんだけおd、Vの場合はどうしてもものたりないよな。さて塗装フェーズをいつやるか。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 22:58| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(100101)

イメージ 

(栄輝)>あけましておめでとう。
(A機)>あけましておめでとうございます。さっそくですが、Vガンダム、12日目です。腕部の続きです?
(栄輝)>左の二の腕をちまちまと削って、あと肘から先も少しエッジを落とした。目立たない地味な作業だけど、個人的には満足。例によって……。
(A機)>写真では判別できませんね。ともあれ、今年もよろしくお願いします。
(栄輝)>おうさ。ゆるゆるやっていこう。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 21:26| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(091231)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、11日目です。腕部の続きです。完成ですか?
(栄輝)>んにゃ。とりあえずつないでみただけ。二の腕を「角の丸い四角柱」からもう少し柔らかい「やや四角い円柱」にしたくて、削ってたんだけど、右腕をやりおえたところで時間ぎれ。
(A機)>左腕はキットのままですね。比べてみると確かに……写真じゃまったくわかりません。
(栄輝)>そりゃ仕方ない。この二の腕パーツ、中にフレームパーツが仕込まれているから、裏打ちする余裕もなくて、そのまま削り込んでるんだけど、これ以上削り込むとパキッと砕けそうで冷や冷やもんだったよ。
(A機)>ヒジに近い部分を先に削り込んで、フレームに取り付けてから残りを整形するようにしたら、ある程度強度を維持しながら作業できそうですね。
(栄輝)>なるほど。左腕の分を作業するときはそうするわ。
(A機)>というわけで来年もVガンダムの組み立てが続きます。
(栄輝)>もうちょっとなんてもんじゃなく続くぞい。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 18:33| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(091230)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、10日目です。腕部にとりかかっております。
(栄輝)>ここの摩訶不思議級のパーツ構成はVガンダムの見どころのひとつ。ビームシールド発振器がじつは腕の中にしこまれたビームサーベルで、その発振器とハンドパーツがぐるりと入れ替わるようにして変形するんだけど、単純な一軸回転じゃなくて複雑なクランク移動になってる。コア・ファイターにつづいて、開発スタッフの意地が垣間見える、まさに匠の技。
(A機)>ほんとはビームサーベルは片腕に2本仕込まれているとか、そんなことをわざわざ言うのは大人気ないというものですね。
(栄輝)>言うなって。それ言い出したら、ビームシールドを発振させるときは2本のサーベルの先が左右にそれぞれ折れ曲がるとか、無限に細かく刻みこんだ解像度をおいかけていくことになる。1/100スケールとしてはベストな解像度に設定されてるじゃないか。
(A機)>あー。えーと、すんません。
(栄輝)>無理に擁護したり持ち上げるつもりもないんだけど、いちおうな。それはともかく、当時の資料と比べていると、腕まわりはディテールもずいぶん変更されてるみたいだ。もともとここまで角張ってなかったし。
(A機)>ほんとですね。ぶっちゃけ、まったく別物ですね。
(栄輝)>変形機構を整理したからこうなったのかもしれないし、ディテールを積み重ねていったからこうなったのかもしれない。結論を急ぐのはやめておくことにして、当面の問題は、どれくらい角を落として柔らかいシルエットに変えていくかということ。さてどうするかな。
(A機)>下手に丸っこく削っていくと、全体のシルエットがゆるゆるになっちゃうかもしれませんね。
(栄輝)>大いに考えられるなぁ。ともかくビームサーベル発振器の先端はもっとマルっとした感じにしたいので、削りまくってみた。この発振器の丸みと、コア・ファイターの機首の丸みはなるべく同じくらいにしておきたい。
(A機)>例によって写真には写ってないですけど、そういう心意気で。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 22:10| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(091229)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、9日目です。両肩が組み上がりました。
(栄輝)>昨日話してたパーティングラインは、ほとんどまるごと露出する部分だった。消しておいて正解。
(A機)>この状態でも半分顔を出してますね。変形させると下半分も丸見えに。
(栄輝)>まったく油断できないわ。ところで肩の前後から挟み込むこのパーツ、軽くC面があるんだけど、ここは面そのものを消してしまうような加工はしないで、スポンジヤスリで軽くなぞって、エッジを落とすぐらいにしてみた。
(A機)>八角形のカドもこころもち柔らかくなりましたね。
(栄輝)>前面のパネルが直線的な分割ラインになってるから、まわりのエッジはもう少しやわらかくしても不安定にはならないかもしれないな。あとこのパネル状のパーツもヒケがでてたから表面処理が必要なんだけど、平らにしちゃうと味気ないので、ヤスリスティック一本やりはよくない。スポンジヤスリと併用しつつ、柔らかい曲面を意識するのがキモ。……なんてことしてるからホントに進まない。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:16| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(091228)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、8日目です。ガンダムヘッドは後回しですか。やはり一番最後までとっておく?
(栄輝)>そういうつもりじゃないんだけどさ、今朝は雨降りだったし、塗装するところはまとまった時間のあるときでないとさ。
(A機)>実際、雨降りに気がついたのは作業したあとでしたけどね。ともあれ、両肩のスラスターパーツですね。
(栄輝)>この角張ってるようで角張っていない絶妙な面取り具合はすばらしいな。かつてカトキハジメ氏が「バンダイは曲面の処理がまだまだだから、Vガンダムのような微妙な曲面表現が求められるMSを出すにはまだ技術の蓄積が必要」といった発言をしたときに最初に思い浮かべたのはじつはここのパーツだった。
(A機)>そうなんですか。てっきり足まわりのことかと思ってました。
(栄輝)>とはいえ、写真で見るとただの四角柱なんだよな。
(A機)>工作メモとしては、メカパーツの露出する部分はパーティングラインを消しておいた方がいいですね。それと白いパーツはわりとヒケが目立ちました。パーティングラインもあるのでペーパーがけするといいかも。
(栄輝)>あとで気がついたんだけど、白パーツのパーティングラインはひょっとしたら、前後の肩パーツで挟むと隠れてしまうかも。
(A機)>あ、ほんとですね。真相は次回に。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:52| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(091226)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、7日目です。ガンダムヘッド以外のコア・ファイターができたところまで?
(栄輝)>ヴィクトリーの場合は、そのガンダムヘッドがコア・ファイターの中心部分だから、そこができないとちっとも完成に至らないんだけどな。
(A機)>今日だっていつもより作業時間が短かったですから、頭部は次回ということで。
(栄輝)>例によってカメラアイを塗装するから、できれば落ち着いてやりたいところ。ウッソやマーベットさんどうするかなぁ。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 22:41| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(091225)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、6日目です。
(栄輝)>じわ……じわ……。
(A機)>なんですかそのパチもんっぽい擬音は。
(栄輝)>だって実際そーなんだから仕方がない。今朝いじったパーツは4つ。しかしなんだ、単に表面処理するってだけじゃなくて、ここはエッジを立てたほうがいいか、それともゆるくするべきか、このパーティングラインはいっそディテールとしていかすべきか、なんてことを考えていたら、ほんとになかなか進まない。
(A機)>しかしそれが楽しい。ですよね。
(栄輝)>そうです。そのとおりです。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 

posted by 多村えーてる at 08:51| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(091222)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、5日目です。
(栄輝)>あいもかわらず、コア・ファイターの続きで勘弁な。
(A機)>ことVガンダムにおいては重要な中心パーツですからね。
(栄輝)>外装の青いパーツ、けっこう反り返りが多くて、やすりスティック大活躍というか、やすりはじめるとキリがなくてな。
(A機)>見えなくなるパーツまでやすったりして。
(栄輝)>それがさー、両脇インテークの後ろ側とかさー、よくみたら白いパーツがかぶさるから、ならす必要なんてまったくないのな。
(A機)>……。
(栄輝)>だーいじょーぶ。ちゃんと先に組んだコア・ファイターとにらめっこしながらやってるから、やするべきところとやすらなくてもいいところはきっちり確認しながら進めてるから。ほんとなんだから。
(A機)>はいはい。今回のポイントは、両脇のインテークの中のメカグレーのパーツのパーティングラインをきっちり消したところですね。
(栄輝)>ここは組み立て後も露出している部分。おまけにマーキングシールの指定まであるんだよな。きれいにしておいて損はない。インテークはもうちょっとだけうすうす攻撃しようかなどうしようかな。
(A機)>お気の済むまでどうぞ。
(栄輝)>もちろん。それが模型工作の醍醐味ってやつだもんな!

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:51| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

MG Vガンダム Ver.Kaをつくる(091219)

イメージ 

(A機)>Vガンダム、4日目です。
(栄輝)>年末は何かと時間泥棒が暗躍する季節でのぅ。すまんのぅ。
(A機)>わかってますよ。何もいいませんよ。2機目のコア・ファイターは、じっくり作り込むんですよね。
(栄輝)>今朝は首の下のインテークに丸みをつけるべく、ひたすらペーパーをあててた。写真では判別できないレベルだけど。
(A機)>第一日目に最初のコア・ファイターを組むときにもやってた作業ですけど、そのときは写真にも写ってなかったので、今回はひっくり返してみました。でもぜんぜんわかんないですね。
(栄輝)>そんなもんさ。

商品イメージ
MG Vガンダムver.ka (限定クリアパーツ付き)[Amazon]


商品イメージ
ROBOT魂 V2アサルトバスターガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 08:30| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | V GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする