2020年05月16日

MGゼータプラス(テスト機カラータイプ)をつくる(20-0516)

イメージ

(A機)>三十五日目です。
(栄輝)>大腿部ビーム・カノンの胸部ブロックと重なるところ、昨日はとりあえず削り込んだだけだったのでガタガタになっていたのを、プラ板で整形した。

イメージ

(栄輝)>あと、最近の戦闘機の画像をみてたら、翼の進行方向もわりとフチが薄々なことにいまごろ気がついた。ゼータプラスのちょっともっさりした感じって、じつは翼のフチにあったのではないかと。
(A機)>というわけでさらに薄々攻撃。
(栄輝)>ひたすらプラ板の粉を撒き散らしながらヤスリがけだよ。

商品イメージ
MG MSZ-006A1 ゼータプラス(テスト機カラータイプ)[Amazon]


商品イメージ
METAL ROBOT魂(Ka signature)ゼータプラス C1 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

MGゼータプラス(テスト機カラータイプ)をつくる(20-0515)

イメージ

(A機)>三十四日目です。
(栄輝)>大腿部ビーム・カノン、とりあえず接続できるようになったのを、自然な納まりになるようパーツを配置していく。極力キットのパーツを生かしながら、いい感じにまとまったんじゃないかな。
(A機)>ウイング・バインダーにはくっつかないんですね。
(栄輝)>プラ板を継ぎ足して接点つくろうかとも思っていたけど、やっていくうちにこのままで十分だと分かったので、これでいいかなと。ゼータプラスの大腿部ビーム・カノンは、あくまで大腿部から突き出しているものってことで。

商品イメージ
MG MSZ-006A1 ゼータプラス(テスト機カラータイプ)[Amazon]


商品イメージ
METAL ROBOT魂(Ka signature)ゼータプラス C1 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月14日

MGゼータプラス(テスト機カラータイプ)をつくる(20-0514)

イメージ

(A機)>三十三日目です。
(栄輝)>大腿部ビーム・カノンの位置合わせ、なんとか軸線が揃うところまで調整できた。具体的にはフトモモフレームのポリキャップと、ビーム・カノン内部のフレームのポリキャップをプラ棒で直結させられるようになった。

商品イメージ
MG MSZ-006A1 ゼータプラス(テスト機カラータイプ)[Amazon]


商品イメージ
METAL ROBOT魂(Ka signature)ゼータプラス C1 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

MGゼータプラス(テスト機カラータイプ)をつくる(20-0513)

イメージ

(A機)>三十二日目です。
(栄輝)>大腿部ビーム・カノンの加工に取り掛かった。取り付け位置を下げようと思ったら、いろいろと干渉することが分かってきた。
(A機)>キットのビーム・カノンはわりと厚みがありますからね。
(栄輝)>フトモモのフレームとビーム・カノンの中心線を揃えたいんだけど、けっこう干渉するんだよな。フトモモを内側に寄せたから、連鎖的に影響が出てきた部分ではあるな。
(A機)>過去の作例だと、モノによってはムーバブルフレームと同じ幅でフトモモに埋没してるものまでありますものね。
(栄輝)>そういうのは形状もオリジナルになってるし。なるべくキットのパーツを生かしていきたいんだけどなぁ。

商品イメージ
MG MSZ-006A1 ゼータプラス(テスト機カラータイプ)[Amazon]


商品イメージ
METAL ROBOT魂(Ka signature)ゼータプラス C1 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 | Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月12日

MGゼータプラス(テスト機カラータイプ)をつくる(20-0512)

イメージ

(A機)>三十一日目です。
(栄輝)>リアスカートの続き。ぶった切った内側にプラ板を貼ってフタをして、スネの内側と干渉している部分をすり合わせ。

商品イメージ
MG MSZ-006A1 ゼータプラス(テスト機カラータイプ)[Amazon]


商品イメージ
METAL ROBOT魂(Ka signature)ゼータプラス C1 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月11日

MGゼータプラス(テスト機カラータイプ)をつくる(20-0511)

イメージ

(A機)>三〇日目です。
(栄輝)>ウイングバインダーのプラ板のつなぎ目がまだガタガタだったので調整。ついでにディテール検討用の流用パーツを仮止めして検討。さらにリアスカートの幅詰めにも着手。

商品イメージ
MG MSZ-006A1 ゼータプラス(テスト機カラータイプ)[Amazon]


商品イメージ
METAL ROBOT魂(Ka signature)ゼータプラス C1 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月10日

MGゼータプラス(テスト機カラータイプ)をつくる(20-0510)

イメージ

(A機)>二十九日目です。
(栄輝)>とりあえず左右とも削り込んで、おおむね形になった。下反角も30度の三角プラ棒を仕込んで角度を決めた。

イメージ

(栄輝)>しかし前進翼っていうのはどうも落ち着かないな。ダンボールプロトタイピングは大抵そうなんだけど、どうしても大仰になってしまう傾向がある。
(A機)>Gフォートレスのときもそうでしたね。
(栄輝)>あれもでっかかったなぁ。あのときはGクルーザーの主翼をまんま流用するってことで、プロトタイプから大幅に小さくなったけど、それでちょうどいいサイズ感に落ち着いた。で、今回はダンボールをゲージにして切り出しているから、プロトタイプのサイズそのままなんだよね。たぶんここからもっと切り詰めていってようやく正解になるんだと思う。

イメージ

イメージ

(栄輝)>とかなんとか理屈をこねたあとに、パーツを組み替えてみた。
(A機)>垂直尾翼が。
(栄輝)>ありがちといえばありがちだけど、これはこれで馴染むなぁ。Su-47ベールクトっぽい配置だし、前進翼機のシルエットとしての強さを感じるなぁ。

商品イメージ
MG MSZ-006A1 ゼータプラス(テスト機カラータイプ)[Amazon]


商品イメージ
METAL ROBOT魂(Ka signature)ゼータプラス C1 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月09日

ROBOT魂 キングゲイナー(20-0509)

イメージ

イメージ

イメージ
 
posted by 多村えーてる at 18:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MGゼータプラス(テスト機カラータイプ)をつくる(20-0509)

イメージ

(A機)>二十八日目です。
(栄輝)>プラ板をひたすらヤスリがけする。いちばん厚みのある部分にあわせて貼り合わせているから、削っても削っても削りたらない部分はあるし、かといって勢いでガーッと削って削りすぎたりしたら目も当てられないしで、慎重に様子をみながらひたすら削る。

商品イメージ
MG MSZ-006A1 ゼータプラス(テスト機カラータイプ)[Amazon]


商品イメージ
METAL ROBOT魂(Ka signature)ゼータプラス C1 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

MGゼータプラス(テスト機カラータイプ)をつくる(20-0508)

イメージ

(A機)>二十七日目です。
(栄輝)>ウイングバインダーの延長。ゼータプラスは大きな主翼との兼ね合いでバインダー基部はわりと小ぶりなんだよね。

商品イメージ
MG MSZ-006A1 ゼータプラス(テスト機カラータイプ)[Amazon]


商品イメージ
METAL ROBOT魂(Ka signature)ゼータプラス C1 [Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | GUNDAM SENTINEL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする