2020年02月05日

1/24 スタンディングタートルをつくる(20-0205)

イメージ

(A機)>十二日目です。
(栄輝)>フレームを入れたおかげでフトモモコンシャスになったけれど、やはりすこしシュッとし過ぎたところがあるので、もう少しだけ詰めることした。いろいろ考えたら股間フレーム自体を詰めるのが良さそうということになって、今日はそのあたりをガリゴリ。
(A機)>スカート基部のほうもカットするんですね。
(栄輝)>軸位置も上にズレるけれど、股間の回転軸がフトモモの前側なので、足を前に出した時は特に不自然にはならないはず。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | ボトムズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

アニマギア ヴァリアブルシャーク ハンター(20-0202)

イメージ

(A機)>第二弾ですね。
(栄輝)>今回はこの1体しか買ってないんだけど、魚形態から人形に変形するというのは、なかなかに面白い。

イメージ
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

1/24 スタンディングタートルをつくる(20-0201)

イメージ

(A機)>十一日目です。
(栄輝)>上腕部でさらに1ミリ詰めた。切り詰めるのはこれぐらいにして、パチ組み状態のパーツのゲート跡を処理。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | ボトムズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

1/24 スタンディングタートルをつくる(20-0131)

イメージ

(A機)>十日目です。
(栄輝)>元のパーツと比べると腕がほんの数ミリ長いようなので切り詰め工作に取り組んだ。上腕と前腕でそれぞれ1ミリ程度詰めてみたけど、もう少しだけ詰めたほうがいいかもしれないな。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | ボトムズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

1/24 スタンディングタートルをつくる(20-0130)

イメージ

(A機)>九日目です。
(栄輝)>スネの部分でフレームを2ミリ外側にずらした。足先までのラインが昨日よりはすっとつながったと思う。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | ボトムズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月29日

1/24 スタンディングタートルをつくる(20-0129)

イメージ

(A機)>八日目です。
(栄輝)>忘れないうちに右脚にも同じ加工。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | ボトムズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月28日

1/24 スタンディングタートルをつくる(20-0128)

イメージ

(A機)>七日目です。
(栄輝)>足首まわりを一旦切り離して、フレーム入れてみた。スネの部分で切り詰めたり、パーツを前後入れ替えたり、いろいろ試行錯誤しながら足のアウトラインを整えることを第一にやってるんだけど、足先はもうちょっとだけ外側についているほうがよさそうに見えるし、調整が必要だなぁ。
(A機)>アウトラインが決まれば、切り離した部分はキムワイプでカバーすればどうにか収まりがつく、みたいなプランでしょうか。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | ボトムズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月27日

1/24 スタンディングタートルをつくる(20-0127)

イメージ

(A機)>六日目です。
(栄輝)>フレームをスネの途中でばっさりカットして、スネのパーツをはめてみた。フトモモまわりはけっこう苦労したけど、スネは挟むだけならすんなり行けてしまった。足首まわりとかもフレーム入れるつもりだったけど、これはこれでいいような気がしてきたぞ。
(A機)>足首を取り付ける軸、片方切り落としちゃいましたね。
(栄輝)>それはプラ棒でも突っ込めば再生できるんだろうけど、このキットの難儀だったのって、スネから下の後ハメ加工がどうにもやりづらいってところだったことを思い出したよ。
(A機)>確かに。足首まわりもフレーム入れる検討したほうがいいのでは。
(栄輝)>スワンピークラッグの機構を無視して進めるとドツボにはまりそうだし、壮大な試行錯誤が始まりそうな気がしてきたぜ。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | ボトムズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月26日

1/24 スタンディングタートルをつくる(20-0126)

イメージ

(A機)>五日目です。
(栄輝)>フトモモのパーツの内側をゴリゴリと削ってフレームにくっつける工作。まだ切った貼ったで見た目がよろしくないからスカートで隠しているけど、可動軸は元のフレームより上側に飛び出ているので、全体的にフトモモが延長されたような感じになってる。
(A機)>もともとフレームのほうが脚長なのと、膝から下がフレームむき出しなのですごく脚長になったように見えますね。
(栄輝)>ちょっとキモいな。スネは切り詰める必要があるね。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | ボトムズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月25日

1/24 スタンディングタートルをつくる(20-0125)

イメージ

(A機)>四日目です。
(栄輝)>以前、折り合いがつかないままだと言ったが、もう考えるのはやめて手を動かすことにした。キットのムキムキした腕部はわりと好きなので、フレームだけ流用することになるかもしれないけど、このままでもサフ吹いて色調整えたらまったく違和感なく「こういうもの」に見えるかもしれないなぁ。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | ボトムズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする