2020年02月11日

1/24 スタンディングタートルをつくる(20-0211)

イメージ

(A機)>十七日目です。
(栄輝)>スワンピークラッグの取り付け方法についてずっと考えていたんだよね。まず第一に、フレームを入れたからキットのスネの中に横棒を通して左右を固定するという方法がとれない。
(A機)>フレーム問題。
(栄輝)>それは違う。が、そうかもしれない。U字型のパーツを作ってフレームを回避しつつ左右を繋ぐ方法も考えたけど、第二の課題としてフレームを入れる工作の結果、可動範囲が広がっていて、そもそも従来の方法ではそれに追従してくれそうにない。
(A機)>キットのままだと「かんじき」に対してシャフトは垂直に固定されていますものね。
(栄輝)>ATの運用的にはスネから先は固定するぐらいで正解なのかもしれないけど、せっかく可動範囲を拡げたので、ある程度は追従させたい。で、ガシャポンではかんじきの付け根をボールジョイントにしたらしいという話を聞いて、それに近いことができるようにしてみた。これでも厳密には一軸可動なので、横側の動きにだけ追従して前後は動かないんだけど、そこそこいい感じになるとは思う。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | ボトムズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月09日

1/24 スタンディングタートルをつくる(20-0209)

イメージ

(A機)>十六日目です。
(栄輝)>スネのフレームは上下に着脱できるよう接続軸を埋め込んだ。スネ装甲にはまだまだ解決しなければならない案件がたくさんあるけど、ともかくは一歩前進。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | ボトムズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月08日

1/24 スタンディングタートルをつくる(20-0208)

イメージ

(A機)>十五日目です。
(栄輝)>肩フレームはなんとか強引に接着した。それから右前腕の穴をプラ板でふさぐ。
(A機)>そういえば左前腕のほうのフタパーツ接着してないですね。
(栄輝)>たしかに。忘れてるわ。それはともかく、手甲アーマーも前腕をカットしていい感じに埋め込んだ。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | ボトムズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月07日

1/24 スタンディングタートルをつくる(20-0207)

イメージ

(A機)>十四日目です。
(栄輝)>股間フレームはネオジム磁石で着脱可能な状態を確保した。あとの工程を考えたら単純に固定するだけではNGな部分もあれば、肩フレームみたいにがっつり固定しないとあとで面倒なことになる部分とがあるんだよね。
(A機)>肩フレームは腕を脱着する時にパキッといきかねませんからね。
(栄輝)>何が正解かわからないけど、内側にプラ板を貼るところから始めることにした。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | ボトムズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

1/24 スタンディングタートルをつくる(20-0206)

イメージ

(A機)>十三日目です。
(栄輝)>スカート基部をくり抜いた分、股間フレームを2ミリほど埋め込んだ。写真でじっくり見比べてもあまり分からないレベルだけど、縮める前よりは気持ち落ち着いたと思う。思いたい。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | ボトムズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月05日

1/24 スタンディングタートルをつくる(20-0205)

イメージ

(A機)>十二日目です。
(栄輝)>フレームを入れたおかげでフトモモコンシャスになったけれど、やはりすこしシュッとし過ぎたところがあるので、もう少しだけ詰めることした。いろいろ考えたら股間フレーム自体を詰めるのが良さそうということになって、今日はそのあたりをガリゴリ。
(A機)>スカート基部のほうもカットするんですね。
(栄輝)>軸位置も上にズレるけれど、股間の回転軸がフトモモの前側なので、足を前に出した時は特に不自然にはならないはず。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | ボトムズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

アニマギア ヴァリアブルシャーク ハンター(20-0202)

イメージ

(A機)>第二弾ですね。
(栄輝)>今回はこの1体しか買ってないんだけど、魚形態から人形に変形するというのは、なかなかに面白い。

イメージ
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 駄目チネラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

1/24 スタンディングタートルをつくる(20-0201)

イメージ

(A機)>十一日目です。
(栄輝)>上腕部でさらに1ミリ詰めた。切り詰めるのはこれぐらいにして、パチ組み状態のパーツのゲート跡を処理。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | ボトムズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月31日

1/24 スタンディングタートルをつくる(20-0131)

イメージ

(A機)>十日目です。
(栄輝)>元のパーツと比べると腕がほんの数ミリ長いようなので切り詰め工作に取り組んだ。上腕と前腕でそれぞれ1ミリ程度詰めてみたけど、もう少しだけ詰めたほうがいいかもしれないな。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | ボトムズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月30日

1/24 スタンディングタートルをつくる(20-0130)

イメージ

(A機)>九日目です。
(栄輝)>スネの部分でフレームを2ミリ外側にずらした。足先までのラインが昨日よりはすっとつながったと思う。
 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☁| Comment(0) | ボトムズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする