2019年03月30日

MGダブルゼータガンダムをつくる(190330)

イメージ

(A機)>十二日目です。
(栄輝)>腰部から脚部のヤスリがけに取り掛かる。組立説明書を確認しながらパーツをばらしていくんだけど、複雑な変形機構をしているから塗装の手間とか考えるとすごく面倒そうな構造を再確認。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

MGダブルゼータガンダムをつくる(190329)

イメージ

(A機)>十一日目です。
(栄輝)>バックパックの後ろ半分のヤスリがけ。例の基部パーツなどの改造はキットのパーツを整えてからかな。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月28日

ハイパー・ビーム・サーベル基部考








19.03.28 時点での考察
●MGダブルゼータの画稿がMS形態とGフォートレスで微妙にディテールが異なるのは、アニメ設定画に対するオマージュの可能性。
(アニメ設定画のGフォートレスも、胸部ダクトの部分に折れ角があり、肩ブロックの位置が背部パーツとツライチになっている。ビーム・サーベル基部の形状も異なっている)
(一般に出回っているGフォートレスの画稿で、MS形態にディテールを揃えたものは存在していないように思われる)
●MGダブルゼータのビーム・サーベル基部の形状・可動構造は、当時の1/100キットに準じていると思われる。
→旧キットのインストを確認すること。
●ミッションZZでの作例はもちろんだが、Ver.Ka発売以前のダブルゼータの作例は、多かれ少なかれこの形状を起点にした造形となっていて、Gフォートレスの画稿にあわせた改修をしている作例はみあたらなかった。

・HGUCダブルゼータがどうなっているか確認すること。
 開発用画稿があれば、それも確認すること(カトキ氏ノータッチだったか?)。
 
posted by 多村えーてる at 21:00| 奈良 ☁| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MGダブルゼータガンダムをつくる(190328)

イメージ

(A機)>十日目です。
(栄輝)>バックパックを取り外してゲート処理やら整面などを。いやー、ほんとに平面という平面がことごとくヒケてるんだなぁ。大変だこりゃ。それはともかく、ダブル・キャノンというかハイパー・ビーム・サーベルの基部、あらためて見るとカトキ画稿とまったく違うんだな。

イメージ

(A機)>なんだか構造そのものが違うようですね。
(栄輝)>なんだろうな、こういうデザインのバージョンがあったということなのかしら。変形したときにハイパー・ビーム・サーベルをハの字に広げるための可動部ということなんだろうけど。いままで気にしたことがなかったわ。
(A機)>20年目の発見。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

MGダブルゼータガンダムをつくる(190327)

イメージ

(A機)>九日目です。
(栄輝)>パーツを分解して、やり過ぎない程度にヒケやゲート跡の処理を進めていく。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月26日

MGダブルゼータガンダムをつくる(190326)

イメージ

(A機)>八日目です。
(栄輝)>ダブル・ビームライフル、機首まわりの表面処理。けっこうヒケまくってた。「鼻面」のディテールはそのままだと整形しづらそうだったので削り取って切り出したプラ板を貼り付けるのだけど、まだこれは仮止め。ところで両サイドの二つの穴って、いかにも機関砲っぽい感じだけど、これって設定はないのかな。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

MGダブルゼータガンダムをつくる(190325)

イメージ

(A機)>七日目です。
(栄輝)>ダブル・ビームライフルの砲身。仮止めしていたところをいろいろと決めていく。ライフル基部との接合方法はまだ考えていない。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 ☀| Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

MGダブルゼータガンダムをつくる(190324)

イメージ

(A機)>六日目です。
(栄輝)>胸のダクトの加工が終わったので、いろいろとジャンクパーツに置き換え検討。
(A機)>一気にどこから突っ込んでいいのやら状態に。
(栄輝)>下側にくっつけたパーツは変形用サポート・ユニットということにする。ゼータでやってるのにダブルゼータでやってはいけない理由はない。

イメージ

(A機)>そこはかとなく航空機っぽさが出てきたようなそうでもないような。
(栄輝)>もう少し柔らかいラインにまとめたらいいんだろうけど、それをやるなら機首からもっと丸みのあるパーツにする必要があると思うんだよね。
(A機)>機首が変わると一気に戦闘機感が高まりそうですね。
(栄輝)>でも、ぶっちゃけ適当なパーツが見つからなかったので、むしろ角ばったステルス機の方向性というか、ファイアーフォックスみたいなものだと解釈したら、むしろ角ばったラインでまとめてもいいんじゃないかと。
(A機)>腕がまんま円筒ですけど。
(栄輝)>ここはあえて丸い腕にしたかったんだよね。ぶっちゃけブラックバードっぽさを入れたかったの。できればガンキャノンかガンタンクのパーツを流用したかったんだけど、見つからなかったので思い切ってこのままでもいいかと。ここも工作が進んでいったらまたいろいろと変わるだろうし。

イメージ

(A機)>腕のことに目をつぶれば、上部はほぼそのままですね。
(栄輝)>今回は取り付けてないけど、主翼が変わったらシルエットが大幅に変わるんじゃないかな。太ももあたりを隠すリアスカート装甲を追加するか迷ってるところ。何か適当なパーツが見つかったら切った貼ったするかも。
(A機)>主翼の取り付け方にも関係しそうですね。
(栄輝)>あ、それはあるな。しかし、もともとはMGダブルゼータのGフォートレスの独特のカトキアレンジの妙を味わうのが今回の主題だから、そこをスポイルしないように注意しないと。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 | Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

MGダブルゼータガンダムをつくる(190323)

イメージ

(A機)>五日目です。
(栄輝)>胸部のダクト、貼り付けたプラ板の部分をもう少しだけ削り込んで、折れ角の位置をカトキ画稿に近づけた。
(A機)>最初にプラ板を貼った時のバランスに戻った感じですね。

イメージ

(栄輝)>ダブル・ビームライフルの銃身を置き換えることにした。FAZZ型は加工が手間取るので却下。適度な太さの円筒で探していくとコレになった。流用パーツが丸わかりだけど、今回はなるべく気にしない。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 | Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

MGダブルゼータガンダムをつくる(190322)

イメージ

(A機)>四日目です。
(栄輝)>C面の部分、内側の黄色いパーツとあいだに微妙な隙間ができていたので細かくカットしたプラ板を貼り付けて整形。表面処理しないとまだガタガタに見えるなぁ。

商品イメージ
MG 機動戦士ガンダムZZ ダブルゼータガンダム Ver.Ka[Amazon]

 
商品イメージ
MG 1/100 MSZ-010 ダブルゼータガンダム[Amazon]

 
商品イメージ
1/100 ZZガンダム[Amazon]

 
posted by 多村えーてる at 09:00| 奈良 | Comment(0) | GUNDAM ZZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする